T.C.UNIONRIVER ~ユニオンリバー社~

第00話-1

2990年、銀河の各地へ進出を果たした人類

各地で発見され始めた「遺跡」によって、その技術は飛躍的に進歩

様々な人々が宇宙に生活している・・。


しかしそれに伴い犯罪も凶悪化していった・・


宇宙中央警察機構(S.G)が対応に追われる中で、民間でそういった事件を解決しようという者達が現れた

警察と違い権力も関係なくそれぞれのやり方で事件・災害・その他厄介事を引き受ける・・

トラブル・コンサルタント(T.C)と、人は呼ぶ。


##############################################

もちろんこの世界にも地球は健在である

しかし・・2897年に発生した地球規模の大津波により世界地図は書き換えられた

数パーセントの陸地が消滅したに留まったものの、国の境目が引き直されるような事態も発生したのである


そして誕生した新たなる国「セルムラント共和国」

ヨーロッパの南の外れにあるその小さな共和国には、穏和な首相と平和な雰囲気が存在していた


セルムラントの最も有名な場所、かつての言葉で言うなら百万ドルの夜景、またはオレンジ色の海とでも表現できるだろう

そう、誰もが見とれる海とその周囲の街並みの美しさである

この物語の主人公達もまた、それに惹かれてか気まぐれかその近くに居を据えている

海岸線沿いにある、夏などは海水浴客などでごった返しそうな二車線道路

海とは反対側の位置に、その小さな事務所はあった


それが、トラブルコンサルタント「ユニオンリバー社」の事務所であった

##########################################

第00話「ある人々の日常 -プロローグ-」

これは「受けた仕事は成功率100%」ながらも波瀾万丈な毎日を送る

彼らユニオン社員の日々の記録である

・次ページ

・選択に戻る


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.