1095028 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫とHidamariで

2006.08.27
XML
カテゴリ:日々の出来事
演出・振付         マシュー・ボーン
デザイン          レズ・ブラザーストーン
音楽            テリー・ディビス
オリジナル映画音楽   ダニー・エルフマン
オリジナル脚本・監督  ティム・バートン
オリジナル映画配給   20世紀フォックス

公式サイト舞台版「シザーハンズ」

以前の日記より―♪舞台版『シザーハンズ』♪―


以下はパンフレットより

―INTRODUCTION―

風変わりな天才発明家によって造りだされ、未完成のまま一人取り残された少年。
これは彼の遍歴を描く、哀しくも美しいゴシック調のおとぎ話。

ハサミを手にもつエドワードは、孤独な城を後に奇妙な郊外の住宅地に居場所を見つける。
善良な住人達はエドワードを受け入れ、自分達とは違う彼の外見にも、無垢と優しさを見い出そうとしてくれる。
新たな暮らしの中で、愛する女性キムと出会うエドワード。
だが彼の手は、愛しい彼女を傷つけずに抱きしめる事が出来ない・・・・。


―マシュー・ボーンのインタヴューより―

雪はエドワードの魂、心なんだ。
雪が降る限り、彼もどこかに存在してる。


パンフレット表紙
パンフ.jpg

1.jpg

全編”せりふ”なし、ダンスのみの舞台!!きらきら
マシュー・ボーンの舞台を観るのは初めて。
時間は1時間40分位で短く感じました。時計

ダンスだけでの表現なので、どんな感じかな~と思っていましたが、
エドワードの気持ちが伝わってきましたよ。ハート(手書き)
コミカルな所、哀しみ等、所々ジョニーのエドワードとダブったりして・・・
というか、S席でも後ろの方だったので、顔がはっきり見えないせいで、ジョニーの顔を浮かべて観ていました(笑)目がハート

ジョニー エドワード1.jpg

音楽は、やはり良かった~音符
植木達とエドワードとキムのダンス、そしてエドワードとキムとのダンスでは、涙がじわっと・・・泣き笑い

3.jpg

セットも、住宅地は可愛かったし、最後は凄い演出が・・・ビックリ!!ショック

あっ!!そういえば、お話の設定が少し違ってました。四つ葉

―マシュー・ボーンの作品―

ザ・カー・マン (日本初公演作品 2002年)
くるみ割り人形 (日本公演 2004年)
白鳥の湖 (日本公演 2003年・2005年)
プレイ・ウィズアウト・ワーズ (日本公演 2004年)
メリー・ポピンズ (5度目のローレンス・オリヴィエ賞振付賞を獲得)
愛と幻想のシルフィード (日本公演 2005年)

『白鳥の湖』しか知らなかった。
白鳥全員が男性という事でビックリした記憶が・・・(笑)







Last updated  2006.08.27 17:37:19
コメント(22) | コメントを書く


PR

Profile


にくきゅ〜う★

Free Space

Comments

Actinync@ Novel Coronavirus (2019-nCoV) On 31 December 2019, WHO was alerted t…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) ■映画の絵柄 映画の絵柄に関してもスタッ…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 長文な上に制作スタッフや原作者の裏話も…
絶太わー@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 原作絵本は実際に読んでないので何とも言…
沖縄 島袋@ Re:【樺太1945年夏 氷雪の門】★二木てるみ(08/06) 管理人様始めました。沖縄の島袋と申しま…

Favorite Blog

MAしゃまの独り言(… MAしゃまさん
pure breath★マリー… マリーmypinkさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん
かいコ。の気ままに… かいコ。さん

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.