981618 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫とHidamariで

2007.09.09
XML
カテゴリ:映画 ら行
ラッキーナンバー7

すべては『幸運のナンバー7』から始まる

シネマトゥデェイより↓

ストーリー

ニューヨークにやって来た青年スレヴン(ジョシュ・ハートネット)は友人に間違えられ、大物ギャングのボス(モーガン・フリーマン)に拉致されてしまう。ボスは借金返済の代わりに敵対するギャング、ラビ(ベン・キングズレー)の息子殺害を命令。しぶしぶ了解したスレヴンは、その後まもなく今度はラビに誘拐される。


スタッフ

監督 ポール・マクギガン
製作 クリス・ロバーツ / クリストファー・エバーツ
脚本 ジェイソン・スマイロヴィック

キャスト

ジョシュ・ハートネット
モーガン・フリーマン
ベン・キングズレー
ルーシー・リュー
スタンリー・トゥッチ
ブルース・ウィリス

lucky7.jpg


DVDで主人と一緒に観賞~
単純に面白かった~。

主人は字幕で見るのが嫌いなので、しょうがなく吹き替えで観ました。
ジョシュの吹き替えはジョニーの吹き替えをしてる平田広明さんだったので、
ジョニーの顔がちらちら・・・

でも、ジョシュは素敵でした~
腰に巻いたタオル一枚だけのシーン良いね~(爆)
拉致されてるのに恐怖心を持たずに飄々としてるところとか・・・
後半のジョシュも・・・

ルーシーは死体を検視する役だがとても可愛い女性を演じてて、
ジョシュとの会話等二人のシーンはどのシーンも楽しくって好き。

モーガン・フリーマンが悪を演じるのは、珍しいかな・・・?

好きな作品でした~♪
ジョシュの事が少し好きになりました~平田さん効果~??(爆)




ジョンQ-最後の決断- シネマトゥデェイより↓

ジョンQ.jpg

ストーリー

ジョン(デンゼル・ワシントン)は息子に心臓移植が必要だと告げられるが、リストラ中の彼の保険ではその費用が賄えなかった。ジョンは外科医(ジェームズ・ウッズ)らを人質にして病院に立てこもり息子の手術を要求する。


スタッフ

監督 ニック・カサヴェテス
脚本 ジェームズ・キアーンズ

キャスト

デンゼル・ワシントン
ジェームズ・ウッズ
ロバート・デュヴァル
レイ・リオッタ
アン・ヘッシュ

ジョンQ1.jpg


子供を助けるために、奔走する父親!!
アメリカの保険制度の落とし穴!!
貧乏人は治療もろくに受けられない・・・お金や権力がものを言う世界!!
考えさせられる作品でした。

前に観た作品なので、忘れてる所もあり簡単にUPしました。大笑い






Last updated  2007.09.09 19:01:28
コメント(6) | コメントを書く

PR

Profile


にくきゅ〜う★

Free Space

Comments

ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) ■映画の絵柄 映画の絵柄に関してもスタッ…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 長文な上に制作スタッフや原作者の裏話も…
絶太わー@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 原作絵本は実際に読んでないので何とも言…
沖縄 島袋@ Re:【樺太1945年夏 氷雪の門】★二木てるみ(08/06) 管理人様始めました。沖縄の島袋と申しま…
みすず@ ありがとうございました^^ 今年は大変お世話になりました! 来年も…

Favorite Blog

MAしゃまの独り言(… MAしゃまさん
pure breath★マリー… マリーmypinkさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん
かいコ。の気ままに… かいコ。さん

Freepage List

Category

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.