1095037 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫とHidamariで

2008.03.03
XML
カテゴリ:映画 さ行
究極の自由と、
果てしない可能性。

その先に待ち受けるのは、選ばれし者の宿命―――。

ジャンパーHP


ジャンパーHPの NEWS HEADLINEに
全国でここだけっ!
“銀座プレミアム・プレナイト”ウィーク実施決定!

3/3(月)から3/6(木)にかけ連日、東京・銀座の日劇PLEXにて、
「ジャンパー」が先行して観られる“銀座プレミアム・プレナイト”の
実施が決定いたしました。
平日先行は全国でここだけ!是非お近くにお住まいの方はご来場下さい。

日時:3月3日(月)~3月6日(木)、連日17:25、20:00
場所:東京・銀座 日劇PLEX




ジャンパー - goo 映画

=ストーリー=
普通の高校生デヴィッドは、ある日凍結した川に落ち、
図書館への瞬間移動を体験した。
そして彼はその力を悪用し、銀行から大金を盗み取る。
その後、母の失踪から人が変わってしまった父との生活を離れ、
ニューヨークで「世界中のどこへでも瞬時に移動できる」
という自由を満喫していたデヴィッド。
しかし、パラディンというグループの存在と、その組織に自分が追われていることに気づく。そして、偶然出会った同じジャンパーと協力し、何千年も続くというジャンパーとパラディンとの戦いに巻き込まれていく。


=解説=
人類の究極の夢である瞬間移動の能力を持つ“ジャンパー”を描く。
超能力を持った主人公を描いたこれまでの映画と異なるのは、
その人間らしさ。
彼は自分のパワーを自覚してまず初めに銀行強盗をおこなう。
誰もが抱くような欲望を真っ先におこなうヒーローは今までになく新鮮である。
そして、この作品に類をみないダイナミックさを与えているのは、
世界各国の観光名所での、空前絶後のロケーション。
監督ダグ・リーマンは、CGでのごまかしを使わず、実際に世界中の撮影困難な場所でのロケを敢行。
スピーディーなアクションシーンも見逃せない。
リアリティーあふれるセットとリアリティーあふれる主人公のキャラクター。
そんな“リアルであること”にこだわった、革新的なSFアクション映画である。


001.jpg

監督  ダグ・リーマン

原作  スティーヴン・グールド

出演

ヘイデン・クリステンセン
サミュエル・L・ジャクソン
ジェイミー・ベル
ダイアン・レイン
レイチェル・ビルソン



土曜日の先行上映で観てきました。
どこにでもいる普通の高校生、
どっちかと言うとちょっと頼りないおとなしい感じかな・・・。
そんなデヴィッドが川に落ち初めてのジャンプを経験する。
突然そんなことを経験したら、いろいろ試してみたくなるのは
分からないではない!!

特殊な能力を身につけたのだから、その能力を十分考えて使うならまだしも・・・
自分の欲望の赴くままに悪いことでも平気でやってしまう。
マル秘銀行の金庫へジャンプし何回も往復して大金を盗んでしまう。マル秘
後で返すと言ったって働いていないのだからどうやって返すの??

これは監督が、ヒーローらしからぬ行動。。。人間らしさ。。。だと。。。
気に入ったところだそうですが。。。


人間の奥深くに眠ってる気持ちを素直に表してる??
でも普通の人間はそこで理性が働くのであって・・・
人間らしいといえばそうかも知れませんが・・・??


世界各地の有名な観光地でも思うがまま。。。
スフィンクスの上でのランチやローマのコロッセオへ忍び込んだり・・・。
観光地はもっと大事に扱ってほしかったなぁ。

パラディンも執拗にジャンパー狩りをする。
ジャンパーだけならまだしも、マル秘身内、友達までもマル秘??なぜ??

何千年も続くというジャンパーとパラディンとの戦い!!

って、お互いに歩み寄ろうとはしなかったのだろうか??
何千年も続く・・・この間に話し合おうと思った人はいなかったのかな??
なんて思いながら観てました。

ジャンパーとパラディンとの戦いは迫力があり凄かったです。
サミュエル・L・ジャクソンは怖かった。
彼はあの後どうなったんでしょう??
(これは観た人でないと分かりませんが??)

日本のシーンは結構出てましたが、
私が毎日通っている場所がありました。
今日その場所を携帯で撮ってきました。下矢印

01.jpg

上矢印映画が上映されるのできっと展示してるんだと思います。
撮影は1年ぐらい前だったのかな~??
知ってたらと思うと・・・残念!!

主人公の行動とパラディンのジャンパー狩りで、
マル秘周りの人までを抹殺することに疑問を感じましたが、
深く考えないで観ると映画としては面白かったですよ。大笑い

Last updated 2008/03/04 1:46:17 AM


追記

パンフに載ってた監督の言葉を追記させて頂きます。

『ゴイヤーのオリジナル脚本で私が気にいったのは、これがスーパーバワーを手にした若者の話しで、彼がパワーを使って初めてやることが銀行強盗だったところなんだ』
『私はその正直さが気にいった。それにこの設定なら、想像力を発揮して型破りなことができるからね』
とありました。

私は少し違うように勝手に思い込んで理解してたようです。しょんぼり
正直さが気にいった。
でした。

何を見て?(読んで?)そう思ったんだろう??
申し訳ありませんでした。雫雫







Last updated  2008.04.11 00:14:16
コメント(14) | コメントを書く


PR

Profile


にくきゅ〜う★

Free Space

Comments

Actinync@ Novel Coronavirus (2019-nCoV) On 31 December 2019, WHO was alerted t…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) ■映画の絵柄 映画の絵柄に関してもスタッ…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 長文な上に制作スタッフや原作者の裏話も…
絶太わー@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 原作絵本は実際に読んでないので何とも言…
沖縄 島袋@ Re:【樺太1945年夏 氷雪の門】★二木てるみ(08/06) 管理人様始めました。沖縄の島袋と申しま…

Favorite Blog

MAしゃまの独り言(… MAしゃまさん
pure breath★マリー… マリーmypinkさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん
かいコ。の気ままに… かいコ。さん

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.