679488 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

猫とHidamariで

2008.08.01
XML
カテゴリ:映画 た行

 お前がわたしを殺すか。
わたしがお前を殺すか。


ダークナイトHP

ダークナイト シネマトゥデイ

チェック
映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵である
ジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが
死闘を繰り広げるアクション大作。

監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。
またクリスチャン・ベールも主人公、バットマンを再び演じる。
そして敵役のジョーカーを演じるのは2008年1月に亡くなったヒース・レジャー。
シリーズで初めてタイトルからバットマンを外し、新たな世界観を広げた
ダークな展開に目が離せない。

ストーリー
悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)
やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、
バットマン(クリスチャン・ベール)は街で起こる犯罪撲滅の成果を
上げつつあった。

だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により、
街は再び混乱と狂気に包まれていく。
最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、
信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく。

IMG_0003.jpg

英題: THE DARK KNIGHT
製作年: 2008年
製作国: アメリカ

スタッフ
監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン
原案: デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本: ジョナサン・ノーラン
撮影: ウォーリー・フィスター
音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード / ハンス・ジマー

キャスト
クリスチャン・ベール  (ブルース・ウェイン/バットマン)
マイケル・ケイン   (アルフレッド)
ヒース・レジャー   (ジョーカー)
マギー・ギレンホール  (レイチェル・ドーズ)
ゲイリー・オールドマン   (ジム・ゴードン)
モーガン・フリーマン   (ルーシャス・フォックス)
アーロン・エッカート  (ハービー・デント)


IMG_0002.jpg

今頃のアップですが、28日のジャパンプレミアに行って来ました。
まずはレッドカーペットの様子です。
クリスチャン・ベール、マギー・ギレンホール、アーロン・エッカート、がサインをする姿を、席につきスクリーンで見ていました。目

マギーとアーロンの二人はにこやかにサインしてましたが、クリスチャン・ベールはピリピリしてる様に感じました。
今思えば、それは映画には関係ないプライベートな事を聞かれたからかもしれませんね!!ぷー

次の日のTVの芸能ニュースでレッドカーペットの様子を放送してましたが、
インタビューで先日の逮捕劇の事を聞いてましたから。。
何故?そのようなインタビューをするのでしょう?
気にはなりますが、映画のイベントなのだから映画の事を聞けば良いのにと
思います。マイク

クリスチャン・ベールは、ジョニーの様に皆にサインをしてはいませんでしたが、
何かを話しながら書いていました。
それは、名前を聞いて書いてあげてたんですね。
自分の名前付きのサイン!!最高の宝物でしょうね。賞金

レッドカーペットの挨拶では、クリスチャン・ベールもアーロン・エッカートも、
メモを見ながら日本語で話してました。

舞台挨拶は質問に答えるという形でした。
肉眼でどうにか見る事は出来ましたが、細かい顔の表情は分かりませんでした。
アーロン・エッカートは退場する時ズーッと客席に向かって手を振っていました。バイバイ

IMG_0001.jpg

この作品を初めて劇場で予告を見た時は、ジョーカーが
誰なのか分かりませんでした。
ヒース・レジャーだと知り、今までのヒースとは全然違うジョーカーに
ビックリした記憶があります。ショック

ヒースは、ジョーカーをどのように思い、理解し、演じていたのでしょうか?

あまりにも凄まじいジョーカーでした。

ヒースにジョーカーが乗り移ったかのようでした。

極悪のジョーカーでしたが、私には楽しんで演じてたようにも見え、

また、悲しそうにも見え、恐ろしくも見え、狂気にも見え・・・

様々なジョーカーに見えました。

その姿を見てると、切なくなってくる程に・・・。号泣

ヒースは完全にジョーカーそのものでした。

舌をペロッとして話すジョーカーは愛らしくもありました。緑ハート


329605_001.jpg

そして、ゲイリー・オールドマン(ジム・ゴードン)は素敵だった。
今までの彼のイメージは、悪役のイメージが強かったのですが。。。
(ハリーポッターでは悪役ではなかったですよね)
カッコ良かったですよ~。ハート(手書き)

クリスチャン・ベールも苦悩するバットマンを演じ
アーロン・エッカートも正義に燃える検事を演じ二人とももちろん素敵でしたよ。きらきら

でも、やはり今回はヒースが気になって、殆どヒースばかりを見てました。
なので、もう一度今度は細かい所も観てこようと思います。

映画が終わると、会場から拍手が!!

そして、ヒース・レジャーの名前がエンドクレジットに現れるとまた拍手が!!

そして「この作品をヒース・レジャーに捧ぐ」というような文章が現れると

またまた拍手が!!

それだけ、ヒース・レジャーを愛し残念に思っている人がたくさんいるのだと
改めて思い、胸が熱くなりました。

本当に残念でなりません。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009.11.10 23:20:25
コメント(32) | コメントを書く

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Free Space

Comments

ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) ■映画の絵柄 映画の絵柄に関してもスタッ…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 長文な上に制作スタッフや原作者の裏話も…
絶太わー@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 原作絵本は実際に読んでないので何とも言…
沖縄 島袋@ Re:【樺太1945年夏 氷雪の門】★二木てるみ(08/06) 管理人様始めました。沖縄の島袋と申しま…
みすず@ ありがとうございました^^ 今年は大変お世話になりました! 来年も…

Favorite Blog

MAしゃまの独り言(… MAしゃまさん
pure breath★マリー… マリーmypinkさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん
かいコ。の気ままに… かいコ。さん

Freepage List

Category

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.