000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫とHidamariで

2008.09.05
XML
カテゴリ:映画 あ行
装着せよ―強き自分

アイアンマンHP

命をかける価値がある―。


えんぴつ9月4日:東京国際フォーラム:ジャパンプレミア試写会へ行ってきました。

今回は当選確率が高かったのでしょうか?
あちらこちらで当選の声を聞きましたよ~びっくり
ジョニーのプレミアも、今回のように手に入ればいいのにと思いました。きらきら

一応レッドカーペットへも参加しましたが・・・
場所が狭すぎしょんぼりもう少しどうにかしてくれれば良いのに・・・。
でも、どうにか隙間目からサインをするロバート・ダウニー・Jrを
見る事ができました。

が・・・あまりの暑さに気持ちが悪くなりそうでした。雫
ロバートが前を通り過ぎたのでその場所から移動したかったのですが、
ギュウギュウで動けず結局レッドカーペットが終わるまでその場所にいました。しょんぼり


そして試写会の会場へ~


シネマトゥデイ・ジャパンプレミア記事

舞台挨拶.jpg

今回15年ぶりの来日となったロバート。

「15年前にはこんなにファンは来てくれなかったよ」
「スタジオ側は最初、わたしにアイアンマンをやらせたくなかったそうだよ」

と自虐的なコメントを連発。
         =シネマトゥデイ・ジャパンプレミア記事 より抜粋=



えんぴつ舞台挨拶には、北京オリンピックのメダリスト達も来てました。
それぞれが質問をしロバートはユーモアも交え簡潔に答えてました。
とても好感持てましたハート

私は、雰囲気が(髭のせい??)ゲイリー・オールドマンに似てるかも?!
と思いました。ニテナイカナ・・・???

詳しくはシネマトゥデイ・ジャパンプレミア記事で!!



シネマトゥデイ

英題: IRON MAN
製作年: 2008年
製作国: アメリカ
日本公開: 2008年9月27日


チェック
自ら開発したハイテクの鎧を身にまとい、“アイアンマン”として
悪と闘う男の活躍を描くアクション超大作。

同名の人気アメコミを原作に『ザスーラ』のジョン・ファヴロー監督が
世界平和のため正義を貫くヒーロー映画を撮り上げた。

豊富な資金と科学技術で“アイアンマン”に変身する軍事会社社長
トニー・スタークを、『ゾディアック』のロバート・ダウニー・Jrが好演。
繊細(せんさい)な精神も持ち合わせる人間味あふれるヒーロー像も見もの。

アイアイマン.jpg
SCREEN 10月号記事より

ストーリー
億万長者で発明家の軍需産業会社社長トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)
は、視察に訪れた軍のキャンプでテロリストの奇襲に遭い、胸を負傷してしまう。

やがて自分の会社の兵器がテロリストに悪用されている衝撃の事実を知った
トニーは、自ら戦闘用のスーツを作り、“アイアンマン”となって
テロリストに闘いを挑む。


監督: ジョン・ファヴロー
脚本: マット・ハロウェイ / アーサー・マーカム

キャスト
ロバート・ダウニー・Jr : トニー・スターク 
ジェフ・ブリッジス :オバディア・ステイン
テレンス・ハワード : ローデイ
グウィネス・パルトロー : ペッパー・ポッツ


えんぴつ軍需産業会社でミサイルとか兵器を作ってるのだから、米国政府と契約してたとしても、悪用されないようにもっと危機感を持たなくては・・・。

そこ、詰めが甘いよ!!もっと早く気がつかないとダメでしょ!!
と突っ込みを入れたくなりました。

金持ち&普通の人間&天才発明家&ハイテク技術・・・
特殊な能力を持たない普通の人間が自分で作ったパワースーツを装着し
悪と戦う。
(ちょっと、バットマンと似てる所があると思ったのですが・・・バットマンは作って貰ってるけど・・・)

トニーはパワースーツを作りマル秘パワーを調整するのに苦労してましたが、オバディアは直ぐに使いこなしてましたね・・・???マル秘それはないんじゃない???

トニーの友人ローデイ役にテレンス・ハワードが、トニーの秘書ペッパー・ポッツに
グウィネス・パルトローが出演してましたが、テレンス・ハワードはあまり印象に残るシーンがなかったような・・・残念!!

グウィネスは秘書なので前半はあまり目立ってませんでしたが、後半はトニーの指示で頑張ってました。グッド 
330416_01_06_02.jpg

テロリストに拉致されていた時に助けてくれた医師イェンセン(ショーン・トーブ)が良かった。
アイアンマンのマル秘傍にいつまでもいてほしかった。。。マル秘
330416_006.jpg

アメコミヒーローものと言う事で、悪との戦いにはハラハラ感もあり
楽しめました。

続編も決まってるようなので楽しみですね~星音符

エンドクレジット後にも映像が流れますので最後まで席を立たないでくださいね。
私はエンドクレジット後の映像で、マル秘彼が今度の敵なのかと思ってましたがマル秘
違うようですね。


SCREEN 10月号記事に
大ヒットしたら続編を作るのがハリウッドの常識だが、本作も例にもれず2010年の公開に向けて続編の製作が決定。

ジョン・ファヴロー監督と主演のロバート・ダウニーJRの再登板が予定されている。

また、翌年公開予定の「アベンジャーズ」にもアイアンマンは登場する予定。

本作のエンドクレジット後には、マル秘それを示唆するシークエンスがあり、意外なスターがカメオ出演している。マル秘
本編が終了してもくれぐれも席を立たないように!

とありました。

「アベンジャーズ」を 『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみました。

アベンジャーズ (Avengers) は、マーベル社が発行するアメリカン・コミックスにおいて活躍するヒーローチームである。



主要メンバー : ビッグ3
以下の3人はアベンジャーズの中核を成すメンバーであり、
俗に「ビッグ3」と呼ばれる。

ピンクハートキャプテン・アメリカ  本名:スティーブ・ロジャース。
ピンクハートソー   北欧神話の雷神トール(ソーとはトールの綴り「Thor」の英語読み)
ピンクハートアイアンマン   本名:トニー・スターク。

ビッグ3以外のメンバーに ハルク もいました。






Last updated  2008.09.07 23:56:43
コメント(20) | コメントを書く


PR

Profile


にくきゅ〜う★

Free Space

Comments

Actinync@ Novel Coronavirus (2019-nCoV) On 31 December 2019, WHO was alerted t…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) ■映画の絵柄 映画の絵柄に関してもスタッ…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 長文な上に制作スタッフや原作者の裏話も…
絶太わー@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 原作絵本は実際に読んでないので何とも言…
沖縄 島袋@ Re:【樺太1945年夏 氷雪の門】★二木てるみ(08/06) 管理人様始めました。沖縄の島袋と申しま…

Favorite Blog

MAしゃまの独り言(… MAしゃまさん
pure breath★マリー… マリーmypinkさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん
かいコ。の気ままに… かいコ。さん

Freepage List

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.