1027093 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫とHidamariで

2009.03.17
XML
カテゴリ:映画 邦画
土日に観たDVD三本 全部邦画だった。ウィンク


ピンクハート一本目

死神の精度 HP

死神の精度 シネマトゥデェイ

製作年: 2008年
製作国: 日本

スタッフ
監督・脚本: 筧昌也
原作: 伊坂幸太郎

キャスト
金城武 (千葉) / 小西真奈美 (藤木一恵)
富司純子 (かずえ) / 光石研 (藤田敏之)
石田卓也 (阿久津伸二) / 村上淳 (青山)
奥田恵梨華 (竹子) / 吹越満 (大町健太郎)

チェック
伊坂幸太郎の小説「死神の精度」を映画化した極上のエンターテインメント作。
7日間でその人間の生死を見極める“死神”とその対象者たちの悲喜こもごもをさわやかに描く。
死神役にこれが6年ぶりの日本映画出演となる、『傷だらけの男たち』の金城武。共演は映画化された伊坂作品には『CHiLDREN チルドレン』以来2度目の出演を果たす小西真奈美。
過去と現在と近未来に渡り展開する壮大な物語と、時代ごとに変わる死神の外見も楽しめる。

ストーリー
死神の千葉(金城武)の仕事は、不慮の事故で亡くなる予定の人物のところに7日前に現れ、その人を1週間観察し、その生死を判断すること。
雨男の彼はその日も雨の中、7日後に死を迎えるはずの27歳の会社員一恵(小西真奈美)が現れるのを待っていた。
やがてメーカーの苦情係として働き、疲れ果てて仕事を終えた彼女が姿を見せ……。

08.jpg


えんぴつえんぴつ随分前に原作を読みました。
だいぶ忘れてますが、幾つかの話しから出来てて面白かったと記憶してます。

金城さんの死神役は良かったですね。どくろお化け
原作もそうでしたが、言葉の勘違いには笑いました。大笑い
金城さんだから、うんうん!!ありえる・・・。と納得しながら観てました。オーケー
死神が音楽好きってのも面白いですよね。
死神が何人もCDショップで試聴してるなんて・・・・どくろ大笑いどくろ

原作とは少し違ってましたが、

1・クレーム受付のOLの話
2・やくざの兄貴・子分の話
3・老女の美容師の話


の3つの関連性の無い話が、最後には繋がってました。
映画としては、まるで別々の話より、その方が良かったと思いました。

死神の仕事の話ですが、重さはなく、優しさがあふれてて良かったです。
特に最後の話が好きでした。

原作 ¥550   DVD¥3308




ピンクハート二本目

クワイエットルームにようこそ HP

クワイエットルームにようこそ シネマトゥデイ

クワイエット.jpg

チェック
監督・俳優・作家・演出家としてマルチな才能を発揮し続ける松尾スズキが、芥川賞候補となった自身の同名小説を映画化した異色コメディー。
ある日突然、精神科の閉鎖病棟に閉じ込められたバツイチライターの入院生活を描く。
ヒロインには、『BEAT』以来9年ぶりの映画主演となる内田有紀。
共演には、幅広い分野で活躍する宮藤官九郎、『フラガール』の蒼井優、『憑神(つきがみ)』の妻夫木聡など、人気と実力を兼ね備えた豪華キャストが顔をそろえる。

ストーリー
仕事も恋愛も微妙な28歳のフリーライター明日香(内田有紀)は、ある日、目が覚めると見知らぬ部屋にいた。
そこは“クワイエットルーム”と呼ばれる隔離された閉鎖病棟で、ナースから薬物とアルコールの過剰摂取により運び込まれたと説明される。
さまざまな問題を抱えた患者たちと出会う中、彼女は自身を見つめ直してゆく。



えんぴつえんぴつ内田有紀、大竹しのぶ、蒼井優、宮藤官九郎、りょう、など出演者達が個性的で豪華でした。
りょう演じる看護婦には、チェンジリングの看護婦を思い出しました。
あれほど酷くはありませんが、入院患者の言う事をまるで受け付けない所などは、かぶりました。
大竹しのぶは、さすがの演技でした。
彼女の言葉 「生きるって事は重いことよ」 だったかな?
心に残りました。

コメディーなんだけど、考えさせられる作品でした。

原作¥470  DVD ¥4442


ピンクハート三本目

隣人13号 HP

隣人13号 シネマトゥデイ

隣人13号.jpg

チェック
井上三太の同名タイトルの伝説的コミックを映画化したネオ・サイコ・サスペンス・ムービー。
監督はミュージック・クリップで腕をならしてきた井上靖雄。
背筋が寒くなるほどの凶暴な13号を演じる中村獅童は迫力満点。

ストーリー
小学生の頃に受けたイジメの復しゅうをするために、10年ぶりに地元に帰ってきた村崎十三(小栗旬)。
彼の標的は赤井トール(新井浩文)。
十三は赤井と同じ職場に潜り込み、見事を恨みをはらす。
その頃、十三の中には13号(中村獅童)という凶暴な人格が宿っていた。



えんぴつえんぴつ中村獅童は怖かった。ショック
小栗旬と同一人物を演じてるのですが、演技はさすがでした。

それにしても、やり過ぎですね・・・。
関係の無い人にまで手を出すとは・・・。

人間の心の闇・・・怖いです。。。

【ポイント3倍】全巻漫画セットなら当店ヘ!隣人13号 (全3巻) 

DVD ¥3591






Last updated  2009.03.17 23:48:14
コメント(10) | コメントを書く


PR

Profile


にくきゅ〜う★

Free Space

Comments

Actinync@ Novel Coronavirus (2019-nCoV) On 31 December 2019, WHO was alerted t…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) ■映画の絵柄 映画の絵柄に関してもスタッ…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 長文な上に制作スタッフや原作者の裏話も…
絶太わー@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 原作絵本は実際に読んでないので何とも言…
沖縄 島袋@ Re:【樺太1945年夏 氷雪の門】★二木てるみ(08/06) 管理人様始めました。沖縄の島袋と申しま…

Favorite Blog

MAしゃまの独り言(… MAしゃまさん
pure breath★マリー… マリーmypinkさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん
かいコ。の気ままに… かいコ。さん

Freepage List

Category

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.