970355 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

猫とHidamariで

2009.05.31
XML
カテゴリ:映画 た行
天使と悪魔 HP

天使と悪魔 シネマトゥデイ

英題: ANGELS & DEMONS
製作年: 2009年
製作国: アメリカ
日本公開: 2009年5月15日

スタッフ
監督: ロン・ハワード
原作・製作総指揮: ダン・ブラウン

キャスト
トム・ハンクス : ロバート・ラングドン
ユアン・マクレガー : カメルレンゴ 
アイェレット・ゾラー : ヴィットリア・ヴェトラ
ステラン・スカルスガルド : リヒター隊長   
アーミン・ミューラー=スタール : シュトラウス枢機卿
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ : オリヴェッティ刑事
コジモ・ファスコ
ニコライ・リー・コス : 暗殺者

a&d1.jpg

チェック
ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演の大ヒット作、『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリー。
イタリアのローマで400年の時を超えてよみがえった秘密結社・イルミナティによるヴァチカンへの復讐(ふくしゅう)を阻止するべく、ガリレオの暗号コードに挑む宗教象徴学者・ラングドンの活躍を描く。

ヒロインには『ミュンヘン』のイスラエル人女優アイェレット・ゾラーを抜てき。ほかにユアン・マクレガーやステラン・スカルスガルドなど、国際色豊かな実力派俳優たちが脇を固める。
原作の張り詰めた緊迫感を、より臨場感たっぷりの映像で見せてくれることに期待したい。

ストーリー
宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマへ旅立つ。
17世紀、ヴァチカンの科学者への弾圧の陰で結成されたイルミナティが、今にも教皇候補の暗殺を計画しているという。

ラングドンと科学者ヴィットリア(アイェレット・ゾラー)は、ガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが……。


a&d.jpg

クラブユアン・マクレガー(カメルレンゴ)のラスト原作読んでるのに忘れてました~~~大笑いこんな重要な事を忘れてるなんて・・・アハハだね~大笑いその結果、最後まで楽しめましたが。。。

a&d2.jpg

クラブピエルフランチェスコ・ファヴィーノ(オリヴェッティ刑事)何かで見た記憶が・・・「ナイト・ミュージアム」「ナルニア~第二章」に出てたんですね。
クラブステラン・スカルスガルド(リヒター隊長)は、POTCのブーツストラップ・ビルですよね~ウィンク最近は、マンマ・ミーアに出演してましたね。
クラブニコライ・リー・コス(暗殺者)冷酷な暗殺者。もっと冷酷な感じが欲しかったかも・・・。


えんぴつえんぴつ5月20日(水)に劇場で鑑賞!!
字幕で観たかったのですが仕事帰りなので、時間が合わず吹き替えで観ました。。。。号泣ユアンの声を聞きたかったのに・・・。

で、簡単に~今頃のアップです・・・・

公開前に原作を読もうかなぁ~と思い、店頭に並んでる3冊を手に取り買いました。
本を開いて数ページ・・・あれっ?何か知ってる・・・あれれっ?やっぱり知ってる・・・読んだんだ・・・ショック
そういえば・・・ダヴィンチコードの公開頃にダヴィンチコードと天使と悪魔も買ったんだ雫雫
と言うことで、同じ本が2冊ずつあります。大笑い

数年前ですが一応読んだので映画を観る前に再読するのはやめる事にしました。
なので、忘れてる部分もあり思い出した部分もありで丁度良かったかも。

とても面白く鑑賞する事が出来ました。

ただ、次々にマル秘殺害されるマル秘枢機卿たちを、あと数分といううところでマル秘助けられない。。。マル秘
謎解きに時間がかかるのは分かるのですが、残り時間が同じマル秘2分位マル秘というのは。。。。
でも、原作を読んだときには感じなかったんですよね・・・なぜだろう??

謎解きの方法、ヴァチカン、ローマの教会を辿って行くのは、興味深かったです。

実際の教会~ベルニーニの作品と結びつける推理は実に面白かった。

今回のこの作品で実際に撮影の許可をもらえた教会もあるようですね。

原作を読んでるのに、ラストを忘れてた私ですから、ラストには驚きました・・・
どんでん返し・・・あれっ、こんなだった???びっくり

途中まで、リヒター隊長が犯人だと疑わずに観てましたから。
な、なんと・・・・そうかぁ~~~そういえばそうだったかも・・・・・雫雫

そういえば、今回のトム・ハンクス(ラングドン教授)は身体張ってましたね~。
アイェレット・ゾラー(ヴィットリア・ヴェトラ)は知的な科学者役があってましたし、
ユアン・マクレガー(カメルレンゴ)は役にピッタリでした。
彼の演技にすっかり騙されたし・・・。

細かい所を確認するために、原作を再読しようと思います。
  

 天使と悪魔 オリジナル・サウンドトラック ¥2520-

 天使と悪魔(上)¥620-

 天使と悪魔(中)¥620-

 天使と悪魔(下)¥620-






Last updated  2009.11.10 23:17:21
コメント(12) | コメントを書く

PR

Profile


にくきゅ〜う★

Free Space

Comments

ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) ■映画の絵柄 映画の絵柄に関してもスタッ…
ベーコン@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 長文な上に制作スタッフや原作者の裏話も…
絶太わー@ Re:【おまえうまそうだな】(10/18) 原作絵本は実際に読んでないので何とも言…
沖縄 島袋@ Re:【樺太1945年夏 氷雪の門】★二木てるみ(08/06) 管理人様始めました。沖縄の島袋と申しま…
みすず@ ありがとうございました^^ 今年は大変お世話になりました! 来年も…

Favorite Blog

MAしゃまの独り言(… MAしゃまさん
pure breath★マリー… マリーmypinkさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん
かいコ。の気ままに… かいコ。さん

Freepage List

Category

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.