243381 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

好奇心旺盛なインドア(旅行時は除く)

PR

カテゴリ

サイド自由欄

訪問ありがとうございます(*^_^*)

日本語教師を目指して勉強中の海外在住自宅警備員です。
但し旅行に出ると疲れを知らない。

甘い卵焼きが好きな方も、
しょっぱい方が好きな方も、
どうぞごゆっくりしていってください!


結構色々なジャンル?を書いているので、
上にあるカテゴリ欄の
興味のあるカテゴリをクリックして頂ければと思います。
もちろん、全カテゴリを読んでもらうのが一番嬉しいですが笑


本当に本当に、ご訪問ありがとうございます~\(^^)

QLOOKアクセス解析

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

楽天カード

2016.05.19
XML
結婚してもうすぐ2年。


彼を直接呼ぶ時はあだ名で呼んだりしますが、問題なのは外で自分の旦那様の話題を出すときです。



「うちの主人は~」
「うちの旦那が~」
「うちのあれが~」
「相方が~」


なんて他の奥様方が言うのをよく聞きます。

1295.JPG

でもね、なんでしょう。
自分の旦那さんのことをそんな風に呼ぶのが照れちゃうというか……



うちの主人が、とか旦那が、とか言えないんですよね。なんか、呼び捨てにしているかんじが嫌なんです。上から目線に感じてしまう。

他の方が言っているのは気にならないんです。あくまで自分が呼び捨てにする事に抵抗があるだけです。


だからいっつも

「うちの旦那さんは~」


って言っちゃうんです。
さん付け。



もちろん公式な場?では「主人」という単語を使いますが。




これは慣れなのでしょうか?一応まだ新婚(新婚っていつまでだ?)なので恥ずかしいだけかなー。照れるかんじ。照れ隠しのさん付けだと自分で思っています。

が!!

同い年くらいの既婚者の子たちが「旦那さん」と呼んでいる一方、上の方たちはそう呼んでいないですね。もしかしたらこういう何気ない呼び方が色々な人に不快感を与えているのかもしれません。反省。



いつかさらっと「うちの主人は~」なんて言える日が来るのでしょうか。言えたらかっこいいです。努力します。



ちょっとだけ追記しましたぺんぎん


ベルメゾンネット







最終更新日  2016.05.20 10:41:31
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.