249676 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

好奇心旺盛なインドア(旅行時は除く)

PR

カテゴリ

サイド自由欄

訪問ありがとうございます(*^_^*)

日本語教師を目指して勉強中の海外在住自宅警備員です。
但し旅行に出ると疲れを知らない。

甘い卵焼きが好きな方も、
しょっぱい方が好きな方も、
どうぞごゆっくりしていってください!


結構色々なジャンル?を書いているので、
上にあるカテゴリ欄の
興味のあるカテゴリをクリックして頂ければと思います。
もちろん、全カテゴリを読んでもらうのが一番嬉しいですが笑


本当に本当に、ご訪問ありがとうございます~\(^^)

QLOOKアクセス解析

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

楽天カード

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

ハワイ挙式とハワイ旅行記

2016.05.24
XML
テーマ:海外旅行(5225)
ハワイ挙式をする際、私にはどうしても叶えたかった夢がありました。それは、

ロイヤルハワイアンホテルに宿泊すること!!

ai.jpg

小さい時から『あのピンクのホテルいいなぁ、可愛いなぁ』と思っていたのですが、うちの両親が『うちはパシフィックビーチホテル!』と決めていたので一度も叶わず。


なので。
結婚式で贅沢をしないでいつ贅沢をするのだ、という事で旦那様におねだりをし、宿泊することに!


結婚式の準備風景は写真に撮られるので、きれいなお部屋での写真を残したいと式前日にチェックインをし、2泊しました。おかげで素敵な写真が残せましたよ~ぺんぎん


(ちなみに、他の日は一泊100ドル前後の安いアパートやB&Bなどを予約しました。テレビでも紹介されたアンティークが素敵なお宿にも泊まりました。興味があればこちらの記事もどうぞ。)


贅沢ついでにもっと贅沢をし、ジュニアスイートなるものを予約しました。オーシャンビューは予算的に無理だったのでガーデンビューで…えへ。



けれども、ハネムーナーであることを事前に伝えていたので、お部屋のグレードアップをしてくれてジュニアスイートではなくスイートルームになりました星


お部屋がとっても広かったので、ファーストミートもできました。鏡もいくつかあって、旦那と別々に準備できたのでよかったです~!快適すぎでした!!
ハネムーナーの方、結婚式の日一泊だけでもグレードアップするととても良いと思いますピンクハート

また、広いしシャンパンもあるしで結婚式前日の夜は私の家族が部屋にきてプチパーティが開けてたのしかったです~!



では早速、お部屋の中をのぞいてみましょうぺんぎん


001.jpg


中にはいると~

SAM_1064.JPG

ひ、ひろい…!一周します!

SAM_1066.JPG

洗面台はふたつ。女優鏡やアメニティ、全身鏡もあって充実!


SAM_1067.JPG

お風呂はバスタブはありませんが快適です。

SAM_1065.JPG

そしてベッドルーム。ふっかふか…

SAM_1075.JPG

ふとリビング?の流しをみると、素敵なシャンパンとバナナブレッドが!美味しく頂きました!!!

aiu.jpg

嬉しすぎて変な格好をしているので見苦しいもの(=私)は消去させていただきました。

SAM_1096.JPG

オシャレな絵も飾られています。

SAM_1070.JPG

忘れちゃいけないホテルの廊下写真。ピンクです。かわいすぎる。


SAM_1081.JPG
クリスマスの時期だったので、ツリーが飾られていますよー!


a.jpg

もちろん、一階のロビーからはすぐに海!なんてすばらしい景色!





また、翌日の朝ごはんももちろんロイヤルハワイアンのホテルにて。
aiue.jpg

エッグベネディクトを食べました。食べたくなるよね。ハワイに来ると。


どうでしょう?

挙式でハワイに行かれる方には本当におすすめです!!!
是非、検討してみてくださいね猫

予約は直接ホームページから、又はホテルズドットコムからどうぞ!


天使の海サンドバー ウミガメウオッチクルーズ 朝食/BBQランチ付き!






最終更新日  2016.05.25 04:29:00
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.02
テーマ:海外旅行(5225)
ハネムーンでハワイ旅行に来ている私たち夫婦は、節約と贅沢のメリハリをつけるために8日間の旅行日程でホテルを4回チェンジしました~。

ロイヤルハワイアンのスイートに泊まったり、B&Bに泊まったり~。

今回は、その「安め」なホテル、おすすめB&Bをご紹介します!


『世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?』というフジテレビの番組をご存じでしょうか?そちらのハワイ編で紹介されていたホテルで、気になって泊まってみました。

番組はこちらからみれます
→URL:https://www.youtube.com/watch?v=nbhgIUukt90

▲ハワイのおすすめスポットも多数紹介されているので、ハワイ旅行を検討中の方は是非ごらんください~!

(こちらの宿紹介は、39分56秒あたりからです!)


こちらのホテルは、『アンティーク』を売りにしております。
建物自体が価値のあるもので、その証明書?のようなものが飾られているので記念にパシャリ。

SAM_1316.JPG


お部屋は全部で七室あって、私たちは最上階の『ドール』というお部屋に泊まりました。

とっても素敵なお部屋ですピンクハート
SAM_1306.JPG

SAM_1317.JPG

もちろんエレベーターがないので重いスーツケースを持ってあがるのは大変ですが…ほえー廊下や階段も、こだわりのある雰囲気。
SAM_1304.JPG

人懐っこいわんちゃんもいます。お部屋までついてきちゃいました(笑)

SAM_1305.JPG



お風呂、まぁちょっと入りにくいけどお湯は出るし普通に満足です。

SAM_1309.JPG


朝ごはん(写真がなくてごめんなさい)はバイキング形式で、テラスで食べれます。パンケーキ食べる?とかヨーグルトいる?とか、そこにないメニューも出してくれます。美味しい。



私たちはドミトリーとか安くて汚い宿もどんと来い!なタイプなのであまり気にならなかったですが、全体的に、あまりお掃除が行き届いていなかったような。


その割に値段もそんなに安くないので、もう一度泊まりたいか、と言われたらちょっと首をかしげちゃいます。


ただ、アンティークが好きな方には本当におすすめです。家具や小物、全てがアンティークなのでお姫様気分です。

SAM_1297.JPG

MANOA.png
▲詳細は、ホテルズドットコムから『マノアヴァレーイン』で検索してみてください!


気になる場所は、ハワイ大学のものすごく近く。ワイキキからは少し離れているので不便と言えば不便です。ただ、駐車場が無料なのでレンタカーを借りている人にはいいかも。

(海外でレンタカーを検討している方向けに、少しでも不安を減らせるように交通ルールや気を付ける点をまとめてみましたので、是非こちらの記事もごらんください→

私たちも、レンタカーを借りていました。なので、そこまで不便には感じなかったかな。歩いて行ける距離に美味しい日本の居酒屋があって二日連続で行ってしまいました(笑)たしか、名前は『つくね屋』。



アンティークが好きな方、ハワイのリゾートホテルに飽きた方、是非一泊だけでもチャレンジしてみてください~



Manoa Valley Inn
住所:2001 Vancouver Dr、Honolulu, HI 96822




▼お得なハワイツアーがいっぱいです!
【オアフ島】個人旅行の強い味方、空港送迎から日本語ガイドまで VELTRAにおまかせ!






最終更新日  2016.05.03 08:27:59
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.15
テーマ:海外旅行(5225)
◆KCCファーマーズマーケットとは?

HFBFという団体が主催し、オアフ島で週に4回マーケットが開かれます。その内のひとつがKCCマーケットです。何故なら、「Kapiolani Community college」という場所で開催されるので、その頭文字をとってKCCです。

ワイキキから行きやすく、ローカルな雰囲気が味わえると大人気の観光スポットです。



◆いつ開催される?

火曜日の夕方16時からと土曜日の朝7時半から開催されています。火曜日は空いているけど空いている店舗数が激減するので人気がないみたいです。一番人気なのは土曜日の朝。私たちも土曜日に行きました。



◆何時に行けばいいの?
開始時間は7時半です。7時に行くと激混みだから6時30分には着いていた方がいい!と聞いていたのでそのくらいに行きましたが……

そんな早くに行く必要はありません~。

何もない所で待たされるだけです。7時半より前に開くことはないし、せいぜい7時に着けばいいんじゃないですかね?特に並ばされたりもしないので、後から来てこっそり前の方に進んじゃえばいいと思います←
※節度ある行動を心がけましょう…



◆何が売っている?

はちみつやアワビ(何故?)、朝ごはんやお菓子、色々売っています!狭いのですぐに見終わりますが、店舗数は結構ありました。

私のオススメは、ロコモコ星
SAM_1056.jpg

いや、ただお腹が空いていたからがっつり食べたかっただけなんですけどね。
とても美味しかった。

それからそれから、このジンジャーエール!!!
SAM_1057.jpg

自家製ジンジャーエールです。
甘さがあんまりなくて、大人のジンジャーエールってかんじです。こういうの大好きです。
種類もたくさんあって、4ドルくらいでした。初心者なので一番人気の普通のにしました。


並ぶのが嫌いなのであまり買っていません~
後に予定も控えていたので、朝ごはんを軽く食べにきたようなかんじです。(ハワイ挙式スケジュールの記事はこちらからどうぞ)


ピザ屋さんとアワビのお店がめちゃめちゃ混んでましたね。美味しいのかな、もし次に行く機会があれば食べてみたい。

SAM_1055.JPG
▲混んでいるといっても空いているお店の方は空いています(笑)



◆行き方

無料の駐車場があるので、レンタカーがある方は車が一番らくだと思います。私たちも車で行きました。
住所:4303 Diamond Head Road, Honolulu, HI 96816

※海外で初めて運転をする方向けに、アメリカの交通ルールをまとめた記事を書きました。日本での予習にどうぞ読んでみてください。⇒海外でレンタカー!不安を減らすため、交通ルールを予習しておこう


ワイキキ市内からバスで行く場合は、「2・22・23・24」が乗り換えなしで行けます。6時前から走っているので安心。2番バスだとここが終点だったかな?
バスの乗り方については、こちらのサイトがとても参考になると思います。

自分で行くのが不安な方は、ツアー参加もアリだと思います。ダイヤモンドヘッド登頂ツアーと一緒になっている場合が多いので、こちらのVELTRAでチェックしてみてください。


◆混んでる?

私たちは12月の初旬というあまり日本人観光客が来ない時期に行ったので全体的に空いていたのかもしれませんが、人気のお店以外は特に混んでいませんでした。すぐに購入できます。お客さんはほとんど日本人で、ちらほらローカルの方がいらっしゃる程度でした。元々はローカルのための場でしたが、どんどん観光地化されているみたいです。



どうでしたか?
ワイキキから車で15分くらいで行ける距離なので、滞在中チャンスがあれば行ってみてくださいねぺんぎん


天使の海サンドバー ウミガメウオッチクルーズ 朝食/BBQランチ付き!


VELTRA






最終更新日  2016.04.15 06:51:07
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.13
私たちの当日のスケジュールはこんなかんじでした。


12:30 宿泊ホテルにてメイク等開始
(カメラマンさんが準備風景の写真撮影をしてくれます)

14:45 フォトツアーに出発

16:00 挙式

17:30 パーティ開始



以下、時系列で当日の動きを書いていきますね星


◆起きてから準備まで

挙式が午後なので、午前中は余裕を持てました。
ロイヤルハワイアンホテルでビーチを見ながら朝ごはん。

ビーチを散歩して、市内で食べ歩き。
ホテルで写真撮影ができる特典がついていたのでそれをして、ホテルでゆっくり。
軽くお昼ご飯を胃につめて、後はホテルの部屋で二人でそわそわしていました(笑)



◆そろそろメイクさん、来るかな

私は、下着だけつけてバスローブを着て待っていました。

12:30にメイクさんが一人来てくれました。
旦那さんのヘアメイクもオプションで頼んでいたので、まずは旦那さんから。

旦那さんが終わると私の順番。
特にリハーサルメイクもしていなかったので、どんな風にしましょう?と要望を聞かれます。一応、いいなぁと思う髪型の画像を携帯に入れておいて、こんなかんじで、と言いました。
メイクもナチュラルなかんじで大丈夫です、と。

……すみません、ここらへんのこだわりが一切ない花嫁だったので、メイクや髪型については他の方のブログを参考になさってください!ごめんなさいほえー

式のプレッシャーからか?少し肌が荒れてしまっていたのですが全部きれいに消してくれました!やっぱりプロのメイクさんはすごいです!

一通り完成しかけた頃、カメラマンさんが準備風景の写真を撮影しにきてくれます。「どっちの角度から撮られたい?」とか聞いてくれたりしました。

そして、ヘアメイクが終わってドレスを着る時がきました。
ウエディング下着は自分で着るのも難しいので、助けてくれました。

スイートに泊まっていて部屋が広かったので、別室で着替えることができました。そこで私が思いつきます。

「そういえば、彼が私のドレス姿を見るのはじめてです」

ぽろっと言っただけなのに、メイクさんが「本当ですか?じゃぁファーストミートやりましょう!」と提案してくれまう。



◆ファーストミート!!!

ファーストミートは、新郎がはじめて新婦の花嫁姿を見る事。色々な事情や遅刻というハプニングのおかげで思いがけなく実現。意識してなかったのに、ラッキー。

この時カメラマンさんが撮ってくれた旦那さんのにやけ顔は、印刷してコルクボードに飾っています(笑)いい思い出でした!



◆フォトツアーに出発

 メイクさんに少しドレスの歩き方講座を受けて、出発!リムジンでダウンタウンに写真撮影に行きます。このフォトツアーはオプションです。でも、行ってよかった~と思います。
▼ここで写真を撮りたくて申し込んだようなものです~ハワイってかんじすよね、まぁ、書いてあるし!(笑)
069.jpg

このフォトツアー、30分ほどでしょうか?
カメラマンさんとどんどん仲良くなって楽しかったです~!


◆突然の、雨~…?

フォトツアーが終わり、挙式会場に着いた瞬間、雨が降ってきました…。ところがカメラマンさん「おめでとう!これはラッキーシャワーだね」と言います。そう、海外では?ハワイでは?式に雨が降るのは神様からの祝福と考えられていて、ラッキーなことなのだそうです。まぁハワイってよく雨が降ってすぐにやむのですが。その後に出る虹もみれて本当によかった。しかも、ただの虹じゃなくてダブルレインボーでした。ものすごくラッキーってこと?とテンションがあがる私たち。
116.jpg
▲これはただの一本だけの虹ですが



◆念願のフォルクスワーゲン

故障のため移動車としては使えませんでしたが、挙式会場まで持ってきてくれていました。たくさん写真を撮れました~ピンクハート

129.jpg
▲中に乗って写真を撮りました!
けど、すわり心地は良くなかったです。逆に、快適でビップなリムジンで移動して写真だけこの子と撮れて美味しい所取りできたみたいで良かった。本当に色々ラッキーだなぺんぎん



◆ゲスト到着

そうこうしていると、ゲストのみんなが到着です!前日に渡しておいたムームーとアロハ、よく似合っています猫



◆挙式リハーサル

全員で挙式のリハーサルを行います。一個一個流れを確認。自由な私たちの家族達は途中で飽きてふらふらどこかに行ってしまっていましたが(笑)
指輪交換のリハーサルもします。結構アップで撮られるので、やっぱりネイルをしておいて良かった…
154.jpg


◆式本番

はい本番ですよ~!みんなちゃんとして~!と、軽いかんじでいきなり式がはじまります。このゆるいかんじ、教会じゃぁ体験できないと思う。好き!私は父がいないので、バージンロード(フラワーペタル)は姉と歩きました。
178.jpg

牧師さんは片言の日本語でした。私の後に続いてくださいね、と誓いの言葉を言ってくれるのですが彼の言っている事が聞き取れなくて「幸いなる時も」を「災害なる時も」とか言っちゃって一瞬「???」なムードになってしまいましたが(笑)
ウクレレシンガーさんもいいかんじでした。両家の母に結婚証明書にサインしてもらって無事終了。

211.jpg


◆ビーチ撮影

全員で写真撮影をしたあと、ビーチで写真を撮りました。トルコに旅行した時にビーチでウエディングドレスを着た花嫁さんを新郎さんが高い高い?している場面に遭遇したことがあって、ドレスでビーチというシュエ―ションにすごく憧れていました。嬉しかった!
272.jpg


◆パーティ開始

ゲストの方とは別々で移動してパーティ会場へ。お義父さんのカンパイの挨拶と新郎の挨拶と共にスタートです。
こちらの記事に書いた通り、サンセットパーティ。本当にステキだったー!



◆宴もたけなわですが
2時間ほどで終了。特に余興もせず、家族だけでゆっくりお話をして過ごしました。順にタクシーで帰って結婚式、終了です!



いかがでしたか?


私はお色直しも髪型チェンジもしませんでしたが、もちろんしたい方はする時間は余裕であると思います。一日ドレスでいても全然きつくなかったし、トイレも行きませんでした。我慢していたとかではなく、トイレに行きたい気持ちを忘れていました。


花嫁からの手紙とかも特にしませんでした。本当、家族同士のお食事会ってかんじでやりました。あまり改まったことが好きではないのでほえー
こういうの準備していないけどちゃんと式になるのか?と不安に思ったりもしたのですが、実際にやってみて「これでよかった」です。なかなか両家でゆっくりお話っていう機会がないので。私の姉とお義父さんが初対面なのにめちゃめちゃ仲良くなって楽しそうでした(笑)のんびり、ゆっくり、家族の親睦を深める!とてもとてもすてきな時間でした。



あっという間の一日でした。
本当に、結婚式をやってよかったです。
のんびりと家族だけで挙げるハワイ挙式・友人とわいわい挙げるハワイ挙式。色々なハワイ挙式が考えられると思うので、自分たちだけの特別な思い出になるように色々考えてみてださいね星


長いのに最後まで読んでいただいてありがとうございました!!!

次回からはハワイ旅行記に移りますピンクハート

VELTRA






最終更新日  2016.04.14 05:35:47
コメント(0) | コメントを書く
私たちはエイチ・アイ・エスの「フィールハワイウエディング」というプランに申し込んでいました。


確か時間が選べたのですが(12時と14時と16時かな?)私たちは16時からにしました。前々回の記事で申し上げた通り、他のプランだとスケジュールがタイトで他の花嫁さんとはちあってしまう可能性がありますのでこちらのプランは本当に良かったと思っています。


この16時からのスタートにしたのは理由が二つあります。


一つ目は、ハワイの日差し。
太陽が出ていると嬉しいのですが、屋外で式を行う以上あまりに強い日差しは嬉しくない……。16時だと太陽は出ているし、そこまでかんかん照りじゃないので丁度いい。


二つ目は、式後のパーティをサンセットディナーにしたかったから。
288.jpg
▲こんな会場(アウトリガーリーフワイキキビーチリゾート)でやったのですが

(見えているキャンドル、夜真っ暗になると光ります!すごくきれいでした。しかも本物の火じゃなくてただの光なので小さい子がいても安心です。実際、3歳の男の子がこのキャンドルもどきで遊んでいました。)

サンセットの時間帯はこんなにきれい!!!
290.jpg


▼お決まりのお鼻をくっつけるこんな写真も撮影可能です
346.jpg


本当に本当にきれいで忘れられない日になりました!


もし、式の開始時間を選べるようなら色々と考えてみてください。午前中に式を挙げてランチパーティをする方も多いようです。


素敵な結婚式を\(^o^)/

天使の海サンドバー ウミガメウオッチクルーズ 朝食/BBQランチ付き!









最終更新日  2016.04.14 04:32:56
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.11
ハワイ挙式をするのには、何日ほどあればいいのでしょうか。滞在日数を決めるのに参考にしていただければと思います。


最悪「5日間」の休みがあればできると思います。

1夜に日本発
2朝ハワイ着・打ち合わせ
3結婚式当日
4観光・ハワイ発
5日本着


でも、これだけだときつきつだし、せっかくハワイでやる意味もないと思うので8日間くらいあればのんびりできるのかなって思います。私たちは8日間のお休みをいただいてのんびりさせて頂きましたぺんぎん



1出発・ハワイ着(のんびり)

2ドレスと式の打ち合わせ(ゲスト到着)

3結婚式当日

4各家族で出かける(旦那は旦那方と私は私の母たちと)

5遊ぶ(イルカと泳いできました)

6遊ぶ(私の母たち帰る)

7遊ぶ(旦那の家族帰る)

8ハワイ発

9家に到着


ざっくり書くとこのようなかんじでした。
これから詳しく書いていきたいと思います。



今回は、1日目と2日目について詳しく書いていきます!


047.jpg

ハワイに着いたら、ドレスショップに電話をかけます。「TUTU」のドレスをレンタルしていたので、ハワイオフィスに電話をかけました。電話をしてくれという旨と電話番号は予め教えてもらっていました。

私はアメリカで使える電話を持っていたので自分の携帯電話から電話をしましたが、持っていない場合はわざわざ手持ちの携帯電話を使うのではなく、ホテルにチェックインしてから部屋の電話を使えばいいと思います。


内容としては、
・着いたかどうかの確認
・ドレスフィッティングの日時確認

ですね。


着いた日にばたばたしてもよかったのですが、せっかくのんびりできるのでこの日は特になにもせず、市内をぶらぶらしました。



しかし次の日は一日中バタバタします!ドレス最終フィッティングと式の打ち合わせの日です!



ドレスは12時から、式の打ち合わせは14時からの予定でしたが、ちょうど土曜日だったのでダイヤモンドヘッドの近くの「KCCファーマーズマーケット」に朝一でいきました。ここについてはまた別途で記事を書きたいと思います。



8時過ぎにはもうここを出て、旦那さんはこの日到着する家族の方々を空港まで迎えに行き(私の家族は送迎付きプランに申し込んでいたのでノータッチ)私はネイルサロンに行きました。別行動です。
しかし、お互いここでアクシデントが起こり、ドレスの最終フィッティングに私20分・旦那45分の大遅刻をするという……


旦那さんの方はうまく家族と会えなかったようで。私はネイルサロンの人とぺらぺらお喋りしてたらあ、時間過ぎてるやばいってなった次第でございます。本当に最悪です。ごめんなさい…しょんぼり

みなさんは気を付けてください!!!←

ネイルについても後で別で記事を書きたいと思いますぺんぎん

TUTUの場所は分かりやすいです。免税店の建物内です。電話をした時に詳しく教えてくれるので迷わないはずです。



私は日本で小物は選んでいなかったので、この日に全て選んで最終決定しました。特に「ファーストミート」をするつもりもなかったのですが、この時間差大遅刻事件によってこの日彼が私のドレス姿を見ることはありませんでした。つまり、式当日、思いがけないファーストミートの実現です。(ファーストミートについてはこちらの記事をどうぞ)


最終チェックをした後、ドレスの返却の仕方などについての説明があります。この打ち合わせ後、ホテルの部屋に届けてくれるそう。返却は、宿泊ホテルのデスクに渡せばいいだけとのことでした。

003.jpg
▲黒いカバーに入れられて届くので、しわにならないようにこのように出しておきます~。



ばたばたしちゃいましたが、到着した家族のみなさまとご飯を食べに行きました。しかし、あんまりのんびりするとまた遅刻するので早めにお別れ。また明日、よろしくお願いします!


式の打ち合わせは14時から、宿泊ホテルで行いました。普通は部屋でやるそうですが、私たちはホテルをこの日移動する予定だったため、まだチェックインしていない。そのため、ホテルのロビーにて打ち合わせです。

特に決めることはありません。確認、といったかんじですね。

ひとつ残念なのが、私たちが乗りたかったフォルクスワーゲンのバンが故障してしまい、使えないとのこと…。これに乗りたくてこのプランに申し込んだのに!!!

落ち込んでいると、「お写真はなんとか取れるようにトラックにのせて持っていくんで!」と。そこまでして頂いて逆に申し訳ない気もしますが、お言葉に甘えます。移動は普通のリムジンということになりました。残念だけど仕方がない。せめて写真だけ撮れるなら良かったね、と我慢我慢。

こんなの
color-022.jpg

全ての予定が終わり、チェックインしたホテルでのんびりした後は私の母親たちと夜ご飯を食べにいきます。ご馳走したら喜んでくれました星


次の日はとうとう式当日なので、早く寝ま…と言いたいところですが、少しお酒も入って酔っぱらっていたので私たちの宿泊ホテルに招いてお酒二次会(笑)

実はこの日だけスイートルームに泊まっていたので広々としたお部屋で素敵にはしゃぎました。

ホテルについても詳しく別の記事で書きたいと思います。



次の日は結婚式という事でわくわくです!
次回に続きます!

゜:*★ハワイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°









最終更新日  2016.04.12 03:42:26
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.09
前回、ハワイ挙式は意外ととてもリーズナブル!と申し上げましたが、(⇒【ハワイ挙式】かかった費用とプランナーさんとのやりとり



ハワイ挙式は、大人気です。
日本人だけじゃなく、中国・韓国の方にも最近は人気みたいで滞在中はものすごくたくさんの花嫁さんとリムジンをみかけました。



でも、いざ自分が式をした後に次の花嫁さんがスタンバイしている…なんて状況、イヤですよね。実際はどうか知りませんが、プランナーさんに「人気のチャペルやホテルのガーデンウエディングは次の花嫁さんと鉢合わせになる可能性が高い」と言われました。



特にどうしても挙げたい場所があるわけじゃなかったので、私たちはこの2つを避けました。



候補としてまず「邸宅ウエディング」があげられました。
素敵なお宅を貸し切って、そこで結婚式とパーティをゆっくりと身内だけで楽しめるというものです。おばあちゃんたちが来てくれるならこのプラン良いなと思ったのですが、うちは親と兄弟だけだったのでやめました。と、いうのもこの邸宅ウエディングものすごく高いんです…しょんぼり予算の関係で、諦めてしまいましたがゆっくり式を楽しみたい方にはとてもおすすめな邸宅ウエディングです!



そして結局選んだのが「ビーチのそばの公園」。
地元の子たちが遊ぶような公園で、海をバックに式を挙げれました。(厳密に言うと、良いなと思ったプランがここの場所で挙げることになっていました)


こんなかんじでした。
211.jpg



とても良かったです!次の花嫁さんもいなかったし、のんびりできました。地元の遊んでいた子供たちがずっと見学してくれていて、おめでとうとかきれいだねって言ってくれたりして嬉しかったです猫私の姉はその子たちと仲良くなってずっと遊んでいましたぺんぎんしかも、上の写真、よく見ると右の方にちょっと子供が映っていますね(笑)



(私たちが選んだのは、エイチ・アイ・エスの「フィールハワイウエディング」というプランです。ホノルルから東に10分ほど行った所にあるカワイクイビーチという場所です。)



また、もしおばあちゃん達が来てくれる場合おすすめしないのは、「ノースショア」です。ノースショアというか、ホノルルから1時間くらいかかる場所はちょっと移動が大変だと思うので。


日本での挙式と違って、海外ウエディングは現地を見て決められないというデメリットがありますよね。だからこそ、プランナーさんにたくさん質問したり、いろんな方の体験談をブログで読んだりして(このブログも参考になれば幸いです)情報収集を事前にして後悔しないようにしてください猫


自分たちが挙げたい場所があるなら絶対そこで挙げるべきですが、特にまだイメージが湧いていない場合は是非参考にしてみてください!


皆様、素敵なハワイ挙式を星


VELTRA






最終更新日  2016.04.10 00:05:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.08
前回までの記事はこちらです。

アメリカ本土在住 ハワイで結婚式を挙げてみた

【海外在住海外挙式】日本にいる内にやらなきゃいけないこと


※困っている方の検索に表示されるよう願いを込めて、細かくタイトル名を付けています。なんかこうやって並べるとくどいですねほえー(笑)

069.jpg
これは後述するフォトツアーの写真です。


今回は、プランナーさんとのやりとりと、ハワイ挙式にかかった費用についてシェアします。最初はこちらから。



◆海外在住海外挙式を行う方へ:プランナーさんとのやりとり

こちらで申し上げた通り、私たちは日本にいる内に日本の旅行会社でプランを予約、後はプランナーさんに一度も会うことなくメールだけのやりとりで式を完成させました。

式までかなり時間があったので2か月ほどさぼって連絡を取らなかったりもしましたが、基本的には定期的にメールをしていました。

私たちは分からない部分をエクセルで表にし、それを送って全部回答してもらったりしました。余興とかあった方がいいですか?とか、みなさんお色直しってするんですか?とかそういう細かいことも気になったらすぐにメールをさせて頂いていました。どれも丁寧に対応して頂きました。

パーティの席次表や出席者一覧表なんかは、フォームを頂いていたのでそれに直接記入をし、パソコンに取り込んで送りました。

人数の確定を行うのは式の一か月前で大丈夫でした。また、最終の支払締切も一カ月前くらいだったかな。PDFで支払いの詳細が送られてきたりして、不明な点は確認したりして、特に問題はなかったです。ちなみに支払いは日本の口座から支払いました。


このように、メールだけのやりとりで結婚式って実はできちゃいます。私たちは日本にいる間に直接お店に行って申し込んだけど、もしかしたらアメリカから申し込んで全てメールだけでやりとりするっていう事もできるかもしれませんね。衣装も、私たちは日本で決めていきましたが現地のサロンでその場で決めることも可能ですから、十分できる話です。


ちなみに、ゲストの旅行についてはゲストの方々に直接プランナーさんとコンタクトをとってもらいました。私たちも楽だったし、ゲストのみんなも私たちを通さない方がやりやすかったと思います。ここが、旅行会社のウエディング部門にお頼みする一番のメリットだと思います。私たちは
海外旅行はH.I.S. さんに頼みました。


しかも、エイチ・アイ・エスはハワイ旅行に強いので、ゲストが旅行を予約することでプチギフトの特典がついてきたりしました!あと、レンタカーを借りるのが相当お得になりました。(海外でレンタカーを借りる方のため、交通ルールなどをまとめた記事も書いたのでよろしければこちらも読んでみてくださいぺんぎん

105.jpg
これもフォトツアーの写真です。

◆海外ウエディング、気になるお値段


式とパーティ6名分の基本セットが550000円でした。
それから、フォトツアーやお花代、追加の料理代、ゲストの送迎手配(いい車にしたのでちょっと高かったですが)、新郎のヘアメイク代、ドレスの差額分を合わせて結局

950000円でした。

288.jpg
パーティ会場はこんなかんじ。サンセットの時間帯を予約しました。


これに二人の旅行代(航空券とホテル)ゲストへのプレゼント代などを含めて、

1500000円

でおさまりました。




以下、細かく箇条書きで書いていきます。

基本セット⇒私たちが申し込んだのは『フィールハワイウエディング』というプラン。これだけ申し込めばとりあえず式はできる、という最低限のもの全てが入っています。

フォトツアー⇒これは是非行くべきです~!ちょっと恥ずかしいけど、記念に残る素敵なお写真をたくさん撮ってくれます!私たちは『ダウンタウンフォトツアー』を予約しました。

ゲストの送迎⇒ゲストのホテルから挙式会場~パーティ会場の送迎はプランに含まれていないので頼みます。結構いいかんじの車を頼んだら、ゲストの方とても喜んでくれました。

新郎のヘアメイク代⇒これは是非頼むべきです。頼まないと髪型とか全部自分でやることになるので面倒だし、かっこよくしてもらえます。新婦のヘアメイク代はプランについています。

ドレスの差額分⇒20万円まではプランに入っているので、その出た分を支払います。


ゲストの旅費ですが、各自で負担をしてもらいましたしょんぼりただ、挙式当日に着るムームーやアロハをプレゼントし、ディナークルーズや現地でのアクティビティ代、レンタカー代をこちらが負担しました。(事前に聞いて、エイチ・アイ・エスで予約しました。ここでも便利なエイチ・アイ・エス)

もちろん、ご祝儀は辞退で。

これだけじゃ旅費に全然届かないと思いますが、喜んでくれたのでよかったです。


なので、抑えようと思えばもっと費用はおさえられると思います。
ただ、結婚式とハワイ旅行(9日間行きました)を合わせて1500000円でおさえられたのは結構お手軽価格ではないでしょうか。
日本で友達たくさん呼ぶと200~300万くらいするって聞きますし。

エステとかはついていないけど、私は断然親族のみの海外挙式をおすすめしますね。ゆっくり家族との時間が取れて良かったです~!


もし友人に報告したかったら、日本から行く人は帰ってから『1.5次会』とかすればいいですし。新婚旅行を含めると考えると、実はものすごくリーズナブルでお得な結婚式だと思います猫


ハワイ挙式を考える全ての人に参考になればいいのですが…質問などあったら、なんでもコメントしてくださいね星


次回からは、ハワイに着いてからのスケジュールなどについてレポしていきますのでお楽しみに!


\オアフ島/がお得!体験談が豊富な現地ツアーサイト VELTRA

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】






最終更新日  2016.04.08 21:34:20
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.07
ウエディングドレスの試着って何をもっていけばいいの?何を着て行けばいいの?
そんな疑問にお答えします\(^o^)/

006.jpg

私は、TUTUさんでドレスを借りようと最初から契約するつもりで予約をしました。エイチ・アイ・エスのプランのハワイ挙式だったので、レンタル衣装20万円分が込みでした。3社から選べましたが、こちらの会社が一番いいかなって思ってここにしました。(ドレスショップについて何も知らず、ウエディング担当の方にどこがいいか聞いたら特にこだわりがなければTUTUさんが一番無難ですと言われ、決めました。)


旦那のタキシード試着の予約は、エイチ・アイ・エスの方が予約を取ってくれたのでそれで。私は、旦那の付添でいった時に直接日時を予約しました。


うちはちょっと複雑なウエディングをする予定だったので(よろしければこちらの記事をどうぞ)先に旦那様だけタキシードを選び、別の日程で私が母親とドレス試着をしにいきました。



これ、正解でした。
何故なら、「ファーストミート」ができたから!!!!!


ファーストミートとは、ウエディングドレスを来た花嫁を新郎がはじめてみる瞬間のことです。偶然、式当日まで彼は私のドレス姿を見たことがなかったので式当日、ファーストミートができたのです。自分を初めてみた彼の照れている顔をカメラマンさんがバッチリ撮ってくれるので、永遠にからかい材料になって楽しいと思います猫(笑)
是非!


ドレス試着の日、一緒に行く人は「母親」か「姉妹」「ものすごく仲良しの結婚式経験のある女友達」がいいと思います。ずばずば意見を言ってくれるだろうからね。



当日持っていった方がいいものは、
・カメラ

これは絶対に。一緒に行く人に撮ってもらいましょう。あとでじっくり考えられるように、何枚も。時には動画を撮ってもらったりして徹底的に。



当日着ていくべきものは、
・脱ぎ着しやすい服

ですかね。前開きの服がいいと聞いていたのでそれで行きましたが、ぱぱぱっと脱いですぐにドレス用の下着を着させてくれるのであまり意味はないかも。ズボンよりはすぐ脱げるスカートの方がおすすめですね。


持っていかなくていいもの
・ドレス用下着

普段からドレスを着られていてお気に入りのものがあるなら別ですが、初めてドレス用の下着を着る人は試着に合わせてあわてて購入する必要はありません。何故なら、貸してくれるからです。しかも、結構いいやつを貸してくれると思います。もちろんその後セールスされるっていうオチなんだけれども(笑)、その下着を試着してからネットで自分で安く買うか、そこのお店のものを買うかを決めればいいと思います。下着は色々なタイプがあるので、着せてくれるスタッフさんにその時に色々質問しましょう。購入意欲ありと思われ、一生懸命説明してくれると思うのでそのお話を参考にするといいと思います。

ちなみに私は迷った結果ネットで安い方をとってしまいました。
購入したのは、まさにこれです↓



詳しい情報は、画像クリックで!


普段のブラのサイズは(頑張って)B65なのですが、同じサイズを注文しました。ブライダルインナーは結構きつめにできているので、普段よりひとつ大きいサイズにしてカップを入れるのが良いと言われたのですが、普段からちょっとサバを読んでいる私が更にサバを読むわけにもいかないので、同じサイズで。いいかんじでした。

ウェストニッパータイプのものがやはりおすすめです。しまるかんじが気持ちいいです。


脱線しましたが、来店からの流れです。



最初に、どんなドレスが好みか聞かれる。
「特にイメージがわいてないんですけど、とにかくシンプルでふりふりしていないもので」と言いました。

それだけで分かりました、といくつか候補を見つけにいってくれます。

しばらく待っていると、用意ができたのでどうぞ、と。

フィッティングルームの方に移動すると、4着のドレスがありました。
ひとつひとつ説明してくれます。値段も一緒に教えてくれます。助かる。


とりあえず4着、順に試着をしていこうとなります。

ひとつめはエンパイアですごくシンプルなもの。でも、可愛い。

ふたつめはAラインでエレガントなかんじなもの。あんまり好きじゃない。

みっつめは、Aラインだけどすっごいふりふりのもの。あまり気に入らない。

よっつめは、Aラインでキラキラしているもの。ん、可愛いかも…。


こんな印象でした。
ちなみに、髪型はその場でアップにしてくれます。ブーケを持たせてくれたり、花冠やティアラもつけてくれますよ~!

一回一回、写真を撮るのを忘れないようにしてくださいね。



ここまでで、来店から1時間くらいかかったかな?迷った私が出した答えは、まさかのみっつめ。気に入らないものを選んでしまうのでした。(笑)


この自分の行動を分析すると
→何個も着ていく内に興味がなかったけどテンションあがってきた
→意外とふりふりも可愛いかもしれない
→疲れてきた


そう。当初の自分のイメージも、実際に着てみると全然変わってきます。なので試着は本当に大事です。と、いう事でこの日は「みっつめ」のドレスで仮予約をして、決定。もちろん普通の方は2~3回来店するようですが、面倒くさがりな私はこの日で決めてしまいました。←ヨクナイ花嫁の例です



こんなかんじでした。興味がなさすぎて全然参考にならずごめんなさい…ほえーでも、こんな興味がない私でもドレス試着はすごく楽しくて、ウキウキしちゃってふりふりを選ぶなんていう結果になったので、どなたでも行けば楽しめると思います。

スタッフの方はみんな優しいし的確にアドバイスしてくれるので、どんどん頼ってください~ピンクハート
と、ここで終わりたい所なのですが実はまだ続きがあります~




後日、「みっつめ」のドレスを着ている自分の写真を見て…
「あれ、やっぱり合わなくない?」と思ってきてしまったのです(笑)



写真を見返していたら「よっつめ」のドレスが一番自分に合っているかも。屋外のビーチでの挙式だから、きらきらが太陽に反射して絶対いいわ。


とか思ってしまって、即電話。


変更の旨を伝えると、すぐに分かってくれて変更終了。


変更するならもう一回来店しろとか言われちゃいそうですね。自分でもそう思います。反面教師にしてください。



海外挙式(ハワイ挙式)をする人への注意
日本のTUTUにあるドレスが全てハワイのTUTUにあるとは限りません。もし、ハワイのショップにないタイプのものを選んだ場合は日本から自分で持っていかなくてはいけません。(成田で受け取って、自分で飛行機に持っていく形。)
私は、ハワイにもあるデザインのものを選んだので手ぶらで。個人的に楽でよかったな~と思っています。


ちなみに、「みっつめ」はこんなの。
photo1 (9).jpg

今見るとやっぱりこれも可愛い←

そして、選んだ「よっつめ」はこれ。

003.jpg

一番上の画像は、このドレスの切り替えし?の部分です。

スパンコールがきらきらして、太陽にあたると本当にきれいでした。ビーチ挙式でおすすめです。パンフレットにも載っています。
1687785_148.jpg


いかがでしたか???
今回私がお伝えできたことは…

・ドレス試着は興味がなくてもテンションが上がる
・写真におさめておくのは本当に大事

ってところでしょうか。
あ、あとブライダルインナー情報も是非参考にしてくださいねぺんぎん



みなさま、素敵な結婚式をピンクハート


天使の海サンドバー ウミガメウオッチクルーズ 朝食/BBQランチ付き!


Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】






最終更新日  2016.04.07 06:45:19
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.06
こちらの記事で(アメリカ本土在住、ハワイで結婚式を挙げてみた)私たちの事情を書かせていただきましたが、前回申し上げた通り私たちみたいなカップルは多いと思うのです。是非、参考になりますように。



海外転勤が決まってプロポーズをされ、入籍。その後すぐに海外に発ってしまう…前に、やらなきゃいけないことがあります。それは、結婚式についてきちんと話し合う事です。忙しくて時間がないと言ってもこれくらいの時間ならあるはずです。

272.jpg



まず、結婚式をやるか?やるならどこで?いつ?誰を呼ぶ?



この辺り、私たちはプロポーズらへんから真剣に話し合いました。(彼、出発3か月前)
→結婚式はやりたいね
→ん~ハワイで(前回の記事参照)
→私の誕生日にやるのがずっと夢だったから私の誕生日で(12月)
→ハワイだったら、まぁ親族のみだよね




ここらへんまではすんなり決まりましたね。


次に決めなければいけないのがプロデュ―ス会社です。例えば、ハワイの現地会社か、アメリカ本土の会社か、日本の会社に頼むのか。


これについては色々と考えました。
親族だけなので大きな式にするつもりはないし、ハワイの現地個人プロデュ―ス会社がいいのではないかと最初は考えていました。しかし、それって親族たちの事を全然考えていなかったのです。


親族は海外旅行にそこまで慣れているわけでもない・英語も喋れない・旅行の手配も自分たちでは難しいかもしれない…。
旅行の準備はもちろん当日も、私たちがつきっきりでいられるわけでもありません。個人会社に頼むと、これらを全部彼らに任せてしまうことになります。そう思って考えたのは、


日本の旅行会社でした。

社名を出してしまうと、エイチ・アイ・エスのウエディング部門のアバンティ&オアシスという所です。(エイチ・アイ・エスの下の方にスクロールしていくとHPがみれます。)



エイチ・アイ・エスなら、基本が旅行会社だから家族の航空券手配とかも全てお任せできる・日本の会社だから日本語のアシスタントさんがついてくれて家族も安心・大きな会社なので、やはり費用が抑えられるというメリットがありました。


偶然近所にアバンティ&オアシスのお店が入っていたので、さっそく予約をしてカウンセリング。この予約をしたのが8月でした。(彼の出発一か月前)

「あの、一年四か月後にハワイでの挙式を考えているんですけど、ちなみにもうすぐ海外に住むので日本からの出発じゃないんですけど、どうしたらいいですか」

こんなかんじで意味不明な相談をしてしまいました(笑)

しかし相手はプロ!「お任せください!」と相談にのってくれました。


→具体的なイメージを持っているか?
→チャペル希望か屋外希望か?
→具体的な人数は決まっているか?


こういう事を質問されたので、
「屋外で明るく元気なかんじで式を挙げたいです」とか言った記憶があります。バカっぽいですね~


また、一緒にハワイ挙式のカタログも見せてくれました。何かびびっとくるものがあれば教えてくださいと。


海が見える屋外ならどこでもいいね~なんて話していた私たちは、このページにくぎ付けになります。


point_drive4.jpg

ワーゲン……かわいい~~~~~~~!!!
これに乗りたい、これに乗れるんですか?これにします。このプランにします!




はい、プランが決定しました(笑)




特にこだわりのない私たちなのでこんなかんじで決まりましたが、花嫁さんがすごいこだわるタイプならもっと時間がかかるかもしれませんね。一生に一度の事なので妥協はしないようにしてくださいピンクハート



たった1時間ほどでプランが決まってしまいました。びっくり。
大体の見積もりをもらって、この日は終わり。

「新郎の方が出発まで一カ月なんですけど、日本にいる間に後はなにをすればいいですか?」


と聞くと

・衣装選び


だけ、とのことでした。


選んだプランには、衣装20万円分がついていたのでラッキー。
翌週、旦那さんのタキシード選びに行くことになりました。

これまた何もこだわりのない私たちは特になにも面白いこともなく2着試着しただけで決まったので、このタキシード試着レポに関しては割愛させて頂きます。ドレス試着は、別で記事を書く予定です。


後は私のドレス選びだけ。
今後は全てメールで話をすすめていけるとのこと。
一回直接会っているので、メールでも安心して進めていけます。

メールで全部どうにかなるの?と最初不安に思いましたが、バッチシうまくいきました。



こんなかんじです。まとめると、

出発前に結婚式についてちゃんと話し合っておく(海外に行ってからだと多分準備が大変だし、忙しくてだらだらと日が過ぎていって子供なんて生まれちゃったりして結婚式どころじゃなくなって結婚式を一生やらなくなる可能性もアリ。)

催行会社を決めておく。現地会社を使うなら余裕はあるけど、日本の会社を使うなら予約だけはしておいた方がいい

ですね。




海外赴任が決まって忙しいとは思いますが、一生に一度しかない結婚式です。しっかり考えましょう!!!
……なんて、あまりこだわりのない私が言うのもなんですが(笑)本当に本当にやって良かったなと思っているので、後悔しないように二人で話し合って決めてくださいね猫


VELTRA






最終更新日  2016.04.07 05:23:07
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.