444689 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

アウトドア妄想天国

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


青空きのこさん

三度の飯より妄想、、

フォローする

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

17日の釣り アカマ… New! K爺さん

camping ロマンチカ♫ iwasiwaoさん
まこと&ゆきの釣り… 友紀☆☆☆さん
おさんぽLIFE ハナ☆mamaさん
柴犬と行くキャンプ へぼがやさん

Comments

青空きのこ@ Re[1]:丹沢山塊がアルプスみたいだ(03/28) 友紀☆☆☆さん 寒暖の差が激しくて、体調崩…
友紀☆☆☆@ Re:丹沢山塊がアルプスみたいだ(03/28) やっと暖かくなってきたのに もう寒いのは…
青空きのこ@ Re[1]:日本にひとつだけの砂漠 | 三原山 裏砂漠(03/23) 友紀☆☆☆さん こんにちは バイクであっち…
友紀☆☆☆@ Re:日本にひとつだけの砂漠 | 三原山 裏砂漠(03/23) 大島は1人で行かれたんですか? 景色が良…

Freepage List

Headline News

2017/03/20
XML
カテゴリ:キャンプ
rblog-20170318173356-00.jpg
今年初のキャンプは憧れの離島。

東海汽船さんのお陰で実現しました。




















訪問したのは伊豆大島にある無料のキャンプ場

島の南部にあり、船が発着する元町港よりバスで50分程度。


トウシキキャンプ場(大島トウシキ野営場)
住所:東京都大島町差木地
電話:04992-2-1446(大島役場観光産業施設係)
ホームページはこちら


ここの存在は以前から知っていたものの、

渡航費用のハードルもあり、

まさか訪問できる機会が来るとは、私自身も全くの想定外でした。




















rblog-20170318180402-01.jpg



大島町が管理しているため、管理棟はなく、

予約だけ済ませておけば、好きな時間に来て、

好きに帰ればいいようです。



綺麗な炊事場とトイレに加え、

カマドや冷水シャワー、ゴミ捨て場、

駐車場まであるのに無料というありがたさ。



キャンプ場のすぐ裏手が海となっているため、釣りキャンや海水浴も楽しめそうですね。















rblog-20170318180402-00.jpg
この日は私のテントを含め10張り程度。

芝生サイトが心地良い。












さて、時刻は既に夕方。

周りのグループは既に食事を摂っています。

私は近くの波浮港へ移動して、大島の海の幸を堪能するつもり。


とりあえずテントを設営したら、ペニーくんに跨り出発です。



















rblog-20170318184150-00.jpg
ローカルな雰囲気漂う波浮港まで5分


地元の方に教えていただいた「港寿司」で

べっこう寿司をいただくつもり、、だったのですが、

予約を怠り1時間待ちに断念。


港寿司
東京都大島町波浮港1
04992-4-0002


伊豆大島では、訪問前に予約するのが無難のようです。

















rblog-20170318184150-01.jpg
寿司を食べれなかったのは残念ですが、

隣接する鵜飼商店さんで、熱々の串カツやコロッケ

などを揚げていただけます(しかも激安)

人の良さそうなご夫婦が長年営業されているのでしょう。

地元の学生グループもおやつ代わりにコロッケを求めて集う懐かしい雰囲気。


帰りがけのクダッチにも商店があり、刺身や調理済みのおかずも販売していました。























テント場へ戻ると既に日没目前。

これは暗闇ディナー突入の予感がします。
















rblog-20170318184150-02.jpg
串カツでビールをいただき、

生マグロとブリの刺身で焼酎を!
















rblog-20170318184150-03.jpg
移動中に仕入れたご当地焼酎

「御神火」を堪能します。

こんな事も楽しみの一つですね。




今日は飲み過ぎても、違う意味の御神火からは解放されています。




一杯やりながら、満天の星空を眺める、、 はずが

フライを叩く不吉な音。

しかも夏の夕立ちのように勢いを増してゆく。

雨の予報ではなかったのに、呼び寄せる宿命なのかも?













そんな雨音を聞きながらの〆はセブンプレミアムの一風堂。

rblog-20170318213359-00.jpg



rblog-20170318213359-01.jpg


















寒いのが嫌いな私は、所持する中で最強の♯2とシュラフカバーを持参。

ザック一つのバイク島内移動を考えて、マットはコンパクトなニーモのZORショート。
















rblog-20170318174914-00.jpg
それだけではなく、先日入手してお気に入りのハクキンカイロを寝袋にIN。

さらに、、
















rblog-20170318174914-01.jpg
昼間はドリンクボトルとして活躍していた

クリーンカンティーンを湯たんぽとして
使用すると、


それはそれは、幸せな暖かさに包まれましたとさ。

















rblog-20170318173356-01.jpg

翌朝、目覚めのコーヒーを飲みながら、

体の変調を自覚します。


前日ゴーグルやマスクを装着せず、バイクで移動したこと。

強風吹き荒む三原山へ滞在したことで、

大量の花粉に晒されたようです。


目と鼻がずくずくズビズビで、気分も優れない。









昨日マスクを装着していたら、、、

ゴーグルを持参していれば、、、

東京の離島で「東京タラレバおやじ」となってしまいました。











このあと、日本で一つしかない「砂漠」へ向かいます。






Last updated  2017/03/22 08:49:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.