019770 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Jウイニングイレブン10

PR

カレンダー

フリーページ

バックナンバー

2017.11
2017.10
2017.09
2017.08
2017.07

楽天プロフィール

設定されていません

2005年・・・アビスパ福岡は長く苦しいJ2での戦いの末、J1昇格を果たした。
2006年春・・・アビスパ福岡はシーズン開幕を前に、松田浩監督を解任。数々の実績を残してきたDICOMを新監督として迎えた。
クラブ側は「J2ではやっていけたが、J1で戦えるか?と聞かれたら厳しいと思い、テコ入れが必要との判断の結果」と発表するも、サポーター側からは「ここまで育てたのは松田さんだ!」などと反発。
DICOM新監督就任コメント「アビスパ福岡の新監督に就任しましたDICOMです。目標としてはJ1への定着、そしてゆくゆくは優勝争いを展開できるチームに育てようと思います。サポーターの皆さん、今は納得いかないかもしれませんが、ぜひ応援よろしくお願いします。」
2006.12.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
☆トレード移籍


アビスパ福岡・岩丸史也 OUT


大分トリニータ・西川周作 IN


-コメント-


アビスパ福岡・岩丸史也「アビスパでは第3GKで出場機会が無かったので

これは自分にとってプラスになる移籍だ。」


大分トリニータ・西川周作「大分は現在低迷していて、正直移籍は迷った。

しかし、DICOM監督の熱心な説得、また、自分の年齢を考えて

将来的にベストな選択をしたと思っている。」


DICOM監督「西川はまだ若いのに非常に優秀な選手だ。岩丸もいい素質を持っていたが・・

また、水谷には悪いがレギュラーの座を明け渡してもらうことになる。」


これに対し


アビスパ福岡・水谷雄一「この話には納得できない。今シーズンの頑張りは評価されていなかっ

たのか?監督も認めてくれていると思ったのに。」

と不満をあらわにした。






最終更新日  2006.12.02 23:23:38
コメント(4) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.