723446 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

とあるダイヤモンド好きの

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

ジュエリーケア・観察・本

2018.05.03
XML
テーマ:ジュエリー(5760)
アンクルビルのケア用品、ジュエルクリーンの買い替え時で悩んでます。

容量も6割くらいになり液も白く濁ってきているのですが、洗浄力はそのままですし、残った液の処分にも悩んで買い替えに踏み切れません。
すごいコストパフォーマンスの良さです。



うちにメガネ用の超音波洗浄機があるのですが、頑固な汚れの時にジュエルクリーンに入れて蓋を閉め、容器ごと洗浄機にいれて(水は入れないで)強で1分間動かしたら細かい隙間まで綺麗になりました。
うちのは古いものですが、形はこういうタイプです。



シルバークリーン、パールクリーンも買いましたが、シルバーはクロスとの併用でピカピカになる感じでどうしてもチェーンの黒ずみが残ること、パールは糸が濡れるのでそんなに頻繁には使えないことと、沈めるものが大きいのでミニサイズだと足りないので、コスパではダントツでジュエルクリーンです。






Last updated  2018.05.03 17:57:53
コメント(0) | コメントを書く


2017.10.27
冬になると、指が細くなります。というか、むくみやすく、特に冷房のシーズンにものすごくむくみます。
今年は残暑に体質改善をしたのですが、2日で2kg以上落ちて、これだけむくんでいたのかとびっくりしました。

むくまなくなったのは良いのですが、今までむくむこと前提でサイズを選んでいたせいでほとんどの指輪が回るようになってしまいました。
さすがに全部直すのは金額的に負担が大きいし、と思ってこんなものを買ってみました。

スパイラル リングアジャスター
10本入りで890円。研磨用クロスも5枚ついたセットです。

とりあえず10個あればだいたい普段の指輪に対応できると思ったのですが、ご覧の通りの長さで、1本で5つくらいの指輪に使えました。

装着も簡単で外れにくく、2号くらいまでなら小さくなります。

欠点は重ねて着けるストレートのリングがぴったりつかなくなることです。
仕方ないので組み合わせを変えて、あえて隙間を空けてる感じで着けてます。






Last updated  2017.10.27 21:59:20
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.12
2013-07-13 00:14:06
日射しが強くなると、きらめきの強いダイヤモンドを使うのが楽しいです。
最近クリーニングをさぼっていたので、まとめて洗いました。
シリーズ全部買ったうち、ジュエルクリーンを一番使っていますが、まだ8割残ってますし、洗浄効果も変わりません。
ピカピカになると嬉しいです。







Last updated  2013.07.13 00:44:30
コメント(4) | コメントを書く
2012.03.05
期間限定ポイントで、これを買いました。


このUVの売りは375nmという波長だそうで、お札やカードの塗料も浮き出て見えるとのこと。
前に買ったルーペについているUV(波長不明)だと、お札の蛍光はわからなかったし、あまり蛍光が見えないダイヤがあったので、これを買ってみました。

そしたら、蛍光があまりわからなかったダイヤ(↓の上側)では残念ながら変わらず。
GREENの蛍光ダイヤ 両方MEDIUMだけど、肉眼で明るさが全然違う。

その代り、今まで蛍光がないと思っていたダイヤでも蛍光が!
プロメトールのシャンパンダイヤが特に顕著です。
蛍光プロメトールダイヤルーペのUVライト

蛍光プロメトールダイヤ(375)375nmのUVライト

ジュエリーボックス全体に当ててみるとこんな感じ。
蛍光(ルーペのUV)
蛍光(375nmのUV)
よく違いがわかるところに赤で矢印を入れたのですが、わかりにくいですね。
どっちかっていうと、ケースのホコリが目立つか目立たないかの違いが大きいような。

そして、もちろんお札の蛍光もきれいに出ました!
いわゆるUV-Aなので、あんまり見ていると目にも肌にも悪そうですが、ついつい見てしまいます。
次ルースケース買いたかったけど、先にゴーグル買ったほうがよさそう。






Last updated  2012.03.05 21:35:55
コメント(4) | コメントを書く
2012.02.04
また変なものを買いました。



です。

もっと安いのもあるみたいですが、結構動作不良の品も多いらしいので、1段高めのこれにしました。
楽天でかうより、某家電ショップで買ったほうが安かったので、そちらで購入。
送料込みで1200円弱。

少し前に買ったものの、ずっと天気がいまいちで今日、ようやく動かすことができました。
お日様の光で出るキラキラが床や壁に広がってきれいです。

ここにルースを置きたい。



画像アップロードの方法が変わって、携帯からも動画をアップできなくなった?
また今度調べてみます。

→追記:プレビューでは見えないけど、アップできてますね。ややこしい…






Last updated  2012.02.04 21:37:42
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.24
今度は前よりきれいに撮れた!
光源はクリプトン(多分)60W、ダイヤも光るブラウンダイヤを選びました(笑)。
光源の変更より、ダイヤの選択のほうが効いているみたいです。

とにかく反射光が多ければ多いほどいいようで、大き目の面で光っても光量があれば大丈夫。
でも、やっぱり点で光っているところのほうが自然できれい。
フランボワーズリング w/クロスフィルター ダイヤリング w/クロスフィルター
左からCZ、ホワイトトパーズ、ダイヤ、ダイヤ。

こうやって見ると、ネットでばっかり買っている割に、意外に既製品が少ない。
左のリングも今は在庫なし(聞けば作ってくれそうだけど)。それにしても右のリング、買ったときは980円だったのに…。



余談ですが、これを撮っているのを見た夫が、自分のデジタル一眼用のクロスフィルターを買った模様です。
そのうち差を見せ付けられるような美しい写真を撮ってくれる…かも。






Last updated  2012.01.24 19:31:08
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.22
買ってきました。



実物はこれ。49mm。
6条クロスフィルター
下調べしたKENKOのは大きいサイズしかなくて割高だったし、保管用のソフトケースが付いているのが見えたので、こちらにしました。

買ってみてから気付いたのですが、アフィリ画像の通りレンズに刻みが付いていて、その線に沿って光が出るようです。

で、撮ってみた画像はこちら。

環境は劣悪で、
・夜間の室内の蛍光灯下
・一番光らないダイヤ
でチャレンジしたところ、やっぱりうまくいかず。

一応撮れたのがこれ。光っているのは地金ですが(笑)。
左がフィルターあり、右がフィルターなし。
クロスフィルターあり クロスフィルターなし

光っているところを見つけたら、そっとフィルターを動かして調整すると6条の光が出るポイントがあるので、そこでシャッターを切ります。

また変わるかもしれないけど、とりあえずの感想。
・夜景用なので、マクロだと光を出すのが大変
・面で光っているところはダメ、点で光るところを探す
・上記の通りフィルターを動かして調整するのでフィルターはこれくらい大きめでいい


今まで白く光ってしまうような、光量十分の環境でなら、もっときれいに撮れそう。



にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村






Last updated  2012.01.23 00:28:22
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.21
この間、ファイアの写真を撮ったときににゃんこ♪さんから、何か設定をしているのか聞かれて、「もしかしたら何か設定をいじったらもっときれいに撮れるようになるかも…」と思って調べてみました。
(というか、詳しい夫に聞いてみた)

簡単なのはキラキラに見せるフィルター。
クロスフィルターというそうで、光が4条に見えるもの、6条に見えるもの、8条に見えるもの、または自分で向きを調整できるものなどいろいろあるそう。
前に自分が撮った写真を見ると
ファイア リング2
6条に見えている。

6条のは「スノー」とか「六本線」クロスフィルターというらしく、最安値はこれ。
+送料500円

安いのだと4条で、価格はぐっと下がる。
+メール便210円

と見つけたところで、ひとつ問題が。フィルター径いくつ?と夫に聞いたら
「え、コンデジにねじなんか付いていないから付けられないんじゃない」

うちのカメラはこれ。Canon Powershot S95。
夫いわく、普通のメーカはデジタル一眼とコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)で画像処理の撮影素子?を別に作るが、Canonは一眼と同じものをコンデジにも使っているので、そこがいいのだとかなんだとか。


で、また検索。楽天にはないけど「S95/S90 Lensmate Adapter(Lensmate製)」を付けないとフィルターは付けられないらしい。これを付けると37mmのフィルターが付くとのこと。

これが6000円位するし、つけたら後は付けっぱなしになるみたいで、ケースに入らなくなるのであきらめました。

大き目のフィルターを手でレンズに押さえながら撮ればいい、と言われたので、今度近くの家電屋で買ってくる予定です。



そして、次はこれがほしい。インクルージョンの観察用。






Last updated  2012.01.21 12:26:04
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.11
H&Cのスコープを買いました。
写真レポの後の?は写真が現物のものではなく、ダイヤの写真ばかりだから。

前からほしかったのですが、単品で買うと送料込みで1500円超えるので、ためらっていました。
そしたら、ヤフオクでこれを発見。

リングのサイズも確認せずに入札して、そのまま落札。
それで1500円以下でした。今定価を知ってちょっとびっくり…。

覗いてみたら、確かにカットの模様がきれいに見える!
ということで、手持ちのダイヤの写真をいろいろ撮ってみました。

ただ、これは人間が覗き込んだときの光量で一番きれいに見えるらしく、カメラレンズを近づけると明るくなりすぎて、あまりきれいに撮れていません。


今回覗いた中で一番驚いたのがこれ。
スコープ オーダーリング1 スコープ オーダーリング2
オーダーのリングなのですが、1石だけH&C。
何で驚いているかというと
・このリングができた当時(1983年)はまだH&Cという概念がなかった(はず)
・この石はもともとV字リングの中央にあった
・他の石はカットががたがたなのに、肉眼で差がわからない
ということで、いちばんショックなのは3つ目かも。

次は3EX。これはピント合わせやすかったです。
ピアス
スコープ ピアス1 スコープ ピアス2

↑がCGLでSI-1とSI-2であることを踏まえて次。
スコープ ネックレス
DGLでSI-2。思ったよりも汚くてびっくりしました…。
確かにこの小さいもやもやは肉眼では見えませんが。

あとは、前にカットよさそう?と言っていたこれ(このリング、ブログでの出現数がたぶんNo.1)。
スコープ ブラウンダイヤリング
写真ではきれいに撮れなかったけど肉眼では3時の方向の矢が見えないだけ。やっぱりきれいでした。

おまけ。
スコープ キュービックジルコニア
このピアスです。

これは本当にカットがきれい。
観賞用として十分元をとっています。

ちょっとぼやけちゃうのは、ラウンドブリリアントカットがダイヤの屈折率に合わせているので、屈折の違うCZではベストでないのと、エッジが磨耗するせい。



にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村






Last updated  2012.01.11 23:08:53
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.04
昨年末買ったもう1冊はこれです。これも写真目当て。
これは大きい本だけど、ペーパーバックなのでそんなに重くない(というか専門書が重いだけか)ので、ねっころがったままでも読めますw

【送料無料】ダイヤモンド・ジュエリー

【送料無料】ダイヤモンド・ジュエリー
価格:2,520円(税込、送料別)



とりあえず、宝飾品としてのダイヤモンドについて一通り網羅しています。
リングの説明でちょっとだけでてくるII型の説明とかはなしです。

これもダイヤモンドに施されるいろいろなカット一覧のページと、カラーダイヤモンド一覧のページがあって、パッと買いましたが、実はカラー一覧のページは半分がナチュラル、半分がトリートなので、色としてはそんなに充実していなかった…。

面白かったのは、各時代ごとのダイヤモンドジュエリーを紹介しながら、その当時のダイヤの産出量やニーズについて説明してあることで、なぜそのデザインになったのか、ということがよくわかりました。

この本にD-Zまでのカラー一覧のページがあって、I型とII型の説明があったら完璧なのにな。
なぜCGLに協力を仰がなかったんだろう。

余談ですがCGLの読み物(CGL通信など)は面白いです。
そして勉強になります。合成ダイヤの情報はほとんどここで仕入れました。



にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村






Last updated  2012.01.04 18:26:41
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.