000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しんがり一気!!!

2011年05月15日
XML
カテゴリ:予想
オークスに登録してるグルヴェイグなんですが、祖母ダイナカール、母エアグルーブは共にオークスを制しており母子3代制覇がかかっております。

姉アドマイヤグルーブは03年に1番人気に支持されながら7着に敗れました。

年に1頭しか産駒を送り出せない牝馬にとっては3代制覇は大記録なわけです。

3歳上のポルトフィーノは直前で骨折が判明し不出走でしたが、兄にはフォゲッタブル、ルーラーシップ

なんとなくですが、そろそろ血統的ピークの馬が出てきそうな感じもします。

まだキャリア3戦で出走できるかどうかは微妙ですが、出走してくれば狙ってみたい1頭ではあります。

アドマイヤグルーブのように人気にならない時こそ密かに記録が達成されたりするものだし・・

いい例が騎手の〇〇勝とかいった記録が、大概は全く注目されてない1レースとか6レースあたりで達成されるのに似てるかなと。


まあ、後は記録がらみと言えばお世話になったバウンシーチューンですが、この馬は追加登録料の200万を払っての出走になります。

過去追加登録馬が優勝したケースは、テイエムオペラオーの皐月賞、アローキャリーの桜花賞
、ヒシミラクルの菊花賞

どれも波乱の結末でした。

三浦騎手の初G1制覇も忘れられた頃だし、こちらもドラマ性は十分。


おまけ

ちなみに過去10年で桜花賞、フローラS組以外で連に絡めた馬は1頭、3着にも2頭のみ。

桜花賞は8着以内、それ以外なら連対が条件。

例外は1着はなし、2着に3頭、3着に1頭いるのみ。

今回該当するのは、マルセリーナ、ホエールキャプチャ、メデタシ、ハブルバブル、バウンシーチューン、マイネソルシエール

この中から10年で38頭が出走しながら連対ゼロの1勝馬を除くと・・・

マルセリーナ、ホエールキャプチャ、バウンシーチューンしか残りません・・

まあ、人気どこなので書く必要なかったんですが(笑)


それとオークスになると必ず話題になるのが距離

しかしながら、オークスに限っては距離適性は全く考える必要はないと思ってます。

その距離の限界値に近いラップがマークされて初めて影響するものなので、道中4Fに渡って12秒後半から13秒台で流れるこのレースには全く影響しないと考えて予想した方が良さそうです。


さあ、書いてるうちに予想が決まってしまいました(笑)

◎バウンシーチューン
○グルヴェイグ    同着(笑)
△マルセリーナ、ホエールキャプチャ

トレンドハンターどこいったんだろ?そう思って調べてみたら引退しちゃってたのね・・

昔は勝ち馬出してた忘れな草賞のエリンコートとスイートピーのアカンサスはちょっと調べてみてから・・と思いましたが、阪神の外回りならともかく2000Mではリンクしないので切って大丈夫でしょう。

アカンサスは例年よりは道中レベルが高いレースを33.6であがってるので△に追加しておきましょう。






Last updated  2011年05月16日 02時49分02秒
コメント(4) | コメントを書く
[予想] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.