000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

GDGD Gamers第三分室

PR

X

Category

カテゴリ未分類

(0)

ゲーム全般

(9)

ゲーム実況プレイ

(19)

PC・ネット関連

(14)

デジもの

(11)

アニメ

(0)

その他

(4)

Recent Posts

Archives

2021.03
2021.02
2021.01
2020.12
2020.11

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

管理人です。@ いつも楽しく拝見しております。 コメント書き込みを失礼します。 大部分…
/微糖@ ご出張有難うございます >綺羅さん わざわざこんなところにコメ…
綺羅@ こんばんわ^^ いつもコメくださってるのでたまには…★ …

Profile


/微糖

2009.02.16
XML
カテゴリ:PC・ネット関連
一昨日(土曜日)の昼間、いつものように実況プレイ動画のエンコ作業をしていた。(無論エンコしているのは自分じゃなくパソコン)

三分割にしてそれぞれWMMで書き出した動画を、ニコニコうp用への最終段階、H.264でmp4に変換させていて自分は本を読みながら作業状況をちらちら確認していたのだが、3つ目の動画を変換している最中、突然画面がブラックアウトした。
・・・ん?電源落ちた・・??



実は、私はそりゃあもう無駄に、PC歴ネット歴は結構長い。どのくらい長いかっつーと、私が本格的にPCを触りだした当時は、『そこそこ使いこなしたいのであればDOSコマンドも少しは知っとかなきゃね』って感じだった、そんな時代だ。そのくせ蓄積されてる知識は雀の涙だがそんな話は本題から逸れるので却下。

でまぁ、長いことは長いから、トラブルには慣れっこな訳だ。
使っているPCは既に購入から3年強経ってるし、最近CPUに負担かかるような作業ばっかだからちょっと熱暴走でもしたのかなぁと再び電源入れ直してエンコ再開・・・

・・ヤベ、また落ちやがった

もしかしたらWMMで書き出した動画の方に不具合あったんかしらんと一段階前に戻って再度WMMでムービー作ってみるも、やっぱり途中で電源落ち。
ただ、ムービー作成や動画変換などの重い作業以外は一応普通には使える。



トラブルが偶然ではないことが確認され、ただ完全にPC死んではいないというこの状態を認識できたとこで、即刻買い替えを決断。データ移行の準備はまるでしていなかったものの、実況プレイやり出して何をするにも動作が重くてストレスは溜めていたし、1年以内くらいには買い換えようかなと考えてはいたので躊躇いは殆どなかった。

データの移行についても、masterのHDDの方には大して重要なファイル溜め込んではいなかったし、実際よく使うアプリの7割くらいはレジストリ等をいじらずにインストール・起動して使えるフリーウェアシェアウェア類でそれらもまとめて外付けHDDに放り込んであったから、それほど手間らしい手間もかからなかった。
最初から次の買い換えに向けて準備をしていた訳ではなく、単にmasterのHDDにごちゃごちゃ溜め込んで重くなるのがイヤだったからそういう風に使っていたのだが、それが効を奏したようだ。ついでに、先月500Gの外付けHDDを更に追加していたのもタイミングが良かった。


翌日(つか昨日)、善は急げでパソコンショップに。
ちょいとばかしX資金に手をつけて、予算は10万程度。換えるのは本体だけなので、こあつーくあっどとかゆーなかなかの性能のデュアルコアCPU搭載マシンを買うことができた。メモリも一気に数字上だけでもこれまでの約8倍。
え、今までどれくらいでやってたかって??

512Mですよ・・・ぉぃ
ちなみに、逝きかけたそのマシンのCPUはPentium4の3.2Gだった。それがCore2 Quad(3G)になり、メモリが4Gになったのだ。


さて、ダッシュで帰宅しあれやこれやと数時間かけてやっとこさ前日の6割程度には現状復帰。とりあえず前日頓挫した動画のエンコしなきゃと、MediaCoderをインストールして作業開始。

ええええええええええええええええ!!

これまで、十数分のwmvをmp4に変換するのに、30分強はかかっていた。(よくそんなんで実況プレイ動画ハイペースで上げてたなってことだが、まぁ結局PCにやらせておく二工程のエンコとムービーの作成に異常に時間がかかるだけで、実際に自分が作業する時間はそう大した時間でもない)
ところが、New Machineでは煙草1本吸い終わるか終わらないかのうち、時間正確に測ってはいないが2,3分で変換終わってしまったのだ。


今まで自分が使ってきたPCは大体短くて2年ちょい、長くて3年半くらいで買い替えって感じだった。で、これまで買い替えを何度も経験はしていて、当然新しくなったマシンに触れるたびに旧型機との差は当然ある程度は感じてきたが、今回の「差」は極端に言えばダイハツミゼットからホンダFCXクラリティにまで進化してしまいましたくらい、そのくらいのショックだったw

まったくもって、進歩進化ってのはおそろしいものである。
ヘタレゲーマーとしてゲームの進歩進化のこれまでは当然分かっていたのに、今になってこんなに驚かされる事態に遭遇するとわねw

まぁ、逝かない限りは旧PCも使い続けるつもりだったから、一昨日トラブってくれたのは逆にかなりの幸運であったかもしれない。
これぞまさしく人間万事塞翁が馬ってヤツだ。






Last updated  2009.02.16 09:26:13
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.