399413 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【WOODPRO杉足場板専門店】スタッフブログ

PR

X

Calendar

Category

Archives

2021.02
2021.01
2020.12
2020.11
2020.10

Favorite Blog

「幅はぎ材」と「集… New! くり坊 1号さん

蕎麦アレルギーの木… 蕎麦アレルギーさん
WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
イカタロウのぐーた… イカタロウさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2011.01.18
XML
カテゴリ:試作、試験関係
こんにちは、毛利です。
今回は鉄サビなめらか+オイル塗装仕上げ第3弾です。

第1弾はWOODPROで取り扱っているBRIWAXと市販のワトコオイルの比較でした。
9/22 [T-5C]鉄サビなめらか 塗装試験 WAX&OIL

第2弾はワトコオイルの中でも人気の4色での比較をやりました。
11/30 芯古材、古材風塗装仕上げ


第3弾となる今回は、前回よりもオイルの種類をさらに増やして塗装試験をしました!
実はWOODPROで足場板と相性のいいオイルを取り扱うことが決まり、
急遽塗装試験をすることになったのです。

発色・扱い易さ・臭い・価格に加え、住む人の健康面にも配慮して塗料メーカーを選別した結果、
今のところドイツ・リボス社の自然健康塗料が最有力のようです。


ということで実験です・・・


先ずはクリアでの比較です。
今回使用したオイルはリボス社自然健康塗料の
クリアタイプでカルデット、アルドボス、クノス、グレイボ の4種と 
着色タイプでカルデット、タヤエクステリア、アメロス の3種で試験しました


鉄サビなめらか
塗装試験前のT-5C鉄サビなめらかの元の色です





【クノス】
塗布面積:一度塗り 約22平米/L
無垢の家具・窓枠・床など屋内木部。
撥水性水廻りに最適です 

【アルドボス】
塗布面積:一度塗り 約18平米/L
屋内の木部用

【グレイボ】(蜜蝋ワックス)
塗布面積:一度塗り 約40平米/L
木部オイル塗装面の保護、手垢防止
静電気カット効果あり

【カルデット】(クリア)
塗布面積:一度塗り 約10平米/L
屋内・屋外のあらゆる木材着色 
ただし、バルコニーなど歩行頻度の高い屋外には適しません。

クリア
左上:クノス    右上:アルドボス
左下:グレイボ   右下:カルデット


【クリア比較について】
4種のうち1種が蜜蝋ワックス(グレイボ)、3種がオイルです。
蜜蝋ワックスは伸びが抜群にいいですが、
乾燥してくると仕上がりに変化があまり見られませんでした。
4種類の中では一番元の色味に近いです。

オイルは3種とも伸びに大差はなく、
濡れたような感じで木目が際立ってます。

塗装を施すことによって汚れ防止にもなりますので
クリア塗装は板そのものの色味がお好みの方にオススメです。

床に使用される場合は、アルドボスかカルデットがオススメですが、
ハードウッドと違って浸透性の高いソフトウッド(針葉樹)にはアルドボスが一押しです。
平米当りの塗布面積も広く経済的なところも嬉しいですね(^^)

家具や、テーブルトップやキッチンには撥水性の高いクノスが最適です。
この場合は、必要に応じて二度塗り、三度塗りと
重ね塗りをするとよりその効果が高まります。






続いて、カラーオイルの比較です。

【カルデット】
塗布面積:一度塗り 約10平米/L

屋内・屋外あらゆる木材着色 
ただし、バルコニーなど歩行頻度の高い屋外には適しません。

[カルデット]
002/クリア       022/ビーチ     032/石松
042/チーク      052/ブラジル   062/ウォルナット


カルデット1
076/オーク      082/ローズウッド 102/黒檀
113/グリーン     202/ホワイト    212/ライトグレー




【タヤエクステリア】
塗布面積:一度塗り 約15平米/L

屋内:木質部分のあらゆる箇所に使える
屋外:木製サンディング・デッキ・バルコニー・階段

タヤエクステリア
022/ビーチ      032/パイン      039/シーダー
048/チェストナット  051/ペルシャレッド 052/ブラジル


タヤエクステリア1
062/ウォルナット   082/ローズウッド  102/ブラック
113/グリーン     122/ブルー      202/ホワイト




【アメロス】
塗布面積:一度塗り 約20-25平米/L

屋内外木部用(家具・床には不適)

アメロス
111/グリーン        114/ライムグリーン 115/ブルーグレー 201/ホワイト
013/カルナバイエロー 051/ペルシャレッド 081/灼褐色    101/ブラック



【塗装色味比較について】

塗りやすさ的には、吸水性が高くざらついた無垢の杉の板には
1番粘度が高いアメロスは、伸びにくさを感じました。
カルデットとタヤエクステリアは大きな違いは感じられず、伸びもよく塗りやすかったです。


浸透具合は、カルデットが最も浸透しやすく、その分色の付きが悪い印象です。
タヤエクステリアと同じ色の比較をした場合、カルデットの方が色が十分に定着してない印象です。
下の写真が色味比較用ですが、ウォルナットが分かりやすい例だと思います。

※同じ色味でもここまで違いが出ます。
色味比較元-web.jpg
左上:カルデット     ウォルナット 右上:カルデット     ブラジル
左下:タヤエクステリア ウォルナット 右下:タヤエクステリア ブラジル


一度塗りでも少ない量でしっかりとした着色が期待でき
広い面積が塗れるタヤエクステリアが一押しです。





塗料

でーーーーん とそびえたっているやつ
今回、足場専門店のスタッフルールをオイル臭で包み込んだやつ等です(笑)
計35色塗ってやりました!!

※第2弾でやったワトコオイル(←これはかなり臭う)に比べると、かなり健康的です(笑)








Last updated  2011.01.21 13:48:09
コメント(0) | コメントを書く
[試作、試験関係] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.