393623 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【WOODPRO杉足場板専門店】スタッフブログ

PR

Calendar

Category

Archives

2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09

Favorite Blog

父のスマホの雪景色 くり坊 1号さん

クリスマスイルミネ… 蕎麦アレルギーさん

WOODPROスタッフblog… WOODPRO加島さん
イカタロウのぐーた… イカタロウさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2020.10.21
XML
カテゴリ:施工例&作品紹介
こんにちは、高畑です!
ご無沙汰しております。

今年の7月頃に足場板を大量納品した現場が、無事9月にオープンしたと聞いて、見学に行ってまいりました!
山口県長門市の【SWEET AS(スイートアズ)】は、スポーツ・食事・イベントを楽しめる複合施設です。
施設全体を、地元の女子ラグビーチームである「ながとブルーエンジェルス」が運営しています。

​なんとこの場所、元々築45年の歴史ある​鉄工所​​でした!​
【SWEET AS】のHP​ ⇒ トップのビフォーアフター写真も必見です!
1000平米近くある施設のメインの床材には「杉の足場板を使うと設計当初から決めていた」そうで、本っっ当に感激でした。

まずはスポーツを楽しめる空間。
バスケットコートとボルタリングエリアの中間にある観戦用の渡り廊下に【5-35K】をご使用いただきました!
階段にも余すことなく古材が広がっています(^^)

クリアオイルを数回塗って仕上げたそうで、通常よりも深みのある雰囲気になっています。
裏からのビス留め+接着剤で施工しています。渡り廊下ならではの施工方法ですね!

天井には鉄工所の名残りであるクレーンが。元が鉄工所であることを活かしたいいアクセントになっています。
このクレーンは今なお稼働するそうなので、イベント等で活躍できそうで楽しみですね!



続いて食事も観戦も楽しめるレストラン空間。
こちらの床材には現在取り扱い停止となってしまっている【4-35K-T】をご使用いただきました!
こちらも同じくクリアオイル数回仕上げです。

施工に使っているビスも、アンティークな色味で木材に違和感なく馴染んでいます。
プラスではなく四角いビットを使って留めるタイプだった事もあり、細部のデザインにまでこだわりを感じました。

カウンターの向こうにはバスケットコートが広がり、席からはトランポリンやボルダリングを眺める事が出来る。
施設内のモニターではラグビーの中継が流れていて、ながとブルーエンジェルスの監督や選手がそれを応援していたり。
とにかくスポーツとのつながりを強く感じられる空間造りに感動です。
フラペチーノを1杯いただきましたがお洒落でとても美味しかったです!
カウンターで選手が食べているランチの食事も美味しそうでお腹が鳴っちゃいました(*^_^*)
​身体をたくさん動かして疲れた後に食べたら、より染みるんだろうなぁ…。​


行ってみて大大大満足でした!こうして現場で生き生きしている足場板を見ると嬉しくなりますね!​
丁寧に使っていただきありがとうございます!
広島のWOODPROから車で2時間半の長門市にオープンした【SWEET AS】。
皆さんも近くにいらっしゃった際には是非足を運んでみてください(^O^)

---------------
SWEET AS(スイートアズ)
〒759-4106 山口県長門市仙崎313-1
https://sweetasnagato.jp/
---------------

ではでは!






Last updated  2020.10.21 14:12:03
コメント(0) | コメントを書く
[施工例&作品紹介] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.