626807 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Serene state of mind

Serene state of mind

PR

全1669件 (1669件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.08.08
XML
カテゴリ:バトン置き場
1.時々、メール着信音またはバイブにビクゥッとなる。


2.暇な時に限って誰からもメールが来ず、忙しい時に限って色んな人からメールが来る。


3.『珍しくいっぱいメールがきてる』と嬉しくなったら全部メルマガだった。


4.気がつくとメールを打ちながらそのまま寝ていた。
×

5.ある程度長い文の後に返信されたメールを見ると『うん』とか『(笑)』とかだけで、思わずなんかイラっときた。
×

6.着信発信履歴が主に家族からで少し切なくなった。
切なくなる必要があるかい

7.アドレス変更などで、たまに一斉送信すると『アドレスが違います』とエラーで返ってくる人が数人いた。


8.ギャル文字多用のメールに、自分もギャル文字で挑戦してみたがかなりの気力と時間を要した。
わざわざカッコつけて面倒な事をせずとも、普通に打った方がはるかに効率・印象共に良いと思う。

9.というか解読するのが大変だった。
ギャル文字ブーム時代当時も受け取ったことがない。少なくとも私がメールをやり取りする人はほとんど皆大人なので
なお、仮にそういうのが来たら、解読できても文字化けとみなして返信いたします。

10.メールをしていて、最初は楽しかったが回数を重ねるうちに段々面倒になってきた。
× 実はスマホデビュー後、大半の友人知人には半年以上も隠していたのはLINE始めろ攻勢が面倒だからで、それまで小型タブレットと併用していた頃も"ガラケーユーザーなので"だけで98%諦めてくれていた弁明がなくなるからおました

◇こんなことやってそうな人に回しましょう。


今春位から、既に4年は使っているスマホの4Gのアンテナが時折立たなくなる不具合が出始めたため検討した機種変更ですが、やっぱりまだいいか…と。
カスタマイズやら不慣れな機種であたふたする時間がもったいないので、少なくとも夏中はだましだまし使います。
SNS類やLINEに手を出しておらず、受験勉強に突入するまで動画もあまり見てこなかったので、本体・バッテリーともそんなに酷使していないはずだし…
年明けに、遠方の旧友から、最近スマホデビューしたからこれからLINE電話しようとお誘いがあったのですが、受験勉強中だし、私のことだからLINEなんぞやっていたら昨年は初学でトータルで合格点を取れる位まではテンパっていなかったでしょう、と正直かつ丁重にお断りいたしました。
―とまあ、そんな具合なので、8月1日以降5回分のブログは、予定している10-line essays1つ以外は、あらかじめ7月中旬までに、時期に応じて文面を変更する必要がある部分を残した下書きを用意しております。

<バトン持ち帰り>
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=8867
------------------






最終更新日  2022.08.08 17:25:12
コメント(1) | コメントを書く


2022.08.01
カテゴリ:バトン置き場
◇使ってる物の色を答えてください*

*布団の色

各季節用の品がみな違う

*枕の色
枕カバーならピンク

*スリッパの色
今は紺
パンデミックで在宅勤務になって以来、夫より私の方が自宅で過ごす時間が長い分、スリッパを早く履き潰してしまうため、買い替えるペースも私の方が早い。

*歯ブラシの色
決めていない

*コップの色
黄色と水色のチェック

*ケータイの色


*今着てる服の色
オレンジのカットソーに赤茶色のロングキュロット

*バッグの色
通勤バッグは明るい茶、というかキャメル
普段の私用の外出に使うのは、ピンクと黒が1つずつあり、荷物の量で使い分ける

*ポーチの色
バッグインバッグは黒、ランチバッグは青

*ペンケースの色


*愛車の色
ない

夕方に虹の柱2021.jpg


◇あなたの色を答えてください*

*髪の色

地毛のまま

*目の色
生まれつきのまま

*アイラインの色
一番よく使うのは薄紫。華やかにしたいときはゴールド。控えめにする時は白

*アイシャドーの色
普段のメイクではまず付けない

*肌の色
ややピンクがかっている

*ファンデの色
ベージュ

*チークの色
ピンク、というより薄紅
パンデミックでマスクをするようになって以来、チークはほとんど使っていない

*マニキュアの色
結婚後、滅多に付けなくなった。パール入りのピンク・オレンジ、ラベンダーが好み 

*ペディキュアの色
年中膝下ハイソックス着用なので、付けない。
以前、足のケガで、裸足が一番楽だったときに"せっかくだから"と手持ちのマニキュアを塗ってみたことがあるが…

*全体的にどんな色?
一様ではない

*ずばり好きな色は?
青、紫、ゴールド
身に付ける服や小物の色で多いのは茶系・暖色系

◇…お疲れさまでした(*´`*)

さて626262アクセス目のジグザグを踏む読者様はどなたでしょう!?

<バトン持ち帰り>
上半分… http://mslog.jp/btn/?bsr=1142
下半分… http://mslog.jp/btn/?bsr=1143






最終更新日  2022.08.01 09:47:40
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.25
カテゴリ:バトン置き場
<条件>
音楽、小説、漫画、ドラマ、映画…なんでも!


明日で開店5,900日目につき、「音楽」は他でたくさん答えているため、普段あまりブログに載せない「」でお答えします。
そんな中でも色文字の回答は、「バトンの"最近読んだ本は?"の類の設問以外で、当ブログに登場したことがある(と思う)」本です。
(漫画、絵本、児童書、古典、映像作品の書籍化もしくは原作含む。ビジネス・社会・科学その他実用書は除く)

赤色:赤と黒(スタンダール)、へび山のあい子(古田足日)
桃色:ももいろのきりん(中川李枝子)、から騒ぎ(シェイクスピア)
橙色:ふしぎ遊戯(渡瀬悠宇)、クオ・ワディス(シェンキェーヴィチ)
黄色:風の中のマリア(百田尚樹)、我こそ玉子王子(高原けんじ)
黄緑:三千円の使いかた(原田ひ香)、そらまめくんのベッド(なかやみわ)

緑色:オズの魔法使い(ライマン・フランク・ボーム)、ジャングルの少年(チボール・セケリ)
水色:ふしぎをのせたアリエル号(リチャード・ケネディ)、スローワルツの川(ロバート・ジェームズ・ウォラー)
青色:青い鷹(ピーター・ディキンソン)、15秒の奇跡(喜多嶋隆)
紫色:源氏物語(紫式部)、1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター(五十嵐貴久)
茶色:チョコレート工場の秘密(ロアルド・ダール)、変身(フランツ・カフカ)
黒色:ゲームの達人(シドニィ・シェルダン)、MOTOジム!(ばどみゅーみん)
灰色:ロスジェネの逆襲(池井戸潤)、たいせつなきみ(マックス・ルケード)

白色:白い病(カレル・チャペック)、白旗の少女(比嘉富子)

銀色:銀色ラッコのなみだ(岡野薫子)、トレマリスの歌術師(ケイト・コンスタブル)
金色:アルケミスト(パウロ・コエーリョ)、風の谷のナウシカ(宮崎駿)
透明:ガラスのうさぎ(高木敏子)、ピアニシモ(辻仁成)


こんなところで涼んでいては…
猫が涼を求めてこんな所で寝ている…という光景が見られる暑さ、
いっそ割り切って、涼しい所で読書の夏にしてもいいのでは?(テレビは電気を食う不要不急家電)
―まあ、私は正月休みに少し小説を読む時間があったものの、引き続き、料理や健康など生活に必要な本と聖書以外まともに読めておりませんが…

<バトン持ち帰り>
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=30396
------------------






最終更新日  2022.07.26 16:07:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.18
カテゴリ:日記代用バトン
<設定・条件>
◎そろそろ髪を切りたい!
◎あした髪切りにいきます!
◎こんな風な髪型にしたい!

ってひとがするバトン。

▽では、はじめにお名前を。

楽天名:「HNが思いつかん」

▽いまの髪型はどんな感じですか?
ロングヘアの部類

▽カラーは?
地毛のまま

▽髪がのびるのって早いほうですか?
そうかも。前髪を切っても3週間ほどでうっとおしくなるし、2020年6月にヘアドネーションをして、同年晩夏に一度、伸びた分だけカットしてまだ2年弱なのに、もう2回目を検討できる位になっている。
―ただ、実際にヘアドネーションができるかどうかは美容院で測ってもらって判断することになる。自分で測るのは難しいし、今測ってみたらまだまだかもしれないし…
なお、ヘアドネーションには最低31cm必要で、今回も30cm台がせいぜいだと思う。

▽どんな質の髪の毛?(細くてくせ毛など)
10代~20歳前後は剛毛だったが、だんだん柔らかくなってきている。

▽どんな風な髪型にしたいですか?
いわゆるショートボブだが、前回のヘアドネーションでそうしたら、くせ毛故にヘンな広がり方をした。なので迷い中

▽たとえばどんなひとの?(友達、芸能人など)
年代不問・髪型が一様でない方も含め、見たことがある範囲なら…おそらく
川上未映子(作家)、ミズノマリ(paris match)、宇多田ヒカル中谷美紀 他

▽挑戦してみたい髪型ありますか?
ヘアアレンジの本で見た「小型バレッタ」を使ったやつで、やってみたいのがあったが、自分で試してきれいにまとまらなかった。ロングヘアの間に再度挑戦

▽挑戦してみたいカラーありますか?
何しろ"そんな歳でもないのに"という頃から既に白髪があったもんでね…
―てなことを美容院に行ったときにぼやいたら、白髪の生え始めは年齢に関係ないことが多いと言っとりましたが。
母は、白髪ケアのお世話になり始めて以来一貫して「染める」のではなくヘアマニキュアを使っており、ゆくゆくは自分もそうするかもしれない
―とか言いつつ、合成洗剤にアレルギーがあるようだし、高校時代に脱毛症になったことがあるので、カラーリングに手を出す気にはなれない(→後述に続く)
一応自分の名誉のために申しますと、脱毛症の原因は、夏休み中にこっそりカラーリングに手を出したからとかいうもんでは断じてございません。
苦登校のストレスでもないんですがね…

▽お疲れ様でした!髪を切りたそうなひとにまわしてください★

↑ ―と、いう具合なもんで、高校生以下の未成年者の方々にカラーリングや化粧をお勧めしないとしたら、理由は風紀云々でも、ファッションにうつつを抜かさず勉強しろというのでもなく
成長途上の肌によろしくないから」でよろしゅうございましょうか(日焼け止めなどスキンケアはむしろ必要…男性もね)
学校時代当時、1つには教師の娘故に・また学校は勉強する場と割り切っていたからこそ無用な衝突を避けるため「いい子」を貫きつつも、染髪禁止というなら先生も白髪染めはやめたら?とか、ちょろっと思ったのをここで持ち出すのはお子しゃま目線でしょうが 
―その点で、生まれつき黒髪でない生徒に髪の黒染を強要した学校当局が、いかに有害で理不尽で自己矛盾しているかが明白なのは、今更こんな所で述べるまでもあるまい

羽根のような雲ぽっかり2021.jpg


回答中敬称略

<バトン持ち帰り>
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=36995
------------------






最終更新日  2022.07.18 10:44:49
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.11
カテゴリ:10-line essays
Sera o caos Sera a luz【シリーズ10-line】貝のリース 縦.jpg All 'Bout The Money【シリーズ10-line】:三色信号林檎

The proverb is true that Give someone a fish and you feed them for a day, teach someone how to fish and you feed them for a lifetime.
However, what if there is no fish in water area around them, or fishes are not left after overexploitation, or inedible due to water pollution?
This is mere allegory, but I feel that it's emerging in our state.
NOTE: I'm NOT writing about fishery.
Today, I borrowed the title and the most impressive line of a famous novel about a banker who strikes back as he and his young coworker face numerous obstacles from the bank's management -sorry.

遠方に白黒猫(トリミング)2018_小サイズで


So-called Bubble generations criticize younger generation who face job shortage and suffer from ill-paid labor, accusing that their poverty is brought upon themselves.
-As for those who didn't vote at elections, that might be true.
Those younger generation, so-called Lost generation repel that Bubble-generation still cling to lingering glory of Babble era, and what they expect after they reaped up the benefit of Babble era just because of the benefit from the time.
Roughly speaking, currently, our state is ruled by Bubble generations or older.
Especially, Central authorities are consisted of people who know only Bubble era.
Recently, I read astute analyses written as the most important line in the Novel about a Banker mentioned above:
Ordinally, work is for the sake of customers and society.
However, people older than Bubble generations had worked not for customers or society but for profits of their own.
 Such works go selfishly distorted, inward-oriented and obsequiously.
  As a result, organization go rotten, so does the society in the end.
That's how money game ignoring customers ruined the society, and made up Bubble era that ended up in collapsing and lead to job shortage age.

-Although this was written about ten years ago.
At the same time... I understand enough that the problem won't settle by giving fish to Lost generation.
May I ask for some wisdom or idea for solution? For example, how to teach them the method to fish in the way that fits with times.

-Me? As I've confessed, not so long after I graduated and started working, I had psychotic depression due to what is now called power harassment.
Back then, some unrelated people made a guess that the power-harassment woman was jealous of young people.
At least, it was certain that no young worker had advanced their career in this department, which is obvious from the fact that the youngest member except for me was twice as old as me.
No matter how many young new graduates they hired and assigned to this department, all of them applied for personnel changes or quit.
Putting aside my private past about twenty years ago, as is pointed out, we can have a side view that older generation treat young generation harshly in order to get away while they can enjoy the remnant of the benefit of Babble era.
If older generation do such things -for example, power harassment by bosses and senior workers,
Younger people can suffer from mental diseases or stress-induced illness, then healthcare cost, unemployment allowance expense and livelihood protection subsidy escalate -I was the one who caused it, although luckily I could avoid relying on welfare.
Those people might be unable to adopt themselves to society, and miss career-building opportunity to earn enough deal of money and pay tax a lot -so did I.
Also, they might lose the chance for marriage while they are young enough to have more than one child.
As I placed before, currently, as national wage is decreasing, public pension is reduced in conjunction.
I don't remember when and what media, but I still remember a single-line-satire contribution saying that We'll stop having babies and bring labor shortage, which was placed when job shortage became a serious social problem
 Now this is coming true.
  After all, regardless of generation or social status, if you selfishly pursue profits of only your own and exploit others, you'll call forth retribution
-I ended up in concluding innocuously with trite rule of the world.

(Translation: Unable-to-think-up-handle)






最終更新日  2022.07.11 15:45:17
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.04
カテゴリ:日記代用バトン
◆最近好きなものはなんですか?
「嬉しかった・良かったこと」なら…
・そろそろ、旧本家の自家用野菜畑で胡瓜が大量に獲れる季節で、サラダや叩き胡瓜など毎年色々工夫して料理しているが、
後述の事情で当分「冷たい生野菜」は避けたいので、胡瓜をどっさり食べられる温野菜料理はないかと図書館のレシピ本や料理サイトを探したら思いのほか見つかり、
今シーズンはこれで楽しんでみよう、と
胡瓜の塩昆布炒め2022.jpg 一例
・買って日が浅いTシャツに染みがついてしまったが、百均のレースモチーフをアップリケにして上手くカバーし、いい感じに仕上がった。
汚れや損傷の補修も兼ねた刺繍の手法は、以前図書館で借りた刺繍の本にもあったが…私にはまだ高度 他

◆最近嫌いなものはなんですか?
「嫌なこと」なら…
・6月に入っても季節が急に2か月位逆戻りした時。
寒いのにじめじめして不快だと実に過ごしにくい。服装にも悩むだけでなく、真冬に次いで喘息の発作が起こる確率が高いらしいし(おそらく温度差のせい)
―てな下書きを用意していたら、6月末としては記録的な暑さが来て、今シーズン初の猛暑日の時はさすがに危険を感じた。
・夕食を作っているときに、世論調査の電話がスマホにかかってきて、"この忙しい時に"とムカッ。
来たる参議院選挙前の意識調査らしかったので、しっかり意思表示してやりましたが。 他

◆最近買ったものはなんですか?
食品や日用消耗品を除けば、小青竜湯、安物のノート

◆最近欲しくなったものはなんですか?
・新しい財布
2014年に消費税増税直前に駆け込み買いしたのがすごく使いやすくて、壊れなければ手入れしながらずっと使ってもいいと思っていたのだが、ファスナーがちゃんと閉まらなくなった。
その後すぐ、近い形(カードはたくさん入らなくてもいい。小銭入れとお札入れが2つある薄型・横長)のを勤務先近くの店で何とか見つけたが、微妙に大きくてバッグインバッグから出し入れしにくいので
―という点以外は不満はなく、使い慣れてきたので、やっぱりそのまま使い続けようかなぁ
・名詞ケースのようなマスクケース
調べたところ「コクヨ 防災の達人」シリーズの商品と分かったが…残念ながら楽天市場でも「ご注文できない商品」となっている。



既述のとおり「立て続けに風邪を引いてばかりいた」ためにマスクが日常になった頃、大型文具店で見つけて買ったが、ツマミが壊れて、蓋を閉めるには自分でツマミを動かさないといけない。

◆最近気になったものはなんですか?
女性活躍推進法」って時限立法なんだよね?有効期限後どうなるんだろう… ―と、関連ニュースをラジオで聞いて
・2つ前へどうぞ

◆最近したいことはなんですか?
スマホデビューから丸4年ちょっと、4Gのアンテナが立たず電話がつながらないという不具合が時折起こるので、初めての機種変更をしようか迷っている。
・「Favorite, recommendation」のアイデアが3つほどたまっている―が、これは多分秋以降 他

◆最近やめようと思ったことはなんですか?
ブログ更新を2008年~2020年前半頃のペースに戻すこと。
 当初は毎日更新しようと頑張っていたが、続かなくなり、
  2008年3~4月以降「週刊ペースをベースに、書きたいことが多い時は時折増やす」というペースを決めて、月4~10本程度アップしていた。(結婚後少し減ったが)
しかし2020年秋以降、リア充ではなく「リア忙」のため、ブログはきっちり週刊にしており、
 定着した今はこれで充分な気がするので。
  更新する曜日を変える時は、遅らせるのではなく前倒しにするので、2021年の掲載総数は週1回より多かったし。

◆最近よく言われることはなんですか?
最近ちゃんと寝れてる?

◆最近覚えたことはなんですか?
ノルマ(個人や集団に割り当てられる仕事などの量。元はнорма:「規範」「所定の量」「平均値・標準値」がロシア語由来の外来語なのは知っていたが、シベリア抑留の帰還者が持ち帰った言葉―と電子辞書の国語辞典に載っていた
・麻婆豆腐がいつの間にやら"そらで作れる定番料理"に加わった。
独身時代は作ったことがなかったが、夫の好物なので、持っている料理本のレシピを見ながら作るようになって

◆最近背後になにか感じますか?
以前、背中に吹き出物の巨大化したものらしきものができて、皮膚科で処置を受けたが、いつの間にやら同じ所にできてしまった。再発かいな
ただ、前回と違って、痛みや膿漏などの症状は特段ない

◆最近元気ですか?
4月からの大学の授業が、2020年・21年度は全部または一部リモートだったのが、今年度前期は今のところ完全に対面で、自身の受験勉強に加えてレポートの後処理に毎週忙殺されている。

◆最近部屋片付けましたか?
故障したプリンターと、買い替えで不要になった古いパソコンを、結構長いこと経ってやっと家電リサイクルサービスに出すことができた。データ消去に手間取ったもので

◆最近トイレ近めですか?
春にそういう時期があったが…薬の副作用が引き金で腹がおかしくなって(→次問に続く)

◆最近不思議に感じたものはなんですか?
・ ↑ その頃、改善のために自分でできることがあるか調べようと、たまたま手に取った2冊が、自律神経に関する(西洋医学寄りの)本と、アーユルヴェーダ(古代インド医学)がベースの本だったが、
正反対と受け取れることが書かれていて、果たして私にはどっちが合ってるんだろうか…と
・6つ前へどうぞ

◆細き…最近叫びたくて仕方ない言葉をどうぞ。
この3年弱のパンデミックの間に、政治が日々の生活に直結することを思い知ったことでしょう。
来たる参議院選挙では、有権者の皆さん、必ず投票しましょう。
抽象的に申し上げられることがあるなら…いわゆる標準的な人生が、もとより実現困難だったのが「自分を正直に受け入れる」選択故に事実上不可能になったことに文句あるんなら、これならどうです?
 「現実に現実的に対応して何が悪い!」
  ―まあ、こちらなら同感の方も多いでしょう。その現実的に対応しなければならない現実が私と同じという方は稀でも 

◆お疲れ様でした。

回答無用と当方で判断した設問は独断で割愛

(40)

藤色大輪紫陽花2022.jpg おまけ

フェンスの下からガクアジサイひょっこり2022.jpg
こちらは紫陽花の季節も終わりです。

ツートーンカラーとカラフルな紫陽花2022.jpg
中央の紫陽花にご注目。この1輪がなぜかツートーンカラー

<バトン持ち帰り>
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=11337
------------------






最終更新日  2022.07.05 15:15:35
コメント(3) | コメントを書く
2022.06.27
カテゴリ:バトン置き場
◆急がば回れって言うじゃない?
Walk Don't Run(SEAMO)、フライング(四人囃子)

◆いい?逃げるなんて許さないわ
Dancing With Mephisto(エニグマ)、Clan In Da Front〈クラン登場〉(ウータン・クラン)

◆解らない、分からない、解らない、ワカラナイ
ミッシング(ヴァンゲリス)天使と悪魔(SEKAI NO OWARI)


◆意味なんているの?
Chasing Shadows(アヌーシュカ・シャンカール)、ボクラのカケラ(CHAGE&ASKA)

◆ノイローゼ気味です
シンクロニシティーII(The Police)、Can't Stand It Any Longer(TOTO)

壺の水連2021.jpg


☆意味深な 
Beyond the Time(本田雅人)、ジプシー・ローズ(服部克久)

☆暗い暗い 
魅せられし心(カルロス・ガルデル)、ナイト・シグナル(武満徹)

☆気がつけば 
恋(星野源)、∞(Aphrodite's Child)

☆涙一つ 
ウルトラマンビクトリーの歌2015(ボイジャーwithヒカル&ショウfeat. Takamy)、Get Myself Back(安室奈美恵)

☆お前なんか 
Lady(フェラ・クティ)、Parlez Vous Anglais Mr Katerine?〈You Speak English?〉(カトリーヌ)

☆破滅的 
インドゥルト(メルセデス・ソーサ)、悲しみの気球(鬼束ちひろ)

☆もう疲れた 
チャイムズ(KTタンストール)、Prepare Me Well(Jeff Lang)

☆幻は 
幻想的小作品(ラフマニノフ)、精霊を感じるたびに(黒人霊歌)

☆もしも僕が 
Flow(BOYZ II MEN)、われを師と仰ぐ者は(パキスタン・カッワーリー)

☆最高に喜劇 
ポリシネーロ〈道化人形〉(エイトール・ヴィラ=ロボス)、スケルツォ第2番 変ロ短調(ショパン)

☆聞き飽きた 
Too Much Information(デュラン・デュラン)、あいさつはいつでも(バービーボーイズ)

☆真実には 
What's It Gonna Be Boy?(Thalia)、Get Back To The Love(角松敏生)

☆夢が覚める 
Irgendwie, Irgendwo, Irgendwann〈未来へのスパークル〉(NENA)、交響曲第94番ト長調「驚愕」(ハイドン)


☆これで終わりです。お疲れさまでした。

(102)

土星:老年の神_2018


既報のとおり、炎のランナー」「南極物語」などの映画音楽や2002年の日韓ワールドカップの「Anthem」で知られる巨匠ヴァンゲリスが5月17日にお亡くなりになりました。
2016年発表の、彗星探査ミッションに着想を得たRosetta」は当ブログにも載せております。
夫がヴァンゲリスの関連作で持っているCDが、初期の頃に在籍したバンド「Aphrodite's Child」のアルバム「666
(夫はクリスチャンでプログレファンでもあり、新約聖書の「ヨハネの黙示録」をベースにしたこの作品に関心があるのも何ら不思議ではない)
―で、当時それを聞いて感じたのが"「Rosetta」が「コスモス」なら「666」は「カオス」だな"
ヴァンゲリスの訃報を新聞で見た後、改めて「Rosetta」を聞いた時、パンデミックや自身の試験勉強で忘れていましたが、今年2022年は双子のボイジャー探査機の打ち上げ45周年だということに気付きました。

合掌

碧とピンクの紫陽花2021.jpg


さて62万アクセス目の読者様はどなたでしょう!?

<バトン設問持ち帰り>
◆…
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=45548
------------------
☆… http://blog.fc2.com/baton/12076/






最終更新日  2022.07.05 12:13:29
コメント(2) | コメントを書く
2022.06.20
カテゴリ:10-line essays
What's HINKAKU【シリーズ10-line】:カラフルオーブ.jpg 必ず選挙に行きましょう【シリーズ10-line】:和風インテリアランプ Sound people Sound world【シリーズ10-line】:人力車のオブジェ.jpg

1. Sometimes, when I go to café to buy drinks, I see customers video-conferencing loudly without wearing mask.
It might not have mattered so much if they talk outside, but indoor seats; other customers must be concerned about infection risk.
Aside from feeling annoyed, I feel like worrying about their carelessness with leakage of important sensitive information.

2. Upper House election is coming soon.
Unlike Lower House election, it's carried out on schedule according to the law.
However, every time election is implemented, campaign cars run around, waking up sleeping babies, disturbing general public's work or study, and so on.
Those noisy candidates definitely spread negative impressions among voters.
 But this is still election feature.
  Don't they mind losing the vote not due to their pledges or achievements but annoying campaign?
By the way... Last year, I tried a national exam, but I was so close to passing and failed, so I'm studying for another year.
During the campaign period, a nationally standardized practice exam takes place.
I'd like to take this occasion to warn candidates never to obstacle; otherwise, I might decide whom to vote against.

3. Our state has already started accepting international tourists again since Pandemic came.
That could be fine, but then, at least, quarantine inspection needs to be strict.
So far, in coming to our country for sightseeing, Authorities request international visitors to practice thoroughgoing infection control, such as:
Only guided tours are allowed to visit, mask mandates, prohibition against talking loudly.

Putting aside right or wrong of these policies, and I have no intention nor right to force international visitors to do as Romans do when in Rome -or to do as Japanese do when in Japan,
It's for your own good to obey infection control rules if you value your own skin.
Otherwise, until Pandemic is really over, you'd better restrain yourself in coming to our country -the favorite term of our nation.
-Well, it might sound unfair and contradicting that Authorities announce to ease the requirements of wearing face mask to our nation and order mask mandates to international visitors.
Why such thing? As is already concerned among general public, what if new variant Coronavirus is brought and spread again?
So is Zoonotic infection currently confirmed in more than two dozen countries?

Our state may close down the door to foreigners again -which is not certain, since Panjandrums are too eager in inviting international tourists for quick buck.
At least, it stirs up ultranationalist White-hat wannabes.
If antiforeignism is widespread in our nation, in the end, it can be impossible to visit our country for sightseeing.
 Also, our nation will go reclusive and isolated. -What else?
  If such things happen, it's nothing but loss for both of us.
Authorities must learn a lesson from the past three years, and provide accurate information properly.
Otherwise, false information, groundless rumor, and slanders based on misinformation go prevalent

-As is already repeated in history and proved during Pandemic.

:Ready to place summery if asked

ガラスカップの紅茶2019


Who is 620,000th visitor!?






最終更新日  2022.06.20 16:58:40
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.13
冬でも紫外線がある以上、積もり積もってマスク焼けするとみっともないことになるかもしれないこと。
もっとも、冬でも日焼け止めは、夏程念入りではないにせよ付けますがね…

青玉紫陽花2022.jpg


2020年明け位から、喘息が長引いて、季節的な病気と思っていたのがその春あたりから持病に転じてしまい、
 その頃から食事を作るときにマスクを着けるようになりました。
  料理中に喘息の発作を起こして飛沫が飛んだらいけない、という単純な理由です―が、
COVID-19が上陸して間もない頃"後から思えばギリギリ滑り込みセーフ"で実施された従妹の結婚式の披露宴で、接客係は既にマスク着用でした。
その会場のホテルを以前利用したことがある親族によると、そのホテルでは朝食はバイキングだったそうですが、
その時は、混雑回避のため、時間を区切った定食制でした。
食事を終えて厨房の前を通った時、当然ながら調理スタッフがマスクをしていたのを思えば、ふと、
飲食店のみならず小売店でも、食品や医薬品のような衛生が最優先となる品物を取り扱う場で、パンデミック以前にマスクなしだった方が不思議に思えた…とは備忘録替わりに。
―と、なると、そういった商業施設ではパンデミック明け後もマスク着用が当たり前になるかもしれないし、
調理・加工・陳列担当はともかく、レジ・店頭の接客者が引き続きマスクを着けることに関して、カスハラさんやネットの正義ごっこがその是非をめぐる無用の物議バトルを巻き起こすかもしれないし…さて

ここ2年弱、ブログは週1回がやっとのため、あらかじめ"何を何日に載せる"と大まかに決めておくことが多く、
どうしてもリアルタイム性に欠く・タイムラグが出ることもあるもので、その辺はお見知りおきいただくとして、
この下書きに着手した頃、マスク着用に関する新たな指針が政府から発表されました。
2022年6月現在、マスクなしで外を歩く人はちらほらいますが、まだマスク着用者の方が多いように思います。
ただ…自分はおしゃべりしなくても、マスクなしでおしゃべりしている人がいると飛沫感染のリスクは残るわけだし、
 人通りの多い場所でフィジカルディスタンスなど非現実的だし、
  マスクケースがあってもマスクを着けたり外したりは手間となると、"面倒だから着けたままでいいや"となるのかも。
あと、他の人はともかく私は呼吸器疾患があることもあって"用心に越したことはない"という、短期的な気がかりがありつつ
―確証がないので今回はやめときます。

私は2022年初夏現在、まだ基本、自宅以外ではマスクですが…既述のとおり、2011年後半から1年半ほど、何がいけなかったか"1年の半分位風邪を引いていた"時期があり、その頃からマスクは日常でした。
その頃のように、自宅周辺の閑散とした道で駅・店などに向かうときはマスクは着けなくても、「冬の屋外・公共交通機関の中・人が多い所・急な温度差にさらされるところ」でマスクを着けるのは…喘息と付き合っている限りコロナ明け以降も変わらないと思います。
「ハイヒールを履かない」のが「現代の纏足への反発」ではなく「先天的に足の指が変形しているから」なのと同様、「平常時にマスクを着ける」のも、一応それなりの理由があってのこと、
人が多い道(たとえば勤務先周辺のオフィス街の通り)でマスクを着ける理由? 歩き煙草よけでんがな
元々、鼻や呼吸器の病気などで、1年の中の一時期だけの場合も含めて既にマスクが日常の方もパンデミック以前からいるし、
誤った林業政策の残滓である杉・檜林が広葉樹林に戻らない限り、花粉症はたとえ治療法が進歩しても国民病であり続けそうなので
 ―まあ、このおかげで日本人はマスク着用に抵抗がなかったわけですが、
  コロナが明けようが明けまいが、国内でマスク着用はありふれた光景であり続けるとなると、
マスク警察ごっこの反対・「マスク着用警察ごっこ」―は、マスク着用の習慣がなかった国ではともかく、日本国内では考えにくいことを願いつつ―あってもマスク警察ごっこや自粛警察ごっこ共々、正義ごっこと潰し合いになるがよい。

紫の薔薇2018


さて616161アクセス目のジグザグを踏む読者様は誰でしょう!?






最終更新日  2022.06.13 17:20:44
コメント(3) | コメントを書く
2022.06.06
カテゴリ:Music 10-line essays
I'd like to take this occasion to place a condolence for the passing of the great composer Vangelis.
As long as I remember, like many of general listeners, I came to listen to his music as movie themes, such as Chariots Of Fire, Blade Runner, and so on.
Also, I'd like to place appreciation that he provided great works for our country; "Antarctica", and "Anthem" for soccer World Cup in 2002.
But unfortunately, most of individual albums seem to be hard-to-find in our country.
When I found out about "Rosetta", an album inspired by a comet exploration mission, I had to order it from an online shop.
Later, I married.
One of Husband's favorite works of Vangelis is Aphrodite's Child's album "666" which is based on the Revelation.
When I listened to this album, I thought: If "Rosetta" is Cosmos, "666" is Chaos.
He is a Christian, and after he got baptized, a commemorative gift from his friend at church was a DVD of "Chariots of Fire".

フーシェ(箱入り)とボイジャー2018


After I saw the news about the passing of Vangelis on newspaper, I listened to "Rosetta" again,
 And searched to find about his album "Juno to Jupiter",
  And realized that this year is 45th anniversary of twin Voyager spacecrafts,
Which I had forgotten due to Pandemic, and studying for a national exam.
I'm going to keep "Juno to Jupiter" as a revel after the exam.
I remember reading that when young Vangelis took up composition, adults around him asked where his music came from, and he pointed above, meaning universe or heaven.
Now I wish he would give inspiration to current composers on Earth from Heaven.

椅子に親子猫


Who is 616161st visitor!?






最終更新日  2022.06.06 16:05:19
コメント(0) | コメントを書く

全1669件 (1669件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.