1993764 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

幸せな投資家の徒然記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


幸せな投資家

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月

お気に入りブログ

メモ2 New! 4畳半2間さん

日経マネー新連載 … New! みきまるファンドさん

日刊産業新聞の黒鉛… New! toms2121さん

カーリットHD(4275… New! 征野三朗さん

2018.6.21の結果です。 New! やまさん12y3さん

大阪のブロック塀 原田ミカオさん

四谷 一(はじめ)… yotsuya67さん
盆栽投資日記 toroi08さん
二万マイルの自遊時… 海底二万マイルさん
vox mundi vox mundiさん

コメント新着

 幸せな投資家@ Re[1]:今、コマツから戻りました(05/25) いぃちにぃさん こんばんは♪ > お帰…
 いぃちにぃ@ Re:今、コマツから戻りました(05/25)  お帰りなさい。  かなり移動され…
 幸せな投資家@ Re[1]:大丈夫!?「ラ・パルレ」(03/24) いぃちにぃさん こんにちは♪ > 私も…

占い

2005年06月26日
XML
カテゴリ:フージャース
フージャース(8907)の株主総会&懇親会の報告、続きPART2です。ただ.....懇親会では、飲食(ランチタイム!)・株主のお仲間との会話に集中していた時間も多いので、進行の順序や内容の記憶が曖昧で...株主総会の報告以上に抜けている点や間違いが多いかもしれません...(汗)。会社側に聞いた情報で捕捉しつつ以下、報告を続けます:

*****************************************************************
無事、株主総会を終え、1Fの会場に移動。社員の方の案内が適切でしたので移動はスムーズでした。

会場のスクリーンには、フージャースの「中期経営戦略」が大きく映し出されます:

(1) 社風の醸成
(2) 年間(マンション)供給 平成20年(2008)3月期 2000戸・
   埼玉・千葉でNO.1
(3) ウイズシリーズに注力
(4) 経常利益ベースで20~30%の成長

そして...

(5) 時価総額1000億円(!!!)

(1)「社風の醸成」

「住む人主義」という会社設立以来の経営理念を社員全員が目標とし、進化する組織において更に徹底させる-企業集団が進化しつつ同じ目標を共有するのは大事ですよね。廣岡社長は常々「人材育成」を重要視しています。

採用の基本方針は、新卒は男性を中心に「業界に染まっていない」有能な人材を一から教育、中途は家庭・社会生活経験豊かな優秀な女性を中心に採用しマンション設計・販売に活かすこと。現在、社員の40%が20代の男性で、最年長の6期生では課長職が出ているようです。普通の企業と異なり「三倍速の成長」を続けているフージャースでは、人材の成長も早く離職率も低く(年間1~2人)、壁にぶつかっている社員に対しては育てるよう適所適材でフォローしていく、とのことです。新卒採用基準は「マンション販売が好き・フージャースという会社が好き・成長意欲」で、来年入社は16人が内定。

今後も採用は新卒10~15人・中途5人程度の年間約20名の少数精鋭採用方針。応募してくる学生は、不動産業界に拘っておらず、フージャースを「成長企業」と捉えているそうで、800名面接して10名程度しか採用されないとか。

営業は女性中心というのがフージャースの「売り」ではありますが、ここでもフージャースは柔軟で、勿論、ディンクスへの営業など男性営業員も活躍しているそうです(笑)。

(2)「年間供給 平成20年(2008)3月期 2000戸・埼玉/千葉でNO.1

フージャースの販売計画戸数の中期計画は以下の通りです(17年3月期実績980戸、[]は前期比):
今期           来期          来々期
18年(2006)3月期   19年(2007)3月期   20年(2008)3月期
1319戸[+35%]      1700戸[+29%]     2000戸[+18%]

あれ!?5月の月次営業報告では今期の計画戸数を「1281戸」としていたのに「1319戸」??私の記憶違い??あ...戸建て38戸分を加算した数字のようです(笑)。2000戸の数字は当初21年(2009)3月期の計画を前倒ししたものですが、これまでのフージャースの「有言実行」の実績からして達成は十分可能でしょう。

平成16年度に既に埼玉県ではNO.1になっており、千葉ではNO.3でした。2000戸の目標は千葉・埼玉だけで十分達成可能だが、それ以上の成長を目指すには、茨城、東京、神奈川での販売も加える必要があり、慎重に検討中だそうです。

具体的には、首都圏9万戸の市場において、「マンション分譲でNO.1」ということは現在NO.1の大京の6000戸を越えることを意味しますが、将来の状況は判りません(大京もどうなっているか判りません(笑))。フージャースとしては、将来的に3000~4000戸の販売を目指すことになりそうです。

(3)「ウィズ」シリーズに注力

「ウィズ」シリーズはフージャースが得意とする一次取得者向けの「安くて広い住まい」(http://www.hoosiers.co.jp/products/concept.html#01)。ウィズ三郷など3LDK・70m2弱で1,800万円台~(http://www.hoosiers.co.jp/products/wz_misato/index.html)と安いです(笑)。顧客が一番喜んでくれる商品で、会社の業績にも最も貢献しているそうです。

(4)経常利益ベースで20~30%の成長

これもこれまでの実績(↓)からして十分達成可能と思います。

業績(連結)    売上高     経常利益     純利益 

16年3月        13,201      1,446       823  
17年3月当初予想  20,675(+56.6%)  2,500(+72.89) 1,350(+64.0%)
    実績       21,032(+59.3%) 2,857(+97.6%) 1,689(+105.2%)
18年3月予想     31,000(+47.3%) 5,000(+75.0%) 2,900(+71.7%) 
  
規模が大きくなるにつれ、これまでのような4期連続70%成長は難しくなるでしょうが、30%成長でも他の上場企業(特に東証一部企業)に比べたら非常に高い成長率で(しかも増収増益、過去最高益連続更新となります)、十分株価の上昇は期待できると思います。

(5)時価総額1000億円(!!!)-次の10年における成長目標

先週末の株価で時価総額500億円が見えてきた(¥458000x100880株=497.66億円)ことから、今後10年で倍の1000億円を目指すようです。平成14年(2002)10月に上場時は16億円だった時価総額は、今30倍になっています(凄い..)。

フージャースは会社設立以来約10年を経て、「今後如何に成長していくか」「どういう企業を目指すか」戦略を練っている最中で、「次の10年の数値目標」の設定を検討しているとのことです。「今後10年で時価総額1000億円」(=現在の時価総額の『倍!』)は一つの目標となるようです。

その他、注目されるポイント:

(1)100%子会社のフージャースリビングサービス
・ マンションの管理事業が中心業務。
・ マンション分譲だけでなく「管理サービス」でもNo.1を目指す。
・ 入居一年後に訪問して実際に住んでいる状況を聞き、事態の改善、そして次のより良いマンション販売につなげる。

(2)公募増資(パシフィックM、そして今後もダヴィンチ、アセットMでも予想され、成長企業には必須項目!?)
・ 今後も状況を見て機動的に対応。但し状況の良い時期に公募増資を実施することが大事と認識している。
・ 過去の公募増資のおかげで「より広い土地」を「効率的」に仕入れることが可能になったが、更なる成長のためには、増資も必要な局面が出てくる可能性がある。但し、公募増資を行う際は、株主への説明をきっちり行っていく。

(3)東証一部上場達成
・東証一部上場後、機関投資家の反応がガラっと変わった!!!

  一部上場前=話をしても..「買わないだろう」雰囲気アリアリ。
  一部上場後=真剣に話を聞いてもらえるようになった

(←実際、5月11日の機関投資家を中心に行った「本決算会社説明会」後、株価は急騰。個人的には、最近の堅調な株価動向も機関投資家の買いが入っているような気がしています。また、マンション販売の面でも、「東証一部上場企業」は信用を得るため有効に活用できるようです。)
・ 但し、フージャースとしては、東証一部上場は「あくまでもスタートライン」と考えている。

(4)原価上昇対策
・販売価格・面積(=安くて広い良質の住まい)を変えないで企業努力で対応していく。
・ 土地の仕入れ・建築費(フージャースの場合は協力関係のおかげで上昇していない)をコントロールすることで対応。

最期に:~廣岡社長のお話~

■ 目指すべき企業の在り方として、「業界内だけでなく、東証上場企業の中で広く評価される企業」になりたい。(←以前、社長は[進化し続ける企業]という意味でトヨタを凄いと思っていると話していたそうです)
■ 業界では「当たり前のことをきちんと出来る」会社は少なく、フージャースはこれからも当たり前のことをきちんとやって「成長し続ける企業」でありたい。
■ 他社との差別化のポイントは時代によって変わることもあり、「変化」には柔軟に対応していく姿勢を大事にしている。
■ 月次の営業情報開示(業界初にして唯一)は社内的には非常に厳しいものであるが、目標達成は成長へのモチベーションにもなっている。

さて...お食事ですが...株主参加者が増えた分、食料の争奪戦は激しくなっており、株主仲間とおしゃべりしていた私は完全に出遅れ(苦笑)。五目固焼きそば、カレーは美味しかったです。でもお寿司は食べ損なった...サラダもほとんど無し...美味しかったというワインを飲み忘れた...うな丼はもう少しご飯の盛りを少なくして欲しかった(他のものも食べる余地を残したい)...あ、追加で出てきたリンゴサラダは美味しかった...株主仲間が先に確保してくれた抹茶ケーキも美味しかった...数少ない種類の飲食物しか口に出来ませんでしたが、やっぱりホテルのバイキングは美味しい。来年は、先に食べ物を確保しよう!!(笑)。

最期に皆で写真撮影をした後、廣岡社長に「拙ブログに掲載するので写真を撮らせて欲しいのですが...」と図々しく申し出たところ、快く承諾して頂きました!!(↓)

廣岡社長、小川常務、安藤取締役、手嶋経営企画室長、そして社員の皆様、ありがとうございました♪

株主総会が無事、終了したので、月曜日には例の如く配当金振込専用通帳(http://plaza.rakuten.co.jp/15happy24/diary/200506240000/)にフージャースの配当金が振り込まれます。嬉しいです(笑)。信用の現引資金に還元しようかな...って、333株以上持っている人とは違うのだからそんなにあるわけない!!!(苦笑)。
*****************************************************************

ふ~...ようやく報告が書き終わりました。情報の整理って直ぐしないと忘れてしまうしせっかくの貴重な情報を後で活かせないので、少し頑張りました(苦笑)。でも余りにも情報が多くてかなり省略したところもあり、また記憶違いも多々あると思います(汗)。少しでも参考になれば幸いです♪

今週も、皆さん、そして私にとって良き日々となりますように♪♪♪
(ウー、会社に遅刻しないようにもう寝ましょう...)






最終更新日  2005年06月27日 02時12分51秒
コメント(13) | コメントを書く
[フージャース] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.