034046 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

わたしのブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

全345件 (345件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

2017.08.16
XML
カテゴリ:自然観察日記
★ボタンヅルが咲いていました。

ボタンヅルが咲いていました。場所は遅野沢地区です。ボタンヅルはキンポウゲ科の

植物で本州・四国・九州に分布します。日当たりのよい山野に生える木質のつる性植

物です。花は径1.5~2cmで白色です。和名は牡丹蔓(ぼたんづる)で、葉の様子

が牡丹の葉に似ていることに由来します。







Last updated  2017.08.16 17:55:59
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.13
カテゴリ:自然観察日記
★キツネノカミソリが咲いていました。

キツネノカミソリが咲いていました。場所は遅野沢地区です。キツネノカミソリはヒ

ガンバナ科の植物で本州・四国・九州に分布します。山野に生える多年草で、花茎は

高さ30~50cmになります。花は黄赤色です。和名は狐の剃刀(きつねのかみそり

)で、花の形がキツネの顔に似ていて、春先に伸びる葉をカミソリに見立てたとの説が

あります。全体(特にりん茎に多い)に毒成分(リコリンなど)があり、誤食すると嘔吐や

下痢を起こし、神経麻痺や死亡に至ることがあります。







Last updated  2017.08.13 18:34:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.11
カテゴリ:自然観察日記
★シデシャジンが咲いていました。

シデシャジンが咲いていました。場所は遅野沢地区です。シデシャジンはキキョウ科

の植物で本州・九州に分布します。山地に生える多年草で、高さ50~100cmに

なります。花冠は5深裂し、裂片は長さ1cmくらいあり青紫色です。和名は四手沙

参(しでしゃじん)で、四手に似た沙参という意味です。四手とは神前に供える紙の四

手のことです。沙参はツリガネニンジンの漢名です。







Last updated  2017.08.11 17:29:50
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.09
カテゴリ:自然観察日記
★レンゲショウマが咲いていました。

レンゲショウマが咲いていました。場所は遅野沢地区です。レンゲショウマはキンポ

ウゲ科の植物で本州(福島県~奈良県)に分布します。深山に生える多年草で、茎は高

さ40~80cmになります。花は径3.5cmくらいで淡紫色です。半透明のゼリ

ーを思わせような色です。和名は蓮華升麻(れんげしょうま)です。升麻(しょうま)は

サラシナショウマの漢名です。花がハスの花に、葉が晒菜升麻(さらしなしょうま)に

似ていることからこの名があります。







Last updated  2017.08.09 17:43:10
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.06
カテゴリ:自然観察日記
★キンミズヒキが咲いていました。

キンミズヒキが咲いていました。場所は烏ヶ森公園です。キンミズヒキはバラ科の植

物で北海道・本州・四国・九州に分布します。山野に生える多年草で、高さ30~8

0cmになります。花は径6~10mmで黄色です。果実にはかぎ形の刺があり、動

物や衣服に付着します。和名は金水引(きんみずひき)で、金色のミズヒキという意味

です。ミズヒキはタデ科の植物で、語源は萼片(がくへん)の色のぐあいで、花を上か

ら見ると赤く、下から見ると白く見えるため水引にたとえたものです。







Last updated  2017.08.06 17:42:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.04
カテゴリ:自然観察日記
★ダイコンソウが咲いていました。

ダイコンソウが咲いていました。場所は遅野沢地区です。ダイコンソウはバラ科の植

物で北海道・本州・四国・九州に分布します。 山地や丘陵の林のふちなどに生える多

年草で、高さ25~60cmになります。花は径1~2cmで黄色です。和名は大根

草(だいこんそう)で、根元の葉がダイコンの葉に似ていることに由来します。







Last updated  2017.08.04 18:24:59
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.02
カテゴリ:自然観察日記
★タマガワホトトギスが咲いていました。

タマガワホトトギスが咲いていました。場所は下塩原地区です。タマガワホトトギス

はユリ科の植物で北海道・本州・四国・九州に分布します。山地に生える多年草で、

高さは30~100cmになります。花は黄色で内側に紫褐色の斑点があります。和

名は玉川杜鵑(たまがわほととぎす)で、タマガワはヤマブキの名所、京都の玉川から

名前を借りたものです。ホトトギスは花弁の斑点がホトトギスの胸の模様に似ている

ことに由来します。







Last updated  2017.08.02 16:16:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.31
カテゴリ:自然観察日記
★イワタバコが咲いていました。

イワタバコが咲いていました。場所は下塩原地区です。イワタバコはイワタバコ科の

植物で本州・四国・九州に分布します。山地の湿った岩場に生える多年草で、花茎は高

さ10~20cmになります。花は径1.5cmくらいで紅紫色です。和名は岩煙草(

いわたばこ)で、葉がタバコの葉に似ていることに由来します。







Last updated  2017.07.31 17:24:58
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.29
カテゴリ:自然観察日記
★オカトラノオが咲いていました。

オカトラノオが咲いていました。場所は蟇沼(ひきぬま)地区です。オカトラノオはサ

クラソウ科の植物で北海道・本州・四国・九州に分布します。野や山、丘陵などの日

当たりのよい草地に生える多年草で、茎は高さ60~100cmになります。花は径

1cmくらいで白色、花序は長さ10~20cmになります。和名は丘虎尾(おかとら

のお)で、長く伸びた花序をトラのシッポにたとえたものです。水湿地に生えるヌマト

ラノオと区別するために「オカ」がついています。







Last updated  2017.07.29 17:30:17
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.27
カテゴリ:自然観察日記
★ウバユリが咲いていました。

ウバユリが咲いていました。場所は遅野沢地区です。ウバユリはユリ科の植物で本州

(宮城県・石川県以西)・四国・九州に分布します。山地に生える多年草で、茎は高さ

60~100cmになります。花は長さ7~10cmで緑白色です。和名は姥百合(う

ばゆり)で、花盛りのころは、根もとの葉が枯れてなくなることから、葉のないのを歯

なしの姥(うば)にたとえて、ウバユリの名が付きました。しかし、葉のなくならないも

のも多くあります。







Last updated  2017.07.27 16:01:43
コメント(0) | コメントを書く

全345件 (345件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.