000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

KOMINKA5653のブログ

PR

X

全199件 (199件中 181-190件目)

< 1 ... 14 15 16 17 18 19 20 >

カテゴリ未分類

2017.07.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
型枠を外して、コンクリートの状況を確認。梁にモルタル薄塗りをします。いよいよ鉄骨工事が始まります。






最終更新日  2017.07.01 16:40:31
コメント(0) | コメントを書く


2017.06.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
空調機の取付完了。高さもOK。しっかりと監理です。







最終更新日  2017.06.30 08:25:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
仮設足場が完了。いよいよ鉄骨工事が始まります。







最終更新日  2017.06.27 17:51:48
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
鉄鋼工場に来ています。今回は先に外観検査を行いました。。設計図と実物の形状を確認します。







最終更新日  2017.06.24 16:32:42
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
コンクリートを流し込み、型枠を外します。ほぼコンクリート工事は完成しました。






最終更新日  2017.06.22 06:48:02
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
配筋検査やコンクリート材料検査に合格するといよいよコンクリートを打設です。この時もしっかりとコンクリートが充填するように施工します。それを監理監督するのも大切な事です。







最終更新日  2017.06.21 18:42:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
鉄筋の内部損傷を確認する検査の一つとして、超音波損傷検査があります。試験体の表面に超音波を発信したり受信したりすることのできる探触子をあてて鉄筋内部に超音波を伝搬させます。内部で反射されて戻ってきた超音波が受信されると鉄筋内部に傷があると判断します。肉眼では確認できない場所の検査の1つとして行われています。







最終更新日  2017.06.20 16:58:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
配筋検査が終了するとコンクリート工事に入ります。コンクリートを打設する前に、強度や塩分などを調査します。しっかりと確認して初めてコンクリートを打設できます。







最終更新日  2017.06.19 06:36:21
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
柱・梁・壁・スラブ・基礎部分の配筋が終了した時点で配筋検査を行います。配筋図に基づいて行われるもので、鉄筋が正しく配筋されているかが、建物の耐久性や強度に直接影響しますので重要な検査です。







最終更新日  2017.06.15 12:06:00
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
基礎部分の配筋が完了。しっかりとピッチなどを確認します。複雑な配筋を綿密にチェックします。







最終更新日  2017.06.13 18:47:20
コメント(0) | コメントを書く

全199件 (199件中 181-190件目)

< 1 ... 14 15 16 17 18 19 20 >


© Rakuten Group, Inc.