000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

YORI'S CAFE

PR

Profile


Yori Halford

2007.10.17
XML
カテゴリ:Guitar
昨日のネックの話で辰則@Gt.さんが書き込みされている質問についてレスを一応書きましたが、古いSGのネックジョイントについて今日は書いてみます。ピックアップの話はまたいづれ~。

68620.jpg
一番初期のSGは22フレットでボディとジョイントされています。このジョイント方式はそのプレイアビリティと引き替えに強度に乏しくなっています。ネックがボディに接着されている面積が小さいからです。上の写真を見てください。手前は弟の69年製レス・ポール、奥は62カスタムです。ネックのボディへの「めり込み度合い」がお判りいただけるでしょう。レスターのネックエンドを見るとネックエンドにほぼくっついたような位置にピックアップがあります。これはネックがボディにかなり食い込んでセットされているため、ネックエンドでスパッと切った形で接着されても問題なく強度を確保できているからです(50年代のレスターはロング・テノンなのでフロントピックアップキャビティの中にまでネックが一部入り込んでいます)。ところがSGはネックエンドをスパッと切ってセットするとボディと接着されている部分がかなり小さくなってしまって強度を確保できません。そこで苦肉の策。ネックエンド部分を延ばしてボディに埋め込んで接着面積をかせいだわけです。しかもロング・テノンにしてフロントピックアップキャビティの中にネックが入り込んでいます。ネックエンドを伸ばしたので、仕方なしにフロントピックアップはネックエンド延長部の長さ分リアピックアップ寄りに移動してマウントされたのです(どの道そうしないとダブルカッタウェイの部分にかかってしまうので実質的にフロントピックアップはマウントできない)。すると、今度はそのネック延長部分がボディトップから丸見えになってしまいます。これでは高級感が損なわれる!カスタムのような塗りつぶしなら綺麗に表面を仕上げて塗ってしまえばいいのですが、スタンダードはシースルーのレッドで隠れません。それにどうしてもトラスロッドを埋めたラインは残ってしまう。そこでこれまた苦肉の策としてプラッチックの化粧板を貼ることにしたのでしょう。トップの写真は62カスタムのもの。この時代のはまだ名前が正式にはレス・ポール・カスタムなのでそう書いてあります。トラスロッド・カバーにもそう書いてあるのです。ちなみにこの時代のスタンダードにはトラスロッド・カバーにレス・ポールとあります。

joint2.jpg
60年代の半ば、65年頃のSGはネックジョイント部はボディがせりあがった形で延長された部分に接着されるため60年代前半よりは強度があるように思われます。左が68年製のネックジョイント裏側です。右は94年製。

62neckjoint.jpg
こちらは62年製のネックジョイント裏側。書いて説明できませんが、このネックジョイントはかなり凝った加工がなされているのです。ヒール部はスムーズそのもの、ハイポジションのプレイアビリティは最高です。

40_3.jpg
結局SGのネックジョイントは弱いです。ジョイント部にクラックがあるときは要注意。割合簡単にバキッとボディもろとも割れるそうです。あるいはボディ内にネックの一部を残して折れます。上の写真はエピフォンG400の無様な写真。エピフォンG400は60年代前半のコピーですが、ネックの接着面はオリジナルより小さく、しかもルーズにセットされている模様です。左は僕のG400で、手元に届いた時の状態。ネックが折れた感じですが、ネックの一部はボディについています。右はETSGに載っていた別のG400の写真。こちらはボディごと割れています。エピフォンめ。

img1ea00e9csu387g.jpg
こういう悲惨な状態のTVイエローのSGスペシャルがオークションに出ていて、「オレが修理してやる!」と入札しましたが、この状態のものを高い金額で落札している人がいました。ちょっとアツくなりすぎだぜ、ボーイ。

img0ea55580zikczj.jpg
70年代のSGはネックがボディにめり込んでセットされるためネックエンドをスパッと切った形で接着されています。従ってフロントピックアップはネックエンドに近いところにマウントされているわけです。写真はギブソンではありませんが、70年代のSGをコピーしたバーニー(フェルナンデス)製。めり込んでる・・・。ある意味ディープジョイントだ。






Last updated  2007.10.17 23:04:04
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


だからSGジュニアだ   元テン さん
SGにはジュニア、スペシャルもありますが、ジュニアはフロントピックアップがない分充分な接着面積を持っているためボディとネックの強度が最強という説があります。
ボディそのものが薄いのでYoriさんの示された例のようにボディごと割れてしまうとジ・エンドですけど。 (2007.10.17 23:13:48)

Re:だからSGジュニアだ(10/17)   Yori Halford さん
元テンさん
>SGにはジュニア、スペシャルもありますが、ジュニアはフロントピックアップがない分充分な接着面積を持っているためボディとネックの強度が最強という説があります。
>ボディそのものが薄いのでYoriさんの示された例のようにボディごと割れてしまうとジ・エンドですけど。
-----
そうだ、これからの時代はSGジュニアだ!一家に一本SGジュニア。・・・え~っと(財布を開く)・・・はぁ~(ため息)。
ジュニアのネックジョイントは凝ったヒール加工がされていないですね。あれはネックをボディにブスッとさした感じですね。 (2007.10.17 23:20:03)

Re:SGのネックジョイント(10/17)   Sheeena さん
SGネックに、こんな歴史があったのですね。さすがです~。私のような初心者でもわかるような説明と写真!
師匠~!(いつの間にか勝手に弟子入り?)ありがとうございます!(感涙)
(2007.10.18 11:40:48)

Re[1]:SGのネックジョイント(10/17)   Yori Halford さん
Sheeenaさん
>SGネックに、こんな歴史があったのですね。さすがです~。私のような初心者でもわかるような説明と写真!
>師匠~!(いつの間にか勝手に弟子入り?)ありがとうございます!(感涙)
-----
開発の時にいろいろな工夫と失敗があったとおもいますよ、SGは。レス・ポール氏は全く気に入らなかったようですけどね!
(2007.10.18 12:52:04)

納得   辰則@Gt. さん
なるほど…… きちんと理由があるものなのですね。

まだ木材が比較的豊富に使えた時代、
いっそのことスルーネックで設計してしまうという
選択肢はなかったのでしょうか……と、これは妄想。

いずれにせよ強度と弾きやすさと「買いやすさ」は
共存しないものなのでしょう。

ちょっと前に、某超能力楽器店が
「ボディを厚くして重くし、ジョイント強度や
 重量バランスの改善を図ったSG」というのを
オーダーメイド(1本モノ)で製作していました。
安くはなかったので試しに行きもしませんでしたが
どんなシロモノであったのかは興味があります。

検証記事って、読んでて楽しいですね~!


(2007.10.20 09:11:49)

Re:納得(10/17)   Yori Halford さん
辰則@Gt.さん
>なるほど…… きちんと理由があるものなのですね。

>まだ木材が比較的豊富に使えた時代、
>いっそのことスルーネックで設計してしまうという
>選択肢はなかったのでしょうか……と、これは妄想。

>いずれにせよ強度と弾きやすさと「買いやすさ」は
>共存しないものなのでしょう。

>ちょっと前に、某超能力楽器店が
>「ボディを厚くして重くし、ジョイント強度や
> 重量バランスの改善を図ったSG」というのを
>オーダーメイド(1本モノ)で製作していました。
>安くはなかったので試しに行きもしませんでしたが
>どんなシロモノであったのかは興味があります。

超能力楽器店はSGを「ヴァイパー」というネーミングでオリジナルのアレンジを加えて販売していますね。マックス・カヴァレラ(合ってたかな?)が使っています。なんかヘンですけどね。

>検証記事って、読んでて楽しいですね~!
-----
ありがとうございます。書いてる時に「こんなワケのわからないこと書いて大丈夫なのか?」と不安になっていました。ギターは弾くのも見るのも調べるのも楽しいですね。 (2007.10.20 17:32:21)

Favorite Blog

【中古】<br>Gibson … New! Mot_tenさん

再びライブアルバム… New! Hurry0718さん

セレクトショップ様… tell me2008さん

秋の公園 神戸にて heren'sさん

ま、ぼちぼちいこか! keizo335さん
戻っておいで 私の… lavender80さん
studio2jyou スタジ… vzc01424さん
行け! 泡盛マイス… 泡盛マイスターさん
整体、癒しと物欲の… お魚01さん
チョコとモンとミル… ブルーなビッグママさん

Comments

SG-YORI@ Re[1]:ネタがないからマンドバード(07/08) FBマニアさんへ 超ご無沙汰しております…
吉田J作@ Re:Grecoのギター達(09/06) 今日、近所のリサイクル店にて白のケーラ…
SG-YORI@ Re[1]:人のギターを!!(09/24) Uncle-Kさん >これは…アーガス製「スペシ…
Uncle-K@ Re:人のギターを!!(09/24) これは…アーガス製「スペシャル・ヒンジド…
Yori Halford@ Re[1]:ネタがないからマンドバード(07/08) FBマニアさん >いきなり失礼いたします…
FBマニア@ Re:ネタがないからマンドバード(07/08) いきなり失礼いたします! 只今マンド…
vpc4530s@ Re:ケーラー・ファルクラム(02/22) SG-YORIさん ご連絡 有難うございます。…
vpc4530s@ ケーラー・ファルクラムテールピースの入手 何方かケーラー・ファルクラムテールピー…
SG-YORI@ Re:ケーラー・ファルクラムの美調整性(02/22) vpc4530sさん >はじめまして、ケー…
vpc4530s@ 微調整の誤字 大変しつれい致しました。微調整の誤字

Freepage List

Category

Hitorigoto

(26)

Guitar

(336)

Lesson

(180)

Modify/Restore

(81)

Parts

(28)

Food

(131)

Happy

(64)

Family&Friends

(105)

Hobby

(107)

Music/Movie/Play/Art

(131)

Auction

(18)

General

(154)

Travel

(16)

WTF

(61)

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.