000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

YORI'S CAFE

PR

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

General

2009.10.06
XML
カテゴリ:General
今日書店で買いかけた本・・・。

Photobucket

サーキットの狼ぬりえ・・・。日本一やさしい!!エンピツ1本でぬれるらしい。それは無理やろー。

父と子の、というのが笑えますね。だってこれ面白いから塗る人って僕くらいの年齢でしょう~。この塗り絵の面白いところは、巻末なんです。中はずーっとサーキットの狼のコミックスからの抜き出しで、それが塗り絵になっています。巻末は各キャラクターのセリフが載っていて、それをなぞるようになってる!「やったろうじゃんか!」とか「うっおおお!」はもちろん、隼人ピーターソンの「フッホホホホホ」やもハマの黒豹の「じゃまだ!じゃまだぜ!」もある!どんな本やねん!






Last updated  2009.10.06 23:10:58
コメント(6) | コメントを書く


2009.07.19
カテゴリ:General
今日は鞍馬の方へドライブに行きました。街中は結構人が多いのであまり人の多くないところへ向かって車を走らせたのです。鞍馬神社へ行く道は途中で少し車が混みあいます。これは毎度のことですのであまり気になりませんでした。鞍馬へ行くといっても別に目的がないので適当なところで引き返すつもりで走らせましょう。

鞍馬神社を超えると車はあまり走ってはいません。古い町並みが風情があっていいです。木の芽煮を売ってる店がチラホラ。すぐに山道になりました。うっそうとした杉の森の間をぬって川沿いに道があり、そこをブーンと走らせます。車は調子いいです!ところが。

さきほどから助手席の人が無口っぽくなってきたぞ?車酔いなのか、Jさん!それともさっき運転代わってもらった時に赤信号見落としたのがショックなのか?その時。

前方の木々の間に黒い影がよぎりました。

「戻ろう。嫌な予感がする。何がというのじゃないんだけど、これ以上進むのはマズイ。」僕は霊感があって、忘れた頃にふとそういう影や存在を感じることがあります。見ようと意識すると絶対に見えません。今回は全く意識してない時に見えました。Jさんは「さっきから体がシートに押し付けられる感じがしてちょっと怖くなっていました」と言います。やっぱり・・・。ターボの調子がいいからだ。じゃなくて!鞍馬には天狗が出るとか出ないとか。さっきのはきっと天狗のイメージなんだろう。「これ以上来ない方がいい。」という事なのでしょう。僕たちはその場で引き返しました。

しばらく走って賀茂川のほとりで一休み。ベーグルをかじってたら雨が降り始めました。山の方でゴロゴロと音がします。こりゃー大変だ。雨がきつくなる前にYORI宅に戻ろう。案の定すごい雨が降ってきて、嵯峨の方ではキョーレツに視界が悪くなりました。そこかしこに水溜りが出来ていましたが、水溜りと言うよりは池でしたね。道路に小川ができたように水が流れていました。もしこれが鞍馬の山奥だったら・・・もし鞍馬の山奥で鉄砲水があったら・・・。

オッコワ!!ホンマコワかったっす。

今日は土用の丑ですからYORI宅でうなぎを食べました。毎年ハルスィが滋賀県で仕入れてくるうなぎの蒲焼を丼でいただきました。そして叔父さんからいただいた「きたの」のお漬物もね。こりゃ最高!ハルスィ、ありがとう。叔父さん、どうもありがとうございました。

そして鞍馬の天狗様、あそこで警告してくださってありがとうございました。






Last updated  2009.07.19 21:55:13
コメント(10) | コメントを書く
2009.05.22
カテゴリ:General
ガスコンロのバーナーが調子悪いです。使っている間ボッ・・・ボッ・・・とか言ってる。なんか怖いですね。それで少々火力を弱くすると止むのでずっとそうしていました。ところが先日イズミヤに行ったらフェアをやっていて、14万円のガスコンロがなんと8万円(基本工事費込み)になっている!

これだーーーーっ!

YORIママと僕が声を合わせたのは言うまでもない。ガラストップじゃないのですが、硬質コートを施したパールホワイトのホーロートップがメチャカッコイイ。しかも現品ならさらに1万円引だ!ああとも、現品問題なし。早速見積もりをしてもらうことにしました。で、昨日業者さんが来ました。余計な工事がなければ7万円台でコンロ新調ときたもんだ!

いろいろ調べていた業者さんが「基本工事だけで取り付けは可能です」と言う。「おお!嬉しいなあ!」ところが。「取り付け自体はできるのですが・・・メーカーが規定している壁面との距離が足りないので防熱板を設置しないといけないらしいです。」「ボウネツバン?」「私個人としては大丈夫だと思うのですが、メーカーサイドが規定しているので・・・」

ガーーーーン。当家のキッチンはとてもカッコイイタイルを使っていて、それがYORIママのこだわりであり、それがYORIママの料理の楽しさを盛り上げてきているという事情があります。タイル屋さんに行って一緒に選びましたからね。そのタイルが隠れるような防熱板を設置するとなると気分は下がります。それで丁重にお断りしました。業者さんも「そうですね、タイルの前に設置ですからどうしようもないですね・・・」とのことでした。

「このバーナーの部品を綺麗に磨いてガスの通りを良くすればいいんじゃないのか?」とまた僕は修理方向に進みます。ブラシで磨くとこびりついているカーボンがたくさん落ちて部品がえらく痩せました。では実験。それーーーーっ!ダメです。またボッ、ボッと言ってる。

「待てよ、左側のバーナーはカロリーが低いから部品は右側ほどは傷んでないはず。左右の部品を入れ替えたらどうなるのさ?」それで早速右の部品を外そうとしました。

ぐわあっちっちっちい! 

どんくさ、当たり前だ、さっきまで点火してたんだから。アホですね。すぐ指を水につけたとはいえ火傷にならなかったのは奇跡的だ。濡れふきんでつまんで外し、左側の部品をつけます。で、点火。

これだーーーーっ!

症状は全くなくなりました。左側のバーナーには右側の部品。こっちはどうだ?ホレなんともない。当たり前ですよね。右側につけていたときに火力を弱めたら症状がでないんだから火力の低いバーナーでは問題ないです。

7万円浮いた。あとは魚焼きグリルの網がアウトになっているのを交換すれば完璧だぞ。ビバ修理!不具合が出たら修理!


さて、SGの塗装はYORIブレンドのレモンイエローのステインで着色することにします。天気や湿気や風向きや臭いを全く気にしないでメインの塗装が終わるからです。もう少し実験してから本塗装に入ります!ホワイト+クリアイエローじゃなくてごめんなさい。塗装ブースがあれば絶対にやってたと思うのですが・・・。







Last updated  2009.05.23 00:40:59
コメント(4) | コメントを書く
2009.05.02
カテゴリ:General
忌野清志郎氏がなくなられました・・・。ショックです。彼の大ファンというわけではないのですが、僕が始めてライブで歌った曲がRCサクセションの「ドカドカうるさいロックンロールバンド」と「雨上がりの夜空に」でしたから・・・。考えたらライブで歌うStand by meも彼のバージョンですし、僕の十八番の「スローバラード」も彼の歌です・・・。だから・・・すごく残念です。

癌から復帰してロックを全身で表現した彼の姿。ザ・ゴールデン・カップスと共演して恥ずかしそうに「愛する君を」をデイヴ平尾氏と歌っていた彼の姿。まぶたに焼き付いています。

今頃清志郎氏は雲の上でデイヴ平尾氏と再会されていることでしょう。

心からご冥福をお祈りします・・・。






Last updated  2009.05.02 23:37:29
コメント(2) | コメントを書く
2009.02.13
カテゴリ:General
先日、長くお付き合いしているお友達のお母様が急にお亡くなりになりました。お悔やみ申し上げます。まだお若いのにとても残念でなりません。

僕は思うのですが・・・親は大事にしないとって。世の中の親と子が全員仲がよいとは限らないし、僕みたいに親父のことを全く知らないから親父が亡くなったと聞いてもピンと来ない人もいますから「親孝行しないヤツsucks!」とは言いませんけれど・・・。

でもね、できるなら。特別なことをしなくても。ひとつでもふたつでも。ホンのちょっとのことでもきっとお父様、お母様は喜ばれると思います。






Last updated  2009.02.14 00:31:58
コメント(8) | コメントを書く
2009.02.11
カテゴリ:General
弟リッチーは花粉症の症状があらわれやがった!と嘆いています。僕は花粉症ではないですが風邪ひいたときは鼻が詰まってしまうので、それが続くと思うとかなりしんどいということでしょうね・・・。

先ほど元テンさんのブログにも書いたのですが、僕は鼻が詰まった時はロッテのブラックアンドブラックガムを噛みます。これ、結構有効です。元テンさんも効いたようでよかったです。もしまだの方は一度試してみてください。ただ、鼻詰まりの程度によるので必ず有効と言うわけではありませんのであしからずご了承ください。

そして鼻が詰まってしまってティッシュを鼻に詰めないとどうしようもない時には・・・

Photobucket
これはいかが?その名も「鼻ぽん」!ダイソーに売っていました。これ、鼻に詰める綿ですが、メントールが含まれているので清涼感があります。軽度の鼻詰まりにはこれかな?






Last updated  2009.02.11 23:54:08
コメント(2) | コメントを書く
2009.01.13
カテゴリ:General
何になりたいですか?僕は今の仕事がとても好きですが・・・

僕が生まれ変わってなりたいものは・・・

宇宙飛行士!

毛利衛さんのような宇宙飛行士になりたいです。今の僕とは正反対に位置する職業ですね。理数系のエリートで体育も得意じゃないとダメですし、乗り物酔いも失格。狭くて高いところダメなんて絶対になれないですね。

あるいは・・・ルシアーになってSG専門のギター工房をやる!のもいいかも。老後は部品博物館の館長。←それ、生まれ変わらんでも既に足突っ込んでる・・・。








Last updated  2009.01.13 23:31:12
コメント(10) | コメントを書く
2009.01.08
カテゴリ:General
僕はあまり本のことを書かないですが、読むのは読むんです。ただムラがあって、それこそ全く読まない日が続いたかと思うと読んで読んで読みまくる日が続いたりします。

Photobucket
このところ読んだのはこの6冊。

1.デイヴィッド・セインさんの「その英語、ネイティブにはこう聞こえます」
2.茂木健一郎さんの「脳を活かす勉強法」
3.竹中平蔵さんの「竹中式マトリクス勉強法」
4.清水克彦さんの「頭のいい子が育つパパの習慣」
5.照尾暢浩さんの「子供を守る!護身術」
6.養老孟司さん/池田清彦さん/奥本大三郎さんの「虫捕る子だけが生き残る」

全部仕事に関係あるのですが、僕は英語の先生ですし、しゃべれと言われたらしゃべりますが、ネイティブではないのでちゃんと確認しておかないと間違った英語を話してしまう可能性があります。文法的に正しいとかじゃなくて。だから1のような本を買って確認するのです。ちょっと話題からはずれますが、僕の教室は参考書、問題集、各種テキストブックが山のようにあります。以前S先生が来た時「まるで本屋じゃないっすか!」とビックリしたくらい!

茂木さん、竹中さん、清水さんの本は、僕が先生としてそして時には大人の男の人として生徒と接する時に注意すべきことを学ぼうと思って読みました。読んでホッとしました。僕が普段気をつけないといけないと思っていることがちゃんと書いてありました。また、僕はいつも大勢の大事なお子様を預かっています。万が一の時に備えて5を何度も読んでいます。知ってるのと知らないのとでは絶対に違うと思います。

そして、この6は超オススメです。面白いです。養老さんの切り口鋭いこと!!もう最初ッから最後までウンウンうなずき通しの笑い通し。わかる、わかるぞ!って。昆虫好きは絶対に読むべし。

ちなみにベッドサイドには仏像の見方とか置いてありますね。中身は何度読んでも全然覚えられないけど!仏像を見に行く時に前もって読むか持っていくのがいいか!






Last updated  2009.01.08 23:48:01
コメント(10) | コメントを書く
2008.12.31
カテゴリ:General
ついに今年も最後の日になりました。なんか今年はいつになく早く過ぎてしまった・・・。振り返ると忙しかったです。

この楽天ブログも2006年の3月から始めてずいぶん経ちました。その間に多くの方がお越しになって、楽しい交流が持てたのは嬉しかったです。みなさんお優しい楽しい方ばかりです。今年も一年、ありがとうございました。

来年は・・・やっぱり気になる受験生たち!みんな受かりますように。大学も高校もね。年明けは5日から教室がスタートです。そうそう、昨日高校生のレッスンが終わったのに生徒は「明日は英語でしたっけ?」とか言っとった。ないっちゅうに!まだ来るつもりか・・・。「じゃあいつ来たらいいんや!」だって。5日やっちゅうに。頑張って勉強してください。僕も精一杯がんばるぞ!

さて、今日から年末恒例の宮津へ行きます。プチペンション・ステラで一泊してきます。今年はリッチー一家は残念ながら不参加~。またおいしいもの食べてのんびりしてきます。宮津湾に静かに響く除夜の鐘を聴こうっと。明日はまたまた写真入レポートになるでしょう!

それではみなさん、本当に今年一年ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。よいお年を・・・。





来年も部品道は恐らく続く・・・。







Last updated  2008.12.31 09:03:48
コメント(9) | コメントを書く
2008.12.26
カテゴリ:General
ふうー・・・。5コマはやっぱりしんどかったです。でも内容はとてもよかったと思います。生徒たちの頑張る姿ってとても素晴らしいですね。メチャ忙しいのですが、なんとか年賀状のデザインの内のいくつかができました。当家は僕の分、母の分、幼稚園教室の分、本教室の分と4種類つくります。コレが・・・結構大変でして・・・。

僕の分はSGメインでデザインします。

母の分は落ち着いた和風のデザインをします。

幼稚園教室の分は僕と生徒を干支の動物でデザインします。

本教室の分は楽しい、英語教室らしいデザインをします。

今日は僕の分と幼稚園教室の分が完成です。あとは印刷ですね。これから明日の予習と準備をして、本教室分の年賀状デザインまでできたらいいなあと思いますが、できるかな~?






Last updated  2008.12.26 22:17:06
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.