000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2006.07.30
XML
カテゴリ:健康・医療
今週の「わたくしから患者さんへの提言」は、梅干しであった。
施術を受けられた方には重複する内容だが、疲れに梅はいい。

梅干しの元になる梅にはクエン酸が含まれており、胃腸の働きを活発にしたり、疲労の回復や予防に役立つ。

疲れやすい暑い夏には良いであろう。
健康食品などに頼らなくても日本の食べ物には優れたものが沢山あるのだ。

裏技になるかもしれないが、私は本当に疲れた晩には、梅酒を嗜む。
これは最高。
それもそのはず、梅、糖分、アルコールと疲労回復の3大成分が含まれているのだから。
これで、タウリン配合の梅酒が発売されたら最強であろう。
そうだ、「タウリン配合の梅酒」で特許を検討しよう。

★注意!★
経験上、梅酒は疲れをとるが、過ぎると下っ腹が見事に中年化する。
臍下の脂肪は付けるのは容易だが取るのは至難だから、梅酒にせずに梅干しにしよう。


横尾けいすけ






最終更新日  2006.07.30 23:10:04
コメント(5) | コメントを書く
[健康・医療] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.