000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2006.08.12
XML
カテゴリ:動物行動学 進化論
週末なので、取りまとめです。
まず、「象や馬などのイチモツがあまりにも巨大な動物の性交方法」の正解だが、ベテランの雄に於いては、スウィングして的に直接挿入するのではなく、一旦、雌の背中(腰)に乗せる。そして、お尻に添わせてゆっくり下ろしていく。
亀頭で穴を確認したら、すぐさま腰を押し入れる。
これが正解です。
ここで“動物奇想天外”なのは、尻尾(しっぽ)の存在である。
尻尾が雌にあるお陰で、アナル・セックスにならずにすむのだ。
雄がイチモツを下ろしていって最初に触れる穴は肛門のはずだが、雌が尻尾で肛門を隠すため、雄は入れるべき穴に入れることができるのだ。
素晴らしき大自然ですね。
(尻尾を無くした人間には、アナル・セックスをするヘンタイさんが現れる。)


北朝鮮のミサイル発射を8月15日と予言したがハズレの模様。
未だに燃料充填しないがその理由。
予測は失敗したが平和でよかった。


靖國神社参拝も献血も出来て、すっきりサッパリ。


自己責任の肥満が原因で痛いだの辛いだのぬかすアンポンタンを相手にしても、デパスを服用せずにも、無念無想の施術に徹することができた。

そして、わたくしが敬服を感じせずにはいられない方にも施術できた。


サマージャンボ宝くじはハズレたが、全体的に嬉しい一週間であった。

横尾けいすけ
yokoo・depas・bowie・keisuke







最終更新日  2006.08.13 05:53:20
コメント(2) | コメントを書く
[動物行動学 進化論] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.