416840 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2006.09.08
XML
カテゴリ:MyLife&Fashion
9月1日「値引きするべからず」で、わたくしが賞賛した“オープン2日間のみ100円!”のラーメン屋は、1週間で閑古鳥である。
いったい、どうしたのだろうか。
・ ・・なーんて、理由は分かっている。ラーメン自体が不味いからだ。
ラーメン大王としては、店の門構えを見ただけで、美味しいかどうか分かるのだ。
これは、ラーメンの香りという科学的な判断と、店から放つオーラのような直感的判断が大王に備わっていることによる。
今回も試しに、昨日今日と訪ねてみた。
(昨日が太麺で、今日は細麺。)
ラーメン屋を判断するには基本のラーメンをオーダーするのが正道で、トッピングは蛇足である。
ここの基本ラーメンは680円であるが、私から言わすと500円の価値でしかない。
町田の王者、「町田屋」ですら、600円である。
町田屋より不味くて、80円も高いのだから、食べ終わった後に私から「ご馳走様」の発言がない。
(私は本当に美味しい時にしか、「ご馳走様」を言わない。)
こういう店は往々にして、自画自賛する。
この店も同様で、「やみつきになる」とか、「笑顔を大切にしています。」とか言っている。


横尾けいすけ
yokoo・depas・bowie・keisuke






最終更新日  2006.09.09 00:16:11
コメント(4) | コメントを書く
[MyLife&Fashion] カテゴリの最新記事


PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.