409323 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2008.06.10
XML
カテゴリ:MyLife&Fashion

本日は口腔外科にて、歯を2本貫きました。ショック

事の始まりは2年前、上の奥歯が痛み、当時の職場近くの歯科で治療をお願いしました。
痛かったのは、俗に親知らずと言われる歯です。これは何故、親知らずと言われるかというと、この歯が生える頃には子供は成長し親が気付かないことが多いからです。生えてくるのが遅い歯なのです。
ところが、わたくしの場合、先に生えた別の奥歯のお陰で親知らずが生えるスペースが無かったため、この歯は生えきらずに逆進し、なんと上顎洞に突き出てしまったのです。
上顎洞とは鼻とか頬の下にある顔の空洞です。
顔には沢山の空洞があるのです。
さて、2年前にも歯科医に言われたのですが、抜歯する際、万が一、歯の欠片などが上顎洞に落ちると拾わないといけないため、その時は上顎を切り裂くオペをしないとならなかったのです。
それで口腔外科受診。

問題は、この歯を抜くと上顎洞と口の中が穴で貫通してしまい、粘膜が覆われるまでマウスピースでカバーしておかなくてはならないのです。
食べた物が上顎洞に行っちゃいますからね。
先々週に担当される先生から説明されたのですが、硬い物はしばらく無理とのこと。
大変なことですね。

さて、抜歯は無事終わりました。
担当の先生のお陰です。上顎洞に落っこちずに済みました。
名医と出会えてツイてる!
でも、11針も縫いました。
少しうずきます。
一番の問題は予測してはいたのですが、マウスピースをしていると噛めません。
今夜はスープとか、蕎麦とか食べてごまかしました。

お陰でダイエットが容易くできそうです。

歯は早めの治療が良いようですね。

自分撮り
これは、しばらく硬い物が食べられなくなるかもと、昨日馴染みの料理屋に行った時の自分撮りです。
翌日大変だというのに、お酒でのんきに出来上がっていますね。


博学研究家 横尾けいすけ Yokoo・D.B.Keisuke
yokoo@mopera.net

本日の歩行: 13143歩 10.6km






最終更新日  2008.06.10 23:18:19
コメント(4) | コメントを書く
[MyLife&Fashion] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.