413172 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2009.06.27
XML

幼少の頃からライブ・ステージを大成功させ続けたマイケル・ジャクソン。
彼の実力の程を今さら紹介する必要もないでしょう。

彼の事をダンスの天才と表現する人もいるでしょう。
この世で一番のエンターティメントと評価する人もいるでしょう。
いずれも正しいのですが、わたくしなら彼をこう表現します。
「成功を引き寄せる能力を発揮した男」

マイケルは成功する技を知っていました。
例えばライブが開幕する30分前、何日も辛いリハーサルを繰り返してやっと迎えた30分前に彼は何を考えるでしょう。
「絶対に成功する!本当の僕を魅せてやる!」
普通はこう決意しますよね。でも彼は幼少の頃から違う事を思っていたのです。
彼が開演30分前にやったことは瞑想です。
これから始まるステージのことを事細かにイメージします。
会場の声援、眩しいスポットライト、ウーハーから重低音な振動、汗の匂い、マイクの触り心地など、全てを事細かに瞑想するのです。
瞑想が究極に達すると、彼の思考はステージが大成功の後に終わった充実感で一杯です。
そして、彼は呟くのです。
「・・・出来た! 神様、ありがとう」

「絶対に成功する!本当の僕を魅せてやる!」というのも良いのですが、
いかんせん、未来形で思考していると、先の事という感覚が拭えませんから不安が残ります。
でも、「・・・出来た!」という思考は過去形なので、たとえ実際のステージが未来であっても、心の中では完了してしまっているのです。
完了した事、つまり過去の経験になってしまうのです。
これから始まるステージを 過去に大成功したステージだと認識してしまえば、
絶対的な自信になりますよね。
だって、心の中では既に成功体験なのですから。

30分後のステージでは、まるで録画したテープの再生スイッチを押すだけです。
必ず同じダンスが披露されます。



博学研究家 横尾けいすけ Yokoo・D.B.Keisuke
mail to yokoo@mopera.net







最終更新日  2009.06.27 23:46:46
コメント(6) | コメントを書く
[潜在意識・引き寄せ] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.