413197 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2009.08.31
XML
カテゴリ:お薦めの本

いつも幸せな人のー
「いつも幸せな人の心のルール」
著者 : 黒岩貴
出版社: フォレスト出版



著者黒岩貴さんは心理学の専門家で日本に於ける前世療法の第一人者です。

数年前、とある小さなパーティーで、私は著者の黒岩さんと会話を交わしたことがあります。当時の私は神も愛も信じていない砂漠のような人間性だったのですが、心の奥底に何かピンと来るものがあったのでしょうか、黒岩さんと会う前から彼の略歴とか前世療法について調べた記憶があります。

前世とは、人が生まれる前に他の生命体として魂があったという説です。
科学的に実証の無い理論を当時の私は認めませんでした。
地獄や天国、イエスの復活などは、宗教上 民衆を掌握するための手段であり、真実というより都合のよいおとぎ話と判断していたのです。
それでも、前世療法という文字をグーグルで検索してしていたのです。

パーティーの中盤、黒岩さんと名刺を交わす機会に恵まれました。
お行儀良く挨拶し、黒岩さんと次のような会話をした事を記憶しています。

横尾 「前世の経験が現世に影響しているようですが、前世の前には更に前世があるでしょう。その人にトラウマとなっている真の原因を探るためには どこまで遡るのですか?」
黒岩さん「必要とならば、魚の時まで遡ります。」
横尾「・・・(爆!」

私が失礼にも失笑してしまったので、会話はここでお終いになりました。
黒岩さんは決して憤慨されていませんでしたが、お酒の入った頓珍漢野郎を 紳士は相手にしません。
この瞬間、私はチャンスを踏み潰したのです。
というのは、この「いつも幸せな人の心のルール」には幸福の概念が記載されています。
富を掴んでも幸福でない人。
せっかく掴んだ幸福が一瞬のうちに崩れてしまった人。
始めから不幸だと思い込んでいる人。
そして、今の世の中を嘆いている人。
読んでみるとハッとするはずです。

前世とか輪廻転生とかに興味の無い方も問題なく読めます。
世界観が変わる人も少なくないでしょう。



博学研究家 横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to yokoo@mopera.net








最終更新日  2009.08.31 23:41:37
コメント(4) | コメントを書く
[お薦めの本] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.