409407 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2009.09.20
XML
カテゴリ:健康・医療

わたしの名前は「覚せい剤」です。
人はわたしを悪者扱いしますが、わたしはあなたを誘惑したことはありません。
わたしは白い包み紙の中で ただじっとしているだけで、あなたを誘ったりしたことはありません。
あなたが勝手にわたしを崇高に思ってしまい、悪女に惹かれる愚かな男のように手を出しただけです。
何時の時代でもそうでした。何処の国でもそうでした。
あなたが勝手に惚れただけです。

あなたにとってのわたしの魅力を話してあげましょう。
あなたは他の動物と違い、思考します。 良い思いも悪い考えも。
悪い発想はあなたを苦しめます。
嫌悪、嫉妬、憎しみ、悲しみ、怒り、独占、ねだり、情欲・・・。
あなたの浅ましく強欲な思考は やがてあなたを苦しめます。
すぐに忘れれば良いのですが、心にそれらを残してしまうのがあなたの常です。
悪い発想をひとつすると、それは16ポンドの鉛が付いた鎖となり あなたの脚にくくり付きます。ひとつかふたつなら良いのですが、10にも増えるとあなたは苦しくなります。
でも、あなたは苦しみという鉛を自ら拾い上げるのです。そして自分の脚に増やすのです。愚かなことです。

あなたの気力が10の鉛に負けたとき、あなたはわたしを選択します。
わたしとひとつになれば、あなたは気力にみなぎり笑いながら10の鉛を引きずったままスキップが出来るでしょう。
モンスターと化したわたしとひとつになれば、あなたも化け物になれるのです。
でも、あなたとわたしのお付き合いは何時までも幸福ではありません。
わたしは知っています。あなたが壊れる日を。
あなたはわたしを愛していても、わたしはあなたを愛していないから。
わたしがあなたを愛さない理由は、あなたが愚かだからです。
だって、鉛の付いた鎖を解く術を知れば あなたはわたしを必要としないのに、鎖を外すどころか増やしているのですから。
ほんとうに、愚かなことです。

特に日本では 今後もわたしを愛する人が増えるでしょう。
鎖を外す術を子ども達の誰も教えないから。
学業という脳のトレーニング、体育という体のトレーニングにばかり力を入れ、道徳という心のトレーニングをなおざりにしている日本では、みんなわたしの力に魅力を感じています。

去年の頃からだったでしょうか、ノリコもわたしの虜になりました。
幼い頃から鉛を増やし続けた彼女もその外し方を習得できずにいたのです。
10の鉛を付けてスッキップするより、外してしまった方が楽なのに。

人間とのお付き合いは暫く続きそうです。
鉛を外す術を学ばない人が後を絶たないから。



博学研究家 横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to yokoo@mopera.net






最終更新日  2009.09.21 00:11:23
コメント(0) | コメントを書く
[健康・医療] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.