408288 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

2011.03.25
XML
一日経つと、かなり”放射能アレルギー”も落ち着いたようです。
でも、山口県や海外に逃げてしまった人に僕からのメッセージです。
ちょっと古いのですが、8年くらい前に「水からの伝言」というオカルティックな書籍が大ブームを起こしました。
コップの水に「ありがとう」「愛しています」と情熱を込めて語りかけ続けると、その結晶は綺麗になり、「バカ野郎」「ふざけるな」と語った水は結晶が崩れます。
とてもオカルトな話です。インチキ臭いです。
しかし、水に感受性があるわけ無いからインチキと思うわけで、見方を変えて、
人には、水の性質を変える力があるのだ、と考えればどうかな。

何を主張したいかというと、東京の水道水でも「ありがとう」と感謝の言葉を心を込めて伝えてから飲めば放射線も緩和されてしまうという意見です。

どうですか、馬鹿馬鹿しいと思うでしょう。
しかし、山口に逃げる判断と、コップの水に語る行動と、どっちがハッピーかを考えてみてください。


横尾けいすけ






最終更新日  2011.03.25 23:47:12
コメント(0) | コメントを書く
[ニュース 違った目線] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

サイド自由欄

s262609_185459404964715_882752542_n.JPG

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.