416344 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

こちらは 映画や小説などの感想文(レビュー)です。

全86件 (86件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 9 >

潜在意識・引き寄せ

2012.03.06
XML

旅立ちの春。入学の春。挑戦の春。恋の春・・・。
春は、夢や希望を懐くのに相応しい季節です。 冬と違って行動的になりますね。
この時期に何かに挑戦する方も少なくないと思いますが、そういうチャレンジャーのあなたに、はなむけの言葉を贈りたいと思います。
それは「はじめから上手くいくわけがない」ということです。
敬愛なるチャレンジャーに向けて、何という事をこのモチベーターは言うのでしょうか。しかし、結果として幸せに成ってもらいたいからこそ、頑張るあなたにこの言葉を言うのです。

手習いを始めて、すぐに結果を出した偉人がこの世に居るでしょうか。松下幸之助だって始めは随分失敗したし、発明家の全ては千の失敗の後に始めて発見をしています。スポーツ選手だって芸術家だって、偉人クラスの方は全員、はじめから上手くいっていたわけではないのです。逆に、始めに上手くやっている要領の良い人はある程度までは伸びますが、社会に君臨するほどは躍進していません。

あなたの夢が気高ければ気高いほど、始めは失敗して当たり前です。
その時点で、挫折などしてはならなのです。

反省はすれども挫折するな。落ち込んでいる時間などもったいない。
失敗したら必要な量の反省をして、再度の挑戦をしましょう。

~ 参考資料 ~


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com







最終更新日  2012.03.07 07:01:18
コメント(0) | コメントを書く


2012.02.23
4966d3f56ac61ddc11fce183da7eb7e6b297f4a6.jpeg

「幸福」と「幸福感」とは違います。

「幸福」は、すでに手の中に、その幸せをしっかり掴んでいる事を言います。実体験しているものなのです。
しかし「幸福感」という”幸せの香り”は、目の前にそれが存在しなくとも、創り出すことができるのです。
例えば、憧れのあの人と、初めてのデートの計画が成立したとします。今度の休日には、ふたりで会えるのです。あなたはワクワクするでしょう。その休日はまだやって来ていないのに、もう、幸せなはずです。

このように、ハッピーな事実が無くとも、あなたの想像で「幸福感」は創造出来ます。
その幸福感はあなたを魅力的にします。楽しそうにしていて、笑っていて、他人を大きく包み込むような優しさも表れ、余裕があるようになるかもしれません。そんなあなたは誰からも魅力でしょう。
幸福感をイメージすれば、カリスマ性が長けて、実際の幸福も引き寄せるのです。

幸福感のイメージを難しいと思わないでください。きっと、あなたも子どもの頃にしていたはずです。子どもは想像豊かです。子どもの経験の在るあなたは、想像豊かであった経験もあるはずです。それを思い出せば良いのです。

あなたのイマジネーションで、しあわせの香りを感じてください。


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com







最終更新日  2012.02.23 07:26:42
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.16
「愛されるのでなくて、愛するのが本当の愛だ。」という、人道の真髄を理解しているあなただからこそ、たまには考えてもらいたいのだ。
あなたを愛しているあの人は、あなたのどういうところが好きなのだろうか、という事を考えてみてもらいたいのだ。
自意識過剰になれと言っているのではない。自分の何処が素敵なのかを考える事は、自分を客観視する事が出来るようになるし、ネガティブな感情の時に自分で鼓舞することが出来るようになるのだ。

そういうトレーニングを積めば、ストレス発散の手段など必要ない。タバコも酒も必要ない。ギャンブルも不要だし、機嫌悪く他人にあたる事も無くなるだろう。なぜなら、必要な反省をした後に、心機一転が出来るからだ。

また、想像力も活発になるから、そこから創造性も上がるのだ。 

是非、今夜、思いをめぐらしてもらいたい。
「わたしの何処が好きなのかしら」


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com








最終更新日  2012.02.16 23:17:58
コメント(0) | コメントを書く
樹木

例えば、あなたが道を歩いていたとします。
あなたは何気なく、前方を歩く他人の後ろ姿を見ていました。その若者は缶ジュースを飲みながら歩いていたのですが、それを飲み終えると、なんと、道ばたに空き缶を投げ捨てたのです。

さて、それを目撃したとき、あなたはどう感じるでしょうか。

「とんでもない奴だ!」このように腹を立るでしょうか。ごもっともです。私も以前はそうでした。マナーを守れない人、他人に迷惑をかける人に立腹していました。
しかし、この立腹が、あなた自身を不幸にするのです。

怒りや批難を思考して「幸せだなあ」とは感じられません。例えどれだけ、良い人が周りに沢山居ても、経済的にも裕福でも、環境も健康も問題なかったとしても、ネガティブな感情を多く発しては幸福に成れないのです。

上記の空き缶の話しでもそうです。たしかに空き缶の投げ捨てはとんでもないことです。しかし、缶を投げ捨てた他人に対してあなたが立腹したとことで、何か解決するでしょうか。あなたが怒ったことにより、地球の環境が良くなるのでしょうか。
怒りの感情から、良いものは生まれないのです。

それでは、その人に注意するのはどうでしょう。「君、缶を捨てるのは止めなさい」それは大人として正しい行動です。正しいのですが、数秒後にあなたは更に怒り狂うかもしれません。彼は缶の投げ捨てをするような人です。聞く耳を持たなかったり、屁理屈を言ったりするでしょう。もしかしたら凄んで来るかもしれません。ごくたまには「申し訳ありません。僕が間違っていました」と言う人もいるかもしれませんが、大抵はトラブルになるでしょう。
ここでまた、あなたは不快感を大きくしてしまうのです。

あなたには、自分の感情をコントロールし、心を清らかにしてほしいのです。ポイ捨てするような他人に振り回されてはいけません。悪い感情を発してしまうからです。心が廃れてしまうからです。

では、空き缶を投げ捨てた人を見たときに、どう感じ、どう行動すれば良いでしょうか。
どう思えば、あなたの心の花は咲き続けるでしょうか。どう行動すれば、環境にもプラスになるでしょうか。

それは、あなたがちょっとだけ犠牲になることで解決します。つまりこうするのです。
「いろんな人が居るんだなあ」と思いながら、ただ黙って空き缶を拾う。
そして 捨て場所に捨てる。

参考: 黒岩 貴 (著作)
・「他人支配」をやめると幸せになる 仕事も恋も思い通りになるたったひとつのスイッチ
・いつも幸せな人の心のルール



横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com






最終更新日  2012.02.16 07:34:22
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.16

「忙しい朝に限ってバスって遅れるんだから! 嗚呼、バスが来ないバスが来ない!」
こうぼやいて、朝からイライラしている方はいないでしょうか。
「引き寄せ」は、良いことも悪いことも引きます。
「今日は気持ちよく過ごしたいな」と思えば、気持ち良く過ごせます。なぜなら、与えられた快適なことや素敵なことに気付くからです。
しかし、文頭に書いたように、バスが来ないことをぼやくと、さらに同じものが与えられます。
引き寄せの法則は、良いか悪いかの判断が出来ません。あなたが強く想うことを成立させようとします。
文頭を読み返せば、忙しい朝だと想っているし、バスって遅れると思い込んでいるし、バスが来ない!とおまじないまでしています。
「大丈夫、上手くいくに決まっているのだから」こう言って笑っていれば、良いアイデアが引き寄せられます。
あとは、それを実行すれば良いのです。

バス
EOS 5D + SIGMA 24mmF1.8 DG : f2.0(1/50秒) ISO400

横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com







最終更新日  2012.01.16 07:29:06
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.08

明日は成人の日です。
御成人の皆さま、おめでとうございます。
私の肖像写真をプレゼント致します(笑

わたくし 2012'EOS 5D + SIGMA 24mmF1.8 DG : f1.8(1/50秒) +1/2補正 ISO200

 私は以前に、「往年の反対語が無い」と言いながらも往年という言葉を使わないとならない矛盾を嘆きました。しかし、今日も利用させていただきます。

 成人の祝いを迎えられたあなたは、まさに往年の真っ直中。老いを経験していないあなたは、老化を知りません。他人が老けたりするのを見て、老いに関する知識はありますが、自分が何時かは老いるという実感がないのです。それゆえ、老いに対する「恐怖感」も無いでしょう。
 それで良いのです。老いを恐れたところで、何一つ良い事はございません。「人は あっという間に老いてしまうから、日々勉強するように」なんていう格言も有りそうですが、そんな老人の戯言に耳を傾けるものではありません。老いるのを恐れて、汗くせ学んだところでろくな事はありません。
 
 人が幸せに成るのに足かせになるのは、恐怖感です。自分が妄想する恐怖感をひとつ克服すればひとつ幸福に成れると思って下さい。今のあなたは老いの恐怖感が無いから、その分幸せなのです。比較として、老化を恐れている他人を見てごらんなさい。そのオドオドとした姿を。彼らは幸せそうでしょうか。
 もしかしたらですが、数十年後にあなたも老いを恐れるかもしれません。また、他の事にも恐怖を感じるかもしれません。その時は思い出してください。「恐怖感こそが、あなたの幸せを阻むものだ」ということを。


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com








最終更新日  2012.01.08 08:29:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.06
横尾けいすけ

 このブログを始めた頃ですから6年近く前、私は気付いたのです。「自分の幸福や成功は、人の幸せと成立から来るものだ」
分かりやすく例をあげれば、私は当時、整体業で儲けたいと思っていたのです。金持ちに成りたいと思っていたのです。それはそれで構わないのですが、自分が儲けるためにはお客さんがお金に不自由でないようにしないとならないわけです。当時の私も含めて多くの商売人は「お客を幸福や成功者にするよりもお金持ちを探した方が良いだろう」という考えでした。しかし、金持ちを探しているうちに、日本の経済力は下降を続け、お金持ちが減少してしまいました。
「人を幸福にし、成功させなければならない」このことに6年前の私は気付いたのです。

 人を幸せにするために始めた行動は「ありがとう」と言うこと。例えば、コンビニでも飲食店でも会計の時に、お客である私から店員さんに「ありがとう」と言うのです。「ご馳走様」ではなく「ありがとう」と言うのです。
それは逆だと言う方もいるでしょう。しかし、店員さんが言う「ありがとうございました」は、殆どが社交辞令であるか店長から指導されているから言っているだけであって、その店員さんは「ありがとう」の気持ちを忘れているのです。台詞を言うように「ありがとう」とか「いらっしゃいませ」と言っているだけ。人によってはメロディーを付けて「ありがとうございましたーん」とか言っています。?そんな店員さんに、客である私が「ありがとう」と言うと、パッと目が冴えます。その店員さんが幸せになるのです。その幸せは小さなもののように感じますが、実は感情に大きい小さいもないのです。「ありがとう」の一言で、人を幸せに出来るのだということに気付いたのです。

 6年前から始めた ありがとう。今年はバージョンアップさせて、目を見て「ありがとう」と言うようにします。自分から相手を見て話しかけると、相手も目を合わせるものです。アイコンタクトの有る会話と、無い会話の違いは分かると思います。目を合わせると想いが通じますね。
お客さんのためにでなく、自分の生活のために働いている従業員さんにこそ、目を合わせて「ありがとう」と言うように、今年はします。


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com








最終更新日  2012.01.06 07:58:51
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.02
お正月早々、出し抜けな質問ですが、
「医者の息子が、医者に成れるのは何故だと思っていますか」また、
「政治家の息子が、政治家に成れるのは何故だと思いますか」
その答えに、こう答えるなら不正解です。
「医者は金持ちなので、自分の息子をお金の掛かる医大に通わせることが出来るから。」
たしかに、一部の医大には理事長枠(寄付金枠)というのがあって、一千万円近く寄付すると入学出来ます。しかし、こういう子は国家試験に合格出来ないのです。お金がいくらあっても医者に成れなかった人は大勢います。
「医者の息子は頭が良いから。(もともと能力が高いから)」この答えも間違いです。
人間は体力面では資質の影響が多少ありますが、医学程度の学問に ”頭の良さ”は不要です。”天才や秀才”でなくとも立派な医者に成れます。高いIQが必要になるのは博士レベルであって、医者になるのに必須の条件ではありません。

二世議員についても勘違いしている人が少なくありません。
そういえば、政治家の息子が政治家に成ることが、自民党政権時代に問題視されました。親の持っている支持者を利用して、政治家としての勉強をしなかった人が当選してしまったからです。しかし、この二世議員に対するバッシングは、間違っています。国会議員レベルなら、無能な二世議員を蹴り落とすくらいの高等で魅力のある人が当選すべきなのです。選挙の公平という言葉を曲解してはなりません。源氏の血筋なので日本国の代表に値するなどという中世の考えをしてはなりません。

大鳥居

何故、医者の息子が医者に成る事が多くて、政治家の息子が政治家に成ることが少なく無いのか。
その答えは、それが当たり前だと思っているからです。もしくは親などの周りの大人から当たり前だと思わされているからです。3歳の息子に母親はこう言うのです。「あなたのお父様はお医者さま、お祖父さんもお医者さま。だから、あなたは医者に成れるに決まっているのです」母親の主張は頓珍漢ではありますが、息子はそれを信じます。自信を付けます。また、育っていくに従って、自分の周りが見えてきます。父親をはじめ医師が周りに大勢いると、それが当たり前に感じるようになります。そうして「自分が同類である」と解釈しても無理はないのです。
一方、こんな事を言う親はいないでしょうか。「あなたのお父さんは勉強が出来なくて一流校に行けなかったから、給料が安いので今苦労している。だから頑張りなさい。」
こんな事を言われた子どもは自信が付くでしょうか。やる気が漲るでしょうか。

人が成長するのに必要なのは、やる気です。能力ではありません。
やる気を出す、または出させるために、勉強机の正面に「○○校 合格!」なんて掲示したりしても無理です。やる気は継続しません。心底からのやる気を継続するのには、「出来るに決まっているんだ」という意識が必要です。「出来るのが当たり前なんだ」と信じることが必要です。
それが事実か勘違いかはどうでもよいのです。医者の息子が「僕は医者に成れるに決まっているんだ」と思うことは頓珍漢と言えばそうとも言えますが、大人になって医者に成ったらその思考は正しかったとなります。

夢を成し遂げる、目標を達成するのに大切なのは、思考と行動です。
「出来るに決まっているんだ」「それが当たり前なんだ」という思考が必要です。
その思いを心底、潜在意識から漲るようにするのが必要なのです。

年頭に、今年の目標とかを考えますが、目標を立てるよりも「○○と成るに 決まっているんだ」「○○で 当たり前なんだ」と心底思ってください。
また、初詣には祈願をしないで、宣言をしてください。神さまに自分の覚悟を見せるのです。


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com








最終更新日  2012.01.02 08:01:47
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.26
facebookで知り合った、友人のかおりさんは、1,000人近い彼女の友人に向かって、毎朝のように挨拶のメッセージをしてくれています。そして、そのメッセージには大抵、花の写真が添えられてあるのです。毎日色々な花を紹介してくれます。お陰で全国の多くの人々は気持ちの良い朝を迎えているのです。素晴らしいことです。私も毎朝、彼女のウォールを拝見し、気分良く一日をスタートしています。

とある日には、彼女から皇帝ダリアを紹介いただけました。

1

皇帝ダリアというのは3~4mの高さにまで成長し、この時期に見事な花を上方にだけ付けます。品格ある花が見下ろすようにしているので、皇帝ダリアというのでしょう。
彼女のメッセージを読み、私は2年前に我が家で植えていた皇帝ダリアのことを思い出したのでした。

その皇帝ダリアは、ヒマワリのような強靭な茎を持ち、見事に3mまで成長しました。
しかし、花を付ける前に台風の風雨に折れてしまったのです。

2

折れ曲がった傷口には、母が和風な包帯を施しました。(笑い)

3

包帯が効いたかどうかは疑問ですが、このとおり立派に開花したのです。

4

大したものです。生命線である幹を90度近くまで折り曲げてしまいながら、その後も成長し開花までさせるとは。私はその治癒力に感動したのでした。

皇帝ダリアの治癒力に感動したのには、別の背景もありました。それは父の件です。
私の父は、この件の半年前に脳出血で倒れ、後遺症を負ったのです。主な後遺症は、左半身麻痺と嚥下の麻痺です。左の手足は全く動かせず、喉を制御する神経も痛めたので食事も出来なくなりました。
一次病院(救急搬送された病院)で 脳内の出血が落ち着くと、リハビリ型病棟へ転院をしました。すこしでも良くなろうと父も日々頑張りました。しかし、多くの医学誌には「脳卒中発症から半年以上経つと、効果を期待するのは難しい」と書いてあるのです。要するに、この半年間が勝負で、その後の進展はしないという意味です。
?だからこの期間、頑張ったのです。動く方の右手足の使い方、嚥下の訓練、そして麻痺した左手足のマッサージ。(父の場合、左側を司る脳内の神経が壊死しているため、幾ら訓練しても左側は再生しないと言われています。そのため、左側に関しては訓練をしないで拘縮しないためのマッサージをするのです。)ここの病院では、理学療法士さん、作業療法士さん、言語療法士さん そして看護師さんのお陰で快適かつ効率的な入院生活を送ることができました。有り難いことです。しかし、発熱することの多い父は、その度にリハビリが中止になり継続的な訓練が出来ませんでした。結果、リハビリ効果はあまり無かったのです。その後、「それ以上の機能向上は無理」と言われる6ヶ月後、介護病院に転院しました。

ここで、私は父に提案をしました。「思いは成る。左側を動かしてみよう」
その「左側を動かしてみよう」という思いが父にも伝わり、父は日々自己訓練もしたようです。介護病棟の理学・作業療法士さんのお陰もあって、拘縮も治まりました。
そして、約一年後、父の左指は動かせたのです。随意に動かすことが出来たのです。脳内の神経が壊死しているので、医学的常識では動くわけのない指は復活したのです。これは他の神経が左側を動かすサポートをしたと想像されます。

皇帝ダリアと父から、私は教わったのです。
「思いは成る」のだと。


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com







最終更新日  2011.12.26 07:26:20
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.08
 
 例えば、中年男性の私が、大学の学園祭に行くとします。
ひとりで行くとします。
「学園祭だから、きっと楽しいだろうなあ ♪」と感じると同時に、
「ひとりだと楽しめないかもな・・・」と不安になったりするわけです。
 この気持ち、分かりますよね。
 この後しばらく、楽しいだろうか、いや、浮いてしまうだろうかと考えにふけるわけです。
しかし、いくら思考しても答えなんか出て来ないのです。だって、学園祭にひとりで行って楽しめるか否かの答えは、自分次第だからです。
「正解」は自分で選択出来るのです。
 ワクワク♪ルンルン♪として、笑顔で、積極的に、そして爽やかに、私が学生に話しかければ、楽しくなるに決まっているのです。
相手の目を見てニコニコして「ホットドッグ ひとつください」と言えば、無愛想にする若者なんか存在しないのです。ついでに「カラシ大盛りにしてー」なんてオヤジギャグを言えば、自分だけでなくみんなが楽しくなるでしょう。
 しかし、自分が無愛想にしていたら、学園祭は楽しめるでしょうか。

 こういうことも小さな引き寄せだといえます。
 未来は、自分次第で変わるのです。
 言い換えれば、自分の考え方で未来を変えられるのです。
 
 引き寄せの法則で、濡れ手に粟の現金を得た人は稀ですが、
 素敵な友人を増やし、真の幸福に成った人は大勢いるのです。


横尾けいすけ Yokoo Keisuke
mail to keisuke450@gmail.com






最終更新日  2011.11.18 22:38:19
コメント(0) | コメントを書く

全86件 (86件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 9 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.