027108 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

地元密着なび主催・シンタニ日記

Aug 19, 2007
XML
カテゴリ:本読み日記
日本人に限らず、世界各地のバカが英知を結集して、と
んでもない世界地図を作り上げていく様が死ぬほど笑え
ます。

社会科の授業すら受けていない小学2年生の息子(注:
社会科は3年からです)に去年この本を読ませたら受け
ていたので、大人なら大丈夫かと。


で、具体的に何をどう勘違いしているかというと、

1.名前が似ている国や地域は場所も近い。

「タイ」と「台湾」、「シリア」と「シベリア」、「タ
ヒチ」と「ハイチ」、「インド」と「インドネシア」、
「モナコ」と「モロッコ」、「南アフリカ」と「南アメ
リカ」などなど(これでも半分くらいです)。


2.オーストラリア人はそもそも自国の形を覚えてない

「オーストラリア大陸」と「四国」は何となく形が似て
います。なので、冗談でオーストラリアの位置に「拡大
した四国」を貼り付けたところ、誰も気付かなかったど
ころか、「オーストラリアってカンガルーの形をしてる
と思ってた」というはるかに予想外の返答が!


3.中途半端な知識が反映されたせいで余計に収拾が…

「北は寒くて南は暑い」のだから、南極は暑いはずだ。
「南極大陸」があるなら北極にも大陸があるはずだ。
そういえば北の方に「ソビエト」ってあったよね…。
「ガンダーラ」ってどこにあるの?
(…これはどう考えても日本人だろう)


この本を読んでいる限りでは、特にアメリカ人が「いか
に自国の外のことに興味も知識もないか」が伺えます。
ほぼ全ページ「それは違うだろ、何で知らんのだ?」と
突っ込みたくなるくらいバカ全開です。

ただ、この本の前には「バカ日本地図」というのが出て
ますから、残念ながら日本にもバカ(鳥取と島根の違い
が分からないとか)が大量にいます。

バカ日本地図



要するに

・ほとんどの人は、自分が興味を持ってないことなんか
心底「どうでもいい」と思ってる。

・似たような名前のものは間違えやすいし、同じような
ものだと思い込みやすい。

・中途半端な知識や聞きかじっただけの知識は「ない方
がマシ」かもしれない。

・「三人寄れば文殊の知恵」ということわざは大嘘だ。
質問する相手を間違えると大嘘を教えられることもある。

・私の常識は他人にとってはちっとも常識じゃない。


「他人の常識が自分の常識といかに違っているか」を思
い知るにはいい教科書かもしれません。単にメチャクチ
ャ笑えるだけなんですが。

バカ世界地図






Last updated  Aug 19, 2007 08:22:28 PM


PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


シンタニタカシ

Favorite Blog

晩ごはんです。 DRT院長さん

『最低。』 しょうちゃん堂さん

ボツスケッチ原稿蔵… シェフ・オオシマさん

人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん
泥臭コピーライター… 現役コピーライター秋武政道さん

Comments

幸道整体@ そうですよね。 納得!です。サラっと読める本でしたが・…
シンタニタカシ@ web2.0って 要するに「業界のキャッチコピー」ですか…
幸道整体@ こんばんわ Web2.0とは何だ!と焦って以前自分も買い…
シンタニタカシ@ コメントありがとうございます 初めまして? あの本の正しい活用法(の…
しん@ 私も読みました 本当に良い本ですよね。すごく納得できる…

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.