027614 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

地元密着なび主催・シンタニ日記

全10件 (10件中 1-10件目)

1

ビジネス関連

Aug 8, 2006
XML
カテゴリ:ビジネス関連
といっても、別に私がなるわけじゃありません。

地域密着型の会社やお店の場合、広告媒体の選び方や使
い方がネットビジネスや通販とはぜんぜん違ってきます。

でも、その割にはそんな情報ってあんまり出回ってない
と不満に思ってませんか?

そこで、全国の整体・カイロの先生84人にアンケートを
答えていただいて、結果と考察をまとめてみました。

整体・カイロの治療院にとって、一番使える広告ってい
ったい何だ!

効果のない広告にムダ金を使うのはもう止めませんか?


整体・カイロの治療院にとって、一番使える広告っていったい何だ!


今なら無料でお読みいただけます。今すぐアクセス!






Last updated  Aug 9, 2006 01:15:15 AM


Oct 1, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
SWOT分析というのは、

Strength(強み)
Weakness(弱み)
Opportunity(機会)
Threat(脅威)

の頭文字を取っています。
見てお分かりのように、「強みと弱み」「機会と脅威」は
それぞれ対立する部分になっています。

また、「強みと弱み」は内的な要因で、
「機会と脅威」は外的な要因です。

では、ネット通販専門クレームコンサルタントを目指す
私のSWOTを書き出してみましょう。

・強み:5年間ネット通販の現場でお客様に接してきた。
    電話だけでなくメール・掲示板でクレーム対応の
    経験をつんできた。
    クレームについてそれなりに勉強をしてきた。

・弱み:専門的な知識には欠ける。
    健康食品業界という特殊な業界の経験しかない。

・機会:ネット通販への新規参入はまだまだ増える。
    ネット通販の利用者・利用頻度もまだまだ増える。
    ならばネット通販のクレームもまだまだ増えそうだ。

・脅威:もっと経験をつんだ人が参入してくる可能性がある。


ここから考えられることといえば、
「さっさと知名度を上げる」
「不足している部分を補えるパートナーを探す」
といったところだろうか。

いずれにせよ、まずは知名度を上げないと話にならないな。
ということは、やっぱりプレスリリースか。






Last updated  Oct 1, 2004 08:49:32 PM
Sep 29, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
それにしても、一週間で小冊子を一冊書き上げてしまうとは
我ながら驚いています。ロックノーブルの岩元さんの本で、
一週間で小冊子を書き上げるという項目がありましたが、
まさしくそれを地で行くような荒行でした。

あとは声がかかるのを待つばかりです。






Last updated  Sep 30, 2004 08:43:35 PM
Sep 23, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
いや、すでにサボってますけど。
とりあえず、
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200409180720000000114948000
とか、
http://www.sc-p.jp/Publication/formmail2/formmail.asp
とかを目指して、
ガリガリがんばっております。

仕事は仕事でやらないといけない(当たり前)ので大変なのです。
んではごきげんよう。






Last updated  Sep 24, 2004 12:22:44 AM
Sep 13, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
12日(日)の晩に創刊号を発行して、
翌13日(月)の分も無事に発行いたしました。

これもすべて応援していただいた皆様のおかげです。
ありがとうございます。


今後の戦略についてですが、相互紹介をバンバン募集して、
もちろん、こちらからも相互紹介をあちこちにお願いして、
発行部数をどんどんと増やしていきたいと思っています。

とりあえず、メディアとしての価値を高めていかないと、
メルマガを発行する労力ばかりがかかってしまいます。
労多くして益なしという状態だけは是が非でも避けたいので、
何とか広告収入が得られる程度の部数を何とか発行したい
という風に思っております。


それではみなさま、ぜひともご購読をお願いいたします。






Last updated  Sep 14, 2004 02:59:31 AM
Aug 20, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
このたび、オンラインショップのクレーム対応についての
メールマガジンを発行することにいたしました。

・サンプル&登録ページ
http://www.netnoclaim.jp/merumaga.html

クレーム本やメールマガジンは何種類も出ていますが、
ネットショップのクレーム対応に特化したものは、
探してみてもなぜか全然ありません。

それに、特にこの手の本は、クレーム対応の専門部署が
あるという前提で書かれていることも多く、ネット通販に
多い、一人か二人くらいのごく少人数で回している場合には
あまり参考にならない部分も少なくはありません。

なので、零細ネットショップのためのクレーム対応の
メルマガを自分で出してしまうことにいたしました。

ぜひとも、ご登録、また、メルマガなどでのご紹介を
お願いいたします。ご紹介いただいた方は、メルマガ誌上で
紹介させていただきます。

また、紹介文がいけてないとか、メルマガサンプルがどうも…
というご意見がございましたらぜひご指導ください。


●メルマガタイトル:

今すぐできるネット通販クレーム対策


●メルマガ紹介文:

クレーム本は電話・対面ばかりで役に立ちません。
現役オンラインショップ店長がコッソリ明かす、
零細ネットショップの「クレームの件数を激減させて」
「メール・掲示板の対応が楽になる」秘訣を、
毎日お届けします。


●登録ページ:

http://www.netnoclaim.jp/merumaga.html


●サンプル:

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━000000部━┓
┃ ~件数激減!対応激楽!~          ┃
┃    今すぐできるネット通販クレーム対策  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━第00号━04/08/23━┛

※広告募集中です。
 掲載を希望される方はお気軽にお問合わせください。
  メール(webmaster@netnoclaim.jp)まで。
  件名「メルマガ広告の問い合わせ」でどうぞ。


◆前口上
└────────────────────────

 このたびはたくさんのメールマガジンの中から、この
 メールマガジンをご購読いただき、まことにありがと
 うございます。

 このメールマガジンは【ネットショップを1人で運営
 している方向け】に、次の3点を目的にしています。

・クレームの件数を激減させる。
・クレームへの対応を楽に、そして適切にする。
・クレームをショップ運営の改善に生かす。

 そのために、「クレームを解決する」「クレームを予
 防する」「クレームについての考察」「参考になる書
 籍などの案内」「読者からの質問&回答」を日替わり
 で紹介していきます。


◆本文(クレームを解決する)
└────────────────────────
●クレーム対応は「迅速な第一報」が肝心

 お客様からクレームのメールや電話、はたまた、掲示
 板への書き込みがありました。

 「うわっ、どうしよう!」

 と、あたふたしてしまうのは無理もありません。

 でも、適切なクレーム対応という点から考えると、悠
 長にあたふたしている場合ではありません。


 クレーム対応の肝の一つは「迅速な対応」です。電話
 でクレームがあったのなら、
 「すぐに調べて5分以内に折り返し電話いたします」

 メールや掲示板なら
 「ご連絡ありがとうございます。ただちに詳細を調べ
 ますので今しばらくお待ちください」

 とでも第一報を入れるべきです。

 最初から完璧な対応をしようと思って、とりあえずの
 第一報を入れないというのは最悪です。

 それはクレームを言ってきたお客様を放置しているこ
 とになります。そして、放置されたと感じたお客様は
 さらに怒ります。

 そうなると、クレームを放置されたこと自体が新しい
 クレームの火種になってしまいますので、ぜひとも
 「迅速な第一報」をお忘れなく。


◆お勧めメールマガジン
└────────────────────────

 本日はありません。


※広告募集中です。
 掲載を希望される方はお気軽にお問合わせください。
  メール(webmaster@netnoclaim.jp)まで。
  件名「メルマガ広告の問い合わせ」でどうぞ。


◆編集後記
└────────────────────────

 新しくメールマガジンを発行するというのは、どうも
 緊張するものです。
 
 一体どのくらいの方が第一号の発行までに登録してく
 れるのだろうか、とか、配信したとたんに、購読解除
 が鬼のように押し寄せたりしないだろうかとか。

 とりあえず、まぐまぐの新着1位を目指していますの
 で、ぜひともご友人などにご紹介ください。


--->8--->8--->8---(チョキチョキ)---->8--->8--->8
 ・このメールマガジンをご紹介ください。
   ~件数激減!対応激楽!~
      一人でできるネット通販クレーム対策
 ・登録:http://www.netnoclaim.jp/merumaga.html
--->8--->8--->8---(チョキチョキ)---->8--->8--->8

◆発行者について
└────────────────────────
・発行者:シンタニタカシ
・メール:webmaster@netnoclaim.jp
・URL:http://blog.netnoclaim.jp/

・登録解除:
http://www.netnoclaim.jp/merumaga.html



※追記:メルマガ紹介文(100文字)をちょっと攻撃的にしました。






Last updated  Aug 20, 2004 10:49:07 AM
Aug 5, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
山@SURVさんのメルマガ
「店長に訊く人気インターネットショップ秘訣」
に私のインタビュー記事が載りました。(こちら

バックナンバーが最新号だけなので今すぐご覧あれ。






Last updated  Aug 6, 2004 09:30:00 AM
Jul 23, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
やどろくさんの18日の日記を読んで考えたこと。

たとえば小笠原諸島に商品を送るとします。
クロネコヤマトの場合、4~11日かかるという、
じつにあやふやな書き方しかしてありません。

営業所に電話して聞いてみても、船で運ぶので
その船がいつ出るか次第で、良くわからないと。

仕方がないのでお客様には
「いつお手元に届くかわかりません」
と正直に答えます。


ところが当のお客様は慣れたもので、
「●日に船が来るから1週間くらいで付くかな」
と事情を良くわかってらっしゃいます。


がんばって調べてもわからないことは、当のお客様に
聞いてみるのがじつは一番の近道だったりします。


あと、うちの場合、商品を新しく取り扱うきっかけが
お客様からの問い合わせだったということは良くあります。

問い合わせがきて、ほぉ、こんな商品があるのか。
と初めて知って、それでメーカーや問屋に当たって仕入れる。
そういうパターンがわりと多いです。


ということで、知りたいことはお客様に聞くのが一番。
※自分で先にちゃんと調べるのは当然です。






Last updated  Jul 23, 2004 08:59:41 PM
Jul 19, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
家の近所に張り紙があったので、子供を連れて近くの教会で
やっていた「日曜学校・こどもまつり」に行ってきました。

※妻は熱を出してぶっ倒れていました。え、看病しろよって?
 子供も外に出て気晴らしをしないとね。

行ってみるとどうやら日曜学校の常連が多いようで、
知った顔は全く見かけませんでした。

かき氷やら焼きそばやらを無料でいただいて、
子供と2人で食べていたのですが、
しばらくするとゲームの時間になりました。

幼稚園・保育園児は、フワフワボールでのサッカーや
風船割りゲームをして遊んでおりました。


そうこうするうちに、ありがたいお話の時間になりました。
お話のテーマは「本当の勇気について」です。

私は横で見ていただけですが、

いやー、うまいねー。

何がって? 宗教の布教ってこうやるんだ。
マーケティングやセールスの原点が宗教(特にキリスト教)
だっていうのが良くわかります。

・先に物などを振舞ってこちらに恩義を感じさせる。
・「はい」と答えたくなる質問を何度もする。
・まず「返事をする」「手を挙げる」など小さなことをさせて、
 行動するくせをつけてもらう。
・相手の「こうなりたい」「こうしたい」という意欲をかき立てる。
・想像力を刺激するように分かりやすいたとえ話をする。
・五感のうち2つ以上を使って相手に与える印象を強める。
・覚えやすいフレーズをくりかえす。
・聖書などを無料で配る。

もっとあると思うのだが。
寝込んでいる妻を長いこと放っておく訳にもいかないので、
適当なところで子供を連れて帰ってきましたが、来年はたぶん行かない。

行こうと言っても子供が嫌がるだろうな。ヒマそうだったし。

※選んだテーマと全然中身が違っているような気が…。






Last updated  Jul 22, 2004 10:25:53 PM
Jun 18, 2004
カテゴリ:ビジネス関連
15日の京都新聞・夕刊に私が載っております。
15日の夕刊なのでもう売ってませんが、
京都新聞のホームページに載ってるので
興味のある方は見てください。

今回の取材は、べつにプレスリリースとかではなくて、
京都・滋賀に住んでいてメルマガを出している人を、
まぐまぐやら何やらで探していたようです。


●メルマガ情報:
「食事を減らせばダイエットできる」なんて思っていませんか?
ただ食べるものを減らしただけだとリバウンド間違いなしです。
そこで、「脂肪の燃えやすい身体」に代えるための
すぐ役立つ情報を毎週お届けします。

ダイエッターのための消費カロリーアップ入門


※先日、変なTシャツで新聞とラジオに出ましたが、
 どうも反響がほとんどないような…。

※今回の記事ではメルマガ読者が20人ほど増えました(18日時点で)。






Last updated  Jun 18, 2004 10:21:13 PM

全10件 (10件中 1-10件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.