Jun 26, 2007

Value Seeds 100 -ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ-

カテゴリ:本読み日記
●時代の流れに沿うか逆張りで行くか、でもその前に…



時代の流れが分かっていれば、たいていの人は時代の流
れに沿って流行を追いかけようとするでしょう。そして、
ごく一部の方は流行の逆をあえて行きます。


しかし、流行に乗るにせよ、逆張りで行くにせよ、そも
そもどんな流行があるのか、どんな事がこれから主流に
なっていくのかがわかっていないと、流行に乗るだの、
逆張りだのと言っても始まりません。

さて、どうしましょうか?


また、自分と似たような年代・性別・属性の間での流行
を掴むのはそう難しくないですし、特に意識しないでも
何となく分かるものです。

しかし、自分とは違う人たちの間で起こる流行というの
はなかなかピンと来ませんし、意識してアンテナを立て
ておかないと分かる訳がありません。

だったらということでテレビや雑誌などで流行を掴もう
と思っても、得てして雑誌やテレビ番組というのは目先
の小さな流行を大きく取り上げすぎて、大きな流れがか
えって見えにくくなるものです。


昨日、大阪・梅田の紀伊国屋書店で見つけた本が面白か
ったのでちょっと紹介しておきます。

Value Seeds 100 -ワーキングマザーが見つけた
 バリューのタネ-(前田めぐる/カナリア書房)


この本の著者の前田めぐるさんはこんな方(↓)です。
http://www.shintanitakashi.com/item/meguru1/

























…間違えました。こっちが本物です。
http://valuep.livedoor.biz/


この前田さんは、本のタイトルにもあるように「ワーキ
ングマザー」働くお母さんです。そういう方が切り取っ
た「これからの流れ」を、1冊の本でつかめればいいと
思いませんか?

もし先生が主に相手をしておられる(これから相手にし
たい)のが「ワーキングマザー」なら、一読をオススメ
します。


Value Seeds 100 -ワーキングマザーが見つけた
 バリューのタネ-(前田めぐる/カナリア書房)



今なら読者プレゼントをやってますので、興味のある方
は本を買われた後に下記ページからお申込ください。

出版キャンペーン(ご購入読者様向け)





TWITTER

Last updated  Jun 27, 2007 12:23:11 AM