012504 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

キャンプや鉄道模型で息子達と遊ぶ(1980年代国鉄撮影日記 親子編)

PR

プロフィール


1980年代国鉄撮影日記

カレンダー

バックナンバー

2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全9件 (9件中 1-9件目)

1

キャンプ

2018年07月06日
XML
カテゴリ:キャンプ
ダッチオーブンで作った鶏の地獄焼でとれたスープをもとにカレーを作りました。
詳しいレシピはまたの機会に・・・。




カレーを煮込むのに最適です!







最終更新日  2018年07月06日 18時27分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月14日
カテゴリ:キャンプ
キャンプといえば、焚き火!な我が家です。
大勢の時は、ダッチオーブンを使った鶏の地獄焼が登場します。
作り方は簡単です。

①鶏もも肉にニンニクと塩コショウでしっかり味付けする
②よく温めたダッチオーブンにオリーブオイルをたっぷり入れて、鶏の皮側からしっかり炒める
③焦げ目がついたら、ジャガイモ・玉ねぎ・ニンジン・ニンニクが底にいくように投入する
④セロリの葉を香り付けに載せて、ダッチオーブンの蓋をする
⑤火加減は上下とも中火で、特に底に溜まったスープが焦げないように下の火加減に気をつける
⑥イモやニンジンに割り箸が通れば完成!

下味と野菜の旨味でそのままで美味しく食べられます。

ダッチオーブンは、いい値段しますが長く使えば元はとれるのでオススメです。
我が家では、来客時に鶏丸焼を作ったりもします。

ちなみに、ネーミングの由来は我々にとっちゃぁ天国の味だが、鶏にとっちゃあタマランだろうという思いから、地獄焼です。




鶏の地獄焼でできたスープをもとに、激ウマカレーを作ります。
そのお話はまた今度・・・。







最終更新日  2018年06月14日 13時12分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月13日
カテゴリ:キャンプ
職場の仲間と恒例の初夏キャンプへ。
長野県のA川は良い所でしたが、天気に恵まれず、2日目以降雨~台風のため1泊で終了しました。
救いだったのは、初日が夏の日差しで川遊びもビールも楽しめた事です。
この川は流木が多く焚き火の燃料にも困らず、子供達はずーっと火遊びしていました。




これで、鶏の地獄焼や、そのスープをもとにしたカレーを作りました。
そのお話はまた今度・・・。







最終更新日  2018年06月13日 12時58分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月09日
カテゴリ:キャンプ
我が家の子供達のキャンプの最大の楽しみは焚き火。
いつもは河原が多いので直火だが、荒崎キャンプ場は直火NGなので小さい焚き火台と七輪を使って火を起こした。

火を見ると狂ったようにうちわで扇ぎまくる子供達


キャンプでご飯を炊きすぎて余った時どうしていますか?
我が家では焼おにぎりです。
残ったご飯と炭火の有効活用に最適です。しかも美味い!

起こした火で焼おにぎり


こんな焚き火台、安くて便利かも・・・







最終更新日  2018年05月09日 09時02分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月01日
カテゴリ:キャンプ
​2018年GW前半戦の4月28日から2泊3日で新潟県能生の荒崎キャンプ場へ家族で行ってきました。

このキャンプ場の良い点は、立地とコスパです。
まず立地ですが、道の駅隣接でカニをはじめ沢山の新鮮な海産物が販売され、レストランもあり、セブンイレブンも最近できたようで、食料の調達に困りません。
コスパ面では、夫婦と小学生1名&幼稚園児1名の2泊で3140円!でした。

サイトは事前指定制ではなく当日選ぶ方式で、橋を渡って右の9番を選びました。
ここは写真の通り海も眺められ、駐車場からも近い一等地でした。

ここのキャンプ場のサイト内で、我が家でも使っているアメニティドーム​と連結してタープを使っているグループがいて、いいなと思いました。

高台にあるサイトからの眺め。橋の先(下)が日本海。


(スノーピーク) メッシュシェルター 四人用 タープ 






最終更新日  2018年05月09日 09時04分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月18日
テーマ:楽天市場(1471366)
カテゴリ:キャンプ
テント編につづいてリビング編です。
まずは椅子(チェアー)です。

大人用は好みに合わせて選択すれば良いのですが、子供の椅子については悩ましいところですね(使用期間が短いのに結構イイ値段ですし)。
家の中でも子供用椅子は重宝しているので、野外ならなおさらだろうってことで、このキッズチェアーを購入しました。

実際のキャンプで使ってみると、座高の低い子供が同じ目線で話せるのが良い。そして、後ろにも前にも転倒しないようなフレームのデザインで安心して使えました(イイ値段は伊達じゃないと感じました)。

子供の体格にもよりますが、我が家は幼稚園に入るタイミングで、写真右の大人用ディレクターチェアータイプに座るようになり、今ではお蔵入りです。必要なのは4~5歳まででしょうか。
今重宝しているのは、100均の折りたたみ椅子です。次回紹介します。

2015年6月 栃木県 我が家のキャンプでの使用シーン(左がキッズチェアー)


###お薦めの椅子(キッズチェアー)### 【スノーピーク】Kid'sチェアRD






最終更新日  2018年04月19日 09時06分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月11日
テーマ:楽天市場(1471366)
カテゴリ:キャンプ
テント、マットと紹介してきました。
今回紹介する寝袋(シュラフ)が揃えばとりあえず雨風しのいで寒くないキャンプはできるでしょう。
ランタンは懐中電灯、食器も紙皿か家ので充分です(寝袋も陽気が良くなれば毛布でOKですが、寒いと悲惨です)。

小川テントの封筒型寝袋は我が家には3個あります。20年物なので、型番違いの旧モデルです。
この封筒型寝袋のメリットは、いくつも連結出来て、巨大寝袋が作れる点です。
巨大寝袋は、布団の両端と足下が閉じてあるのをイメージしていただくと良いかと思います。
更に、閉じてある部分がファスナーで自由度高く開け閉め出来るので温度調整も自由自在です。
昨年小学生になった長男は、ファスナー連結型から独立して、一人で封筒型にして寝るようになりました。こんなところからも成長を感じます。

下の写真は、ちょっと暗いですが寝袋を2つ連結した状態です。
子供も4歳と2歳と小さく、少し寒かったので密着状態で寝ました。

2015年6月 栃木キャンプ


CAMPAL JAPAN キャンパルジャパン 封筒型シュラフ ライトII(小川テント)






最終更新日  2018年04月15日 09時13分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月04日
テーマ:楽天市場(1471366)
カテゴリ:キャンプ
なし崩し的に子連れキャンプ用品の紹介を初めてしまったので、続いてテント内に敷くマットについてです。
ご紹介するのは、キャプテンスタッグ (CAPTAINSTAG)シルバーキャンピングジャバラマットです。
キャンプマットについては、お金をかけた分、快適さを手に入れられることは確実です。
でも、キャンプなのでそこそこの快適さって事で、この手のマットで充分です。
利点は、安い、丈夫、結構快適、濡れても拭けばOKと子連れには言うことなしです。
ある程度の厚みがあればホームセンターで安く売っているのでも役に立ちます。
ロールタイプと折り畳みタイプがあり、以前はロールタイプが主流でしたが、車に積むなどパッキングを考えると、記載の折り畳みタイプがお薦めです。
我が家で使っているマットは、20年以上経ちますが、当時は折り畳みタイプがなかったのでカッターで切れ目を入れて布テープで補強し現在に至ります。
現物の写真は今度アップしますね。

キャプテンスタッグ CAPTAINSTAG シルバーキャンピングジャバラマット M 100×200cm M-3317






最終更新日  2018年04月04日 10時00分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月02日
テーマ:楽天市場(1471366)
カテゴリ:キャンプ
キャンプと言えばテントって事で、初心者や子連れだけでなく4人程度のキャンプにおすすめのテントの紹介です。
紹介するのは、スノーピーク(snow peak)製 大型テント アメニティドームM SDE-001Rです。
子供とキャンプをするようになり25年物のドームテントが手狭になったのでと、2016年春に購入しました。
初心者だと、とかくホームセンターの3980円テントを選んでしまいがちですが(30年前のワタシがそうでした・・・)、ずーっとキャンプするなら(したいなら)最初から良いものがお薦めです。
説明書通りやれば一人でも設営可能、広々とした室内、雨の日にタープ要らずの前室など利点を挙げればキリがありません。
それで、この値段は買いです!この2年で20泊はしたので充分もとは取れました。
タープもあれば便利ですが私は持っていません。荷物になる、張るのが面倒、風に弱い(どんなタイプでも強風には勝てないし、そんな時に外に出ないので不要です。
今年も春からこのテントでキャンプ再開です。
写真はこのテントを使用した昨年春の新潟キャンプです。


スノーピーク snow peak テント 大型テント アメニティドームM SDE-001R






最終更新日  2018年04月03日 09時13分16秒
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.