747254 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

40からのシアワセ探し!?

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

仕事

2018.01.23
XML
カテゴリ:仕事
一週間の中国出張中です。私にしては久々に長めの滞在。


もう中国の習慣なんでしょうけど、とにかく食事の量が多いこと。
そんなに注文しなくていいよと言っても、テーブルには料理がずらり。
本場の中華はやっぱりおいしくて、ついつい食べてしまうので、胃もお疲れ気味。
今日のランチは軽めにしようとお願いしたら、郊外のスタバに連れてきてくれました。







店内は開放的なオープンキッチン、座席数も少なくて広々ゆったり。







ここお客がすごく少ない!!!
市内はどこへ行っても人が多いですからね。













フードメニュー。日本とは違うけど、お値段は日本と大差ないなという感じです。







今日は比較的暖かいので、テラス席でいただくことにしました。








日本ではラテを頼みますが、中国のラテはミルクの違いかなんなのか
おいしくないので私はいつも普通のコーヒーを。







亜熱帯のエキゾティックなガーデンを見ながらのランチ。
とても気持ちよくって仕事の合間にリフレッシュできました。

スタバはホテルの近くやショッピングモール内、空港など時々利用しますが、
それぞれいろんなコンセプトのお店があっていいですね。


こちらの店舗は緑に囲まれ落ち着いた雰囲気で、
フォトジェニックな空間が多くてとっても気に入りました。








最後に中国出張に持っていったものなどを。



中国出張中のアクセサリー(毎日同じ)





時計:ダニエルウェリントン
ブレスレット:hum
バングルとピアス:アガット



ダニエルウェリントンのステマ商法にひっかかるもんか!と思っていたけど、
この配色に負けました(笑)




humのアイコン的なブレスレット。
存在感があるけど、手持ちの時計やバングル、ジュエリーとも
相性がよくて使いやすいです。高かったけど買ってよかった。





そして、私の中国出張の必需品3点セット





◆馬油配合クリーム
顔や手の保湿に。さらっとしていてべとつかず、でもしっかり保湿。
コスメオタクの後輩におすすめされて、使い始めたのですが
お値段も安く惜しみなく使えてすごくいいです。





◆プロダクトのヘアワックス
パサついた髪も素早くまとめることができて便利。
使用後手を洗わなくてもよいというもの◎






◆SKⅡのCCクリーム
肌のコンディションが悪い時も、これでなんとかなる。















最終更新日  2018.01.23 11:36:05
コメント(0) | コメントを書く


2015.05.17
カテゴリ:仕事

日帰りで東京に行ってきました。

商談が1件あったのですが、早く終わったのと帰りの飛行機の搭乗時間まで

余裕があったので、私の商品を取り扱いしてくださっているお店にお邪魔しました。

ショップに並んでいるのを見るのは、実に久しぶりなのですが、本当にうれしいです♪

突然お邪魔したにもかかわらずスタッフの方々もよくしてくれて、

色々なお話を伺うことができました。ありがたいことです。

 

東京ってやっぱり市場がデカイ。

大阪、神戸、京都も都会には違いないのですが、

やはり仕事をするには東京なんだろうな〜とシミジミ思います。

まぁそのぶん、ライバルも多いのですけどね。


飛行機も何か月かぶりに乗ったのですが、機内でインターネットができるよう

になっていました。背もたれのところにモニターがないッ!と思っていたら

ビデオプログラムもスマホで見れるし。

いろいろと進化してるな~。

なんだか浦島太郎になってしまいそう。


11111.jpg



そろそろ、お仕事カバンを新調しようと迷い中。

お手頃価格だし、軽くて丈夫。

やっぱりロンシャンのプリアージュがいいかな~

オール黒と思っていましたが、白色とかイエローとか気になります。




  

 










最終更新日  2015.05.21 14:05:16
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.30
カテゴリ:仕事

この度良い縁があり、事務所を構えることになりました。

DSCN2261 (596x800).jpg


購入したマンションの一室での仕事は少々手狭になってしまったことと、

住居用マンションを法人登記するのも気が引けたのも理由です。


マンションの仕事部屋は売却する方向で考えていますが、不動産屋さんに査定を

お願いしたところ、私が昨年購入した金額なら間違いなく売れるとのこと。

ただ、リフォーム費用に200万以上かかったので、その金額ではちょっと惜しい・・・

なので、ちょっと考え中。



そして、ただ今引っ越し中



もちろん賃貸です。



現状渡しでよいのであればと、相場よりかなりお安い賃貸料にして下さいました。

太っ腹な大家さんに、交渉上手な不動産屋さん。これも縁ですね。


ありがたいことに壁紙とクッションフロアは交換してくれ

しかも予算内であれば好きなデザインを選ぶことができました。


DSCN2263 (600x800).jpg



汚れることが気になったけれど、事務所内は土足禁止にする予定なので、

白いタイル風のクッションフロアを選びました。

部屋が白いと内見した時より明るく広く感じます。



DSCN2265 (603x800).jpg



DSCN2262 (600x800).jpg



駅からも近く、カフェにパン屋さん、飲食店も充実しているエリアで立地もお気に入り。

これからは自転車で通います。



















最終更新日  2015.04.30 14:59:52
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.10
カテゴリ:仕事

P9080070 (640x449).jpg




仕事場を整えている最中なのですが、昔仕事で必ず持ち歩いていた

なつかしのノートケースが出てきました。

デザイナーは日本人だそうですが、MH WAYというイタリアメーカーのものです。



P9080063 (640x480).jpg




このノートケースは、20年近く前初めてイタリア出張へ行った時、

当時の上司が初のヨーロッパ出張の記念と、

これからも仕事がんばってという意味合いでプレゼントしてくれたものです。





P9080065 (640x479).jpg



ファスナーを開くと中は4穴のリングになっていて、

必要な書類はここへファイルして持ち歩いていました。



4穴ファイル、愛用してます。


    



P9080062 (480x640).jpg




20代半ばの私は仕事がとにかく面白く、やりがいもあり、

ヨーロッパへ出張に行けることがうれしくてしょうがなくて

転職して間もない新人だったくせに、浮かれていい気になっていた頃です。



つい先日、当時海外にご一緒させてもらった得意先の方々に

お目にかかることがあり、出張先での話を持ち出され、

あの時は、本当にいろいろと教えてもらって助かったとか

勉強になったと言われ、(えッ、は、な、何をですか??)って感じで。



もちろん、社交辞令も入っていると思いますが

私何をエラそうに知ったかぶりをしてたのか、とっても気恥ずかしくなりました。



ヨーロッパの出張は、参加された企業により目的も様々だったと思うのですが、

現在、事業を拡大し成功をおさめ、今の私にとっては雲の上の存在のような方々も。

けれども、今も変わらず気さくに接して下さるのも、

あの時があったからだとしみじみとありがたく思います。



P9080059 (640x480).jpg



思えば上司という存在は、若い頃の私にとって仕事を与えてくれることが当たり前で、

自分の至らなさは棚に上げて、口うるさい上司を時々うっとうしく

思っていたこともありました。恥ずかしながら陰でグチを言ったこともあります。


けれども、時がたち、今その上司と同じ年代になった今思うこと。

なんて包容力のある方だったのだろうかと。


失敗してもいいよ。責任を取るのは私だから。大事な場面では

そう言って背中を押してくたこともあるし、今じゃ考えられないような

経験をたくさんさせてもらって、本当にありがたいことです。


仕事は楽しくがモットー、部下のグチ、人の悪口の類は一切聞かないという

スタンスは誰に対しても一貫していたし、なんと言ってもみなを平等に扱う。

これって簡単なようだけど意外に難しい。

このあと上司がコロコロ変わって、そりゃ上司だって人間だもん。って一面を

たくさん見たしなー。



上司は50を前に突然会社を辞め、東京で起業。

かなり羽振りの良い時期もあったと聞きましたが、

何年か前にお会いした時は、一人で細々とやってるよとおっしゃってました。


もう年金を受給できるご年齢。

同じ業界にいるので、どこかでお目にかかることがあるかもしれません。


たった一つ残念なのは仕事への思いがまったく違ったことかな。

仕事の話題はまったくもって弾みませんでした。



上司にとって私は、いつまでもヒヨッコなんだろうなぁ。



今さらなんですが、感謝の気持ちをひしひしと感じるのも、

自分が上司と同年代になったことと、仕事を再開したからだと思うのですよね。。。


P9080057 (640x480).jpg



さて、話はノートケースに戻ります。


20年近く経つと、さすがに少々薄汚れていますが、黒なので目立たないし

縫製部分にほつれなどはまったくなく、すごくしっかりしたつくりなんだと感心してしまいます。


ネット通販が普及し、MH WAYもイタリアに行かなくても買える時代です。

ふと似たようなモデル(まだあった!)を新調しようかとも思ったのですが、

いろんな思いが詰まったノートケースだから、まだこれを大切に使おうと思いなおしました。



P9080061 (640x480).jpg



電卓を持ち歩くことはなくなったけど、ipadが良い具合に収まります。

電卓を入れていた場所には、名刺ケースがちょうどいいみたい。


さあ、初心に帰って頑張ろうっと。








にほんブログ村







最終更新日  2014.09.10 17:16:57
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.23
カテゴリ:仕事

仕事で東京に行ってきました。

およそ3年ぶりかな?

久しぶりすぎて、東京の人と車の多さに圧倒されっぱなし・笑


今回の初めて泊まったビジネスホテル。






シングルは満室だったので、ツインルームでしたが、思っていたより広くてキレイで満足

お部屋の窓からは富士山も見えました。

なんか得した気分♪


DSCN0340 (480x640).jpg




これから東京出張が増えるし、常宿にしよっと!







最終更新日  2014.08.23 15:08:00
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.30
カテゴリ:仕事

出勤最終日でした。

 

会社のヒトたちは、まあ家が近所なので、会おうと思えばいつでも会えるしねっと、

妙にさばさばした気持ちなのであるが、

 

 

大好きだった得意先の方々に、もう会えないかと思うとさみしいしょんぼり

 

 

口げんかをして以来、上司に避けられていて、直接お客様にご挨拶する機会をまったく

設けてもらえないかったのだ。

 

 

最後の最後まで大人気のないワタシたちの関係雫

 

 

とにかくコミュニケーションがまったくないので、どのお客様がご存じで、そうでないのか

さえ全くわからない。

 

 

上司は営業上の窓口、”会社の顔”で、ワタシはなんといっても裏方、内勤である。

 

上司を差し置いて、勝手にあいさつするわけにいかない立場である。

 

 

 

お世話になったお得意先に何も言わず辞めるのもな・・・・

 

 

うじうじ・・・

 

うじうじ・・・

 

うじうじ・・・

 

 

数日悩んで、

 

 

思い切って、最終日に形式的だけどメールで感謝の気持ちとともにお知らせしようと。

 

 

パソコンに相談したら、最近はメールで退職のごあいさつするのも一般的になっているそうだ。

 

 

 

そうしたら、思いがけず・・・

 

 

みなさんからぞくぞくと電話が・・・・

 

 

 

もう、涙、涙である。

 

 

 

お客様は、

 

 

みな、ワタシの作るものが好きだと言う。

 

 

確かに仕事は好きだったし、自分の仕事をおろそかにしたことはない。

 

 

でも社内でのワタシは、決して優等生ではなかったと思う。

 

最後には上司とも大ゲンカしたし、

 

協調性のない自分勝手な人間と思われているかもしれない。

 

 

社内の人間関係に悩んで、仕事をする意味を見失った時期もある。

 

 

でも、こんな未熟で至らないワタシを信頼してくれるお得意先の方々がいた。

 

 

みな誰もが仕事に誇りを持って取り組まれているプロフェッショナル。

 

こちらも真剣に向き合わなければならないのは当たり前のこと。

 

 

一方社内にはいろんな職種に携わるヒトがいて、考え方も、みなそれぞれ違う。

 

ヒトが増えれば増えるほど、社内一丸となって・・・なんてきれいごと。

 

自分のコトしか考えていないんじゃないかと思えるようなヒトもたくさんいた。

 

 

ワタシにしてみれば近くの親戚より、遠くの他人 である。

( あ・・・そんなことわざありません。念のため)

 

 

社内のヒトよりも、得意先の方々がまるでチームのようであった。

 

もちろん、それはワタシが勝手にそう思っているだけなのであるが、プロ意識を持って

仕事をされている方々とかかわることで、自分自身も刺激を受け、やりがいを見出して

いたに過ぎないのかも。

 

 

でもだからこそ、この仕事を続けることができたのだろう。

 

 

〇〇会社のSYOKOが、〇〇会社という冠がなくなったとき、自分は周りの人たちから

どのような態度をとられるのか、周りにいた人々が引き潮のようにいなくなってしまうか

も・・・と正直怖かった。

 

 

そして、まったく自信がなかった。

 

 

 

今度こっちに来たらご飯食べに行きましょうね。

 

 

転職したら知らせてね。

 

 

また一緒に仕事したいね。

 

 

 

このように言ってもらえるワタシは本当に幸せである。

 

 

 

20年、この仕事を続けてよかった。

 

 

 

当分涙が止まらない号泣







最終更新日  2011.09.30 11:18:33
コメント(2) | コメントを書く
2011.09.29
カテゴリ:仕事

長らく会話をしたこともなかった社長に、退社の挨拶をしに本社へ

 

本社なんて何年ぶりだろうか。

 

 

社交辞令的なあいさつであっさり終わるだろうな~と思っていたのですが、

 

予想外に昔話に花が咲いて、なんだかんだと1時間ほど話し込んでしまいました。

 

 

思えば、その昔ワタシが入社したてのころ、そう社長がまだ常務だったころ、

彼は私が所属する部署の最高責任者で、ご飯を食べに連れて行ってもらったり、

プライベートな話をしたり、わりと仲良くしてもらってたこともあったけ・・・・・

 

 

 

 「ボクにも、大学受験をひかえた娘がいるからキミの気持ちはわかる。家庭のことが

 落ち着いたら、在宅勤務でも、契約社員でもいいから戻ってきて」

 

「席はいつでも用意しておくし、いつでも気軽に遊びにきたらいいし」

 

 

社長の言葉がウソでも本当でも、単純なワタシは正直うれしかった。

 

 

 

胸のつかえがすっきりととれた感じ。

 

 

円満退職完了ね!?

 

 

・・・といってもちゃっかり有給もらうんで、退職日はまだ1カ月以上先なんだけどね。

 

 

総務に寄ったら、「私、あと数年で定年なのにSYOKOさんが先にいっちゃうなんてねぇ・・・・」

 

〇〇さん、そんなお年だったんですね。

 

ワタシそっちのほうが驚きですよ(笑)

 







最終更新日  2011.09.29 09:31:04
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.28
カテゴリ:仕事

退社にさいし、得意先の方、社内外のかたたちからいただきました。

 

みなさまのお気遣い、ココロがジィーーンといたしましたきらきら

 

 

ダイスキな得意先のIさんから

 P9231484 (375x500).jpg

 

お手紙が入っていて、涙が止まりませんでした号泣

 

 

今まで仕事を続けていてよかった。そう思える内容です。

 

 

ブログ書きながらまたまた涙が・・・

 

 

大切に心にしまっておきますね。

 

 

袋の中はふわふわの・・・

P9231487 (375x500).jpg

ファーバッグ

P9231483 (375x500).jpg

グレーのヒョウ柄。めっちゃ好みです。

 

 

関連会社のスタッフのみんなからはワインセット。

 

わざわざ自宅に届けて下さいました。

P9231482 (375x500).jpg

 

 

      + + + +

 

 

思えば10年以上の長い付き合い、職種は違うけど、なんでも相談できるしっかりものの

後輩から音符

 

P9231470 (375x500).jpg

 

 

時々ケンカもしたけれど、公私ともにお世話になりました。

 

 

 

SABONは私たちが唯一、共通したお気に入りのお店

 

 

彼女が選んでくれたのは、ボディクリーム

 

P9231472 (375x500).jpg

 

そして、

 

シンプルな黒の化粧ポーチ

P9231473 (375x500).jpg

ポーチを探してると何気に話していたのを覚えていてくれて、一所懸命探してくれたんだそう。

 

 

開けると、フーシャピンクで意外性があってカワイイ

P9231475 (375x500).jpg

 

コスメオタクの彼女が吟味して選んでくれただけこだわりのポーチ、ホント使いやすそう。

 

 

それから、いつも明るく元気いっぱい、お母さんキャラAちゃんからはバスソルトを

P9271558 (375x500).jpg

 

  

 

職場の癒し系、まるで本当の母のような存在。長年、仕事のお手伝いしてくれていた

パートさんから(実際、ワタシの母と同じお歳なのです)

 

P9231459 (500x375).jpg

おいしいと評判のパン屋さんのチーズケーキをわざわざ予約して届けてくれました

 

こちら本当においしいの。

 

どこの店の?ぜったいリピする!

 

が、包装にどこのお店のものなのかまったく記載がない。

 

今度会ったら聞いてみようっと。

 

 

  + + + + +

 

 

中国語と英語と語学が堪能で、上品で気さくなマダムMさんから。

P9231481 (500x375).jpg

裕福なご家庭のステキ奥様なのですが、取引先の社長の友人というご縁で、アジア出張

のさいは通訳をしていただいておりました。

 

ご主人の転勤で、引っ越しをされた時、もう通訳にきて下さらないかもと・・不安だったので

すが、国境を越えて来て下さいました。

 

「私はいつだってヒマですから」

 

そんなはずはないのに、ワタシに気遣いをさせまいと、そのような言い方をするほんとに

優しいかた。

 

故郷が一緒ということもあり、勝手に親近感を持っております(笑)

 

彼女なしでは、ワタシの仕事まわりませんでした。

 

とにかくダイスキな女性 ダブルハート

 

長らく海外在住でしたが、ご主人が取締役に就任されたそうで、つい先日、念願の帰国

されたばかり。

 

 

ワタシなんて一度でいいから海外で暮らしてみたいものですが、Mさんは、日本が一番

いいそうなんです。

 

 

退社しても、これからは日本で会えるかと思うとほんとうれしい。

 

 

そんな彼女からはいただいたのは・・・

 

これ、なんと石けんなんですよ。

 

石けんのまわりはジャスミンの花。すべて自然の原料で作られた石けんなんですって。

 

 

なんと2Kgのカタマリです!! 

 

 

適量にカットして使うそうです。

 

 

とってもいい香り。ジャスミン大好き!

 

 

他にもいろいろいただきましたが、なによりもうれしいのは、言葉だったり、手紙だったり・・・・

 

退社はお別れではない。これからもみなさんとの縁、大切にします。







最終更新日  2011.09.28 14:01:43
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.27
カテゴリ:仕事

昨日少人数ながら送別会を開いていただきました。

 

なんでこんなところにあるんだろう・・・と首をかしげたくなるへんぴな場所にある、

業界(?)でおいいしいと評判のやきとり屋さん。

 

一度行って見たいとリクエストしたら、後輩が予約してくれました。

 

わーーい!!

 

 + + +

 

レバー、ハート、砂ずり、つくね 

 

これぜんぶお造りでいただいたもの

 

実は鶏肉をたたきで食べたことはあっても、生で食すのはじめて。

 

これがもう、ほんとすべて絶品なんですダブルハート

 

評判通り、焼きも最高においしかったです。

 

 

 

 

思いっきり食べて、飲んで、笑って、思い出ばなしに花が咲いて・・・

 

 

気心しれたダイスキな人たちばかりの送別会。

あら、ワタシ最年長ねショック

 

 

すっごく楽しかったきらきら

 

 

そして、会の終わりにいただきました。

P9271543 (313x500).jpg

きれい~きらきら

P9271545 (500x467).jpg

 

ワタシの好きそうなテイストを吟味して、お花選んでくれたんだって。

 

 

うれしいな~ みんなありがとう!

 

 

 

ブログに載せようといっしょうけんめい写真を撮っていたら、チョリーがやってきて、

「ボク、タイクツ~」のポーズ足跡

 

P9271555 (500x433) (2).jpg

 

もうちょっと待ってね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2011.09.27 17:53:16
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.25
カテゴリ:仕事

午後から、お世話になった職場の人たちにお礼の品を買いにお出かけ。

 

 

女性の多い職場だし何にしようか迷っていたのですが、

 

 

mammyさんのブログで紹介されていたHACCIのドリンク。

 

そう、これ、こういうの働く女子にいいんじゃないの!と、ひらめいたグッド

 

 

 

しかし、残念なことに、我が家からHACCIの店舗は遠いし、ネットショップで取り寄せする時間もない。

 

 

で、ワタシは

 

 

山田養蜂場のローヤルコラーゲンH&Bドリンクに。

 

 P9251537 (500x375).jpg

 

1本¥420也

 

4本づつギフト用にラッピングしてもらいました。

 

HACCIほどオシャレ感はないけれど、手提げ袋がカワイイのでまあ許す(笑)

 

 

 

それから

 

P9251532 (500x375).jpg

シャネルのコットン 100枚入り @¥1050

 

 

エジプト綿を使用している上質なコットンらしく、ちょっとした贈り物に喜ばれるとなにかの雑誌かブログで紹介されているのを見かけたのを、ふと思い出した。

  

 

さすがシャネル。

 

 

恐縮するほど丁寧にラッピングし、さらにリボンまでかけてくれた。

 

 

そして、高級感漂うシャネルの手提げ袋つき。

 

 

たかが消耗品のコットンに、この過剰ラッピング、ちょっと存在感ありすぎでしょ(笑)

 

 

でも、

 

 

これって期待させちゃうかな?

 

 

もちろん

 

ワタシがみんなにシャネルを買ってあげられるハズがない!のはわかってると思うけど、

 

 

紙袋みてときめいてきらきら

 

 

開けてがっかり下向き矢印

 

 

なーんてことになったりするのもな~びっくり

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村

 

 







最終更新日  2011.09.25 22:00:55
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.