859981 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いっせいピョン

”はは”の独り言


私のもうひとつの名前

愛希美

愛は必要、希望は素敵、そして美しい
年を重ねるたびに、感動することがめっきり少なくなりました。
子育てを通じて小さな感動を大事にしたいと思っています。



生きる

“はは”はこの手に息をしていない一生を抱いた
「生きて」と叫び抱きしめた
何回言っただろう? 「生きて」と
「先生この子は生まれてまだ2ヶ月もたっていないのに・・・」
と泣き崩れそうな気持ちを押しつぶした事もあった
一生は名前の如く、この世で一生懸命、生きる事を選んだ
声を失い、口から物を食べる事が出来ない、
「すうすう」寝息を立てて眠ることが出来ない
一生を家につれて帰った
出来ないことばかり、でも出来ることを
ひとつでも作ってあげたいと思っている親です
一生の「出来ること」探しをしています




© Rakuten Group, Inc.