865785 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いっせいピョン

抱きしめて


抱きしめて

あなたをずっと抱きしめていたかった
あなたと離れたわずかな時間埋めるかのように
ずっとあなたを抱きしめた
でもあなたを抱きしめることが出来なくなった
四角いベッドにあなたはいた
抱きしめたくても、抱きしめたくても、
触ることも出来なかった
逢いたくても、逢いたくても、逢えなかった
心でつながっていると信じていた
でも現実は違っていた
あなたは、私が“はは”だとわからなかった
大人の人が全てあなたの中で親になっていたこと、
悲しいと思う“はは”でした
あなたが私を“はは”だとわっかたのはいつですか
今日泣いているあなたを抱きしめた
悲しく泣いて震えるからだの振動を私は抱きしめた
あなたの悲しみ、“はは”の鼓動でゆらゆらゆれて、
眠りに変わったとき
私は母の心になりました
やっと“はは”の鼓動が伝わりました
もっともっと抱きしめて
もっともっと抱きしめて・・・・
あなたの気持ちが伝わりました




© Rakuten Group, Inc.