000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

しずくのぼうけん♪

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

Comments

sizuku♪@ >*yuki.*さん お返事、大変遅くなってごめんなさい。 …
*yuki.*@ 進んでますねっ☆ こんにちは。 お久しぶりですっ。 そ…
sizuku♪@ >*yuki.*さん 素敵な御親戚ですね。 きっと、ありのま…
*yuki.*@ 家族の愛☆ ミミカちゃんたちの場合と違いますが、つ…
sizuku♪@ 悩むところですよね いける?ってペースアップしすぎると、警…

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2008.02.14
XML

ミミカ、2/14はバレンタインってどこで聞いてきたのか、1週間くらい前から
同じクラスの一番仲良しの女の子Yちゃんにあげると言っていました。
この女の子も卵、乳アレルギー。
毎日一緒にお弁当を食べているせいか、ミミカはYちゃんが大好き。
アレルギー同士だからと言うだけでなく気も合うみたいで、いつも一緒に遊んでいます。

ミミカと一緒におやつインで、なんちゃってガトーショコラを作りました。
卵、乳不使用だけど、やもとしょうさんのクックパットで一般の人にも人気のレシピです。
ハート型のシリコンに入れて焼きました。
P1090630_R.jpg

先生にもあげると言うので、担任、副担任、園長先生と4つ、手紙を添えて。
園長先生からは「おいしくてびっくり!工夫してるママはえらいね」と
言った内容のお手紙をいただきました。
小麦使ってるし、おやつインだし、褒められるほどの努力は全くしていないんですけど、
こんなのも食べれるんです。って意味もこめて持たせたので、お手紙うれしかったです。

夕方には担任の先生からお電話があって
「卵と牛乳使っていないケーキ初めて食べましたー。
改めて、かわいそうだなと思いました。 でも、おいしかったです!」

・・・こんなケーキしか食べれなくってかわいそうってこと?

「ホントに卵と牛乳使ってないんですか?すごいですねー!!」
なんて言われると思っていたので、かなり凹んだ。

たぶん、売っているケーキは食べられないって改めて感じて、
ミミカの気持ちがわかったって伝えたかったんだろうけど、
先生、言葉選び間違ってるよね・・・。

とりあえず、こんなにおいしいの食べれるのに、
「かわいそう」って思われるんだな。ってのが現実。
米粉時代を経験してるから、こんなの食べれるなんて幸せなんだけどな。
夕ごはん作る気無くなって、昨日の残りのハッシュドビーフのみで済ませ、
パパのも作る気力なし。会社帰りに自分で買ってきてもらいました。
バレンタインなのにごめんね。

 
パパへのバレンタインは、1日早く昨日済ませました。
同じガトーショコラの生地と、サトワカさんのチョコクリームでチョコレートケーキ。
ミミカはチョコもココアもあんまり好きじゃないので、ミミカ用にはココア無し。
ミミカと一緒にデコレーションしました。
P1090622_R.jpg
ブランデー入りのシロップをたっぷり塗って大人仕様。
これはパパも私も大満足の味なんだよね。今度はナッツも入れてみよう!
お友達のママ数人にも食べてもらったんだけど、しっとりおいしいって言ってくれました。



それと、もう一つ。
担任の先生から電話があるまでは、ホントはこっちを書くはずだった。

バレンタインの2日前の夕方、先生から
「みんなにチョコを配ってその場で食べるのですが。」って内容の電話がありました。

Yちゃんは元祖板チョコのかけらを持っていくってママからメールもらいました。
ミミカはチョコが苦手。苦いのが嫌いなせいか、カカオが合わないのか・・・。
でも憧れがあるみたいで、食べる!って言ったりするのですが、
ほんの一口(2~3mm)食べて終わり。乳無しってビターだしね。

Yちゃんはチョコってのが引っかかっていたようで、
好きじゃないチョコと大好きなマシュマロ、さんざん迷って、マシュマロに決めました。

帰ってきて、「マシュマロとラムネ食べたよ!」って嬉しそうに言っていました。
先生が配慮してくれたのか、みんなと同じラムネもあったようです。
さりげない配慮がとてもありがたかったです。

でも、「Yちゃんはチョコだったよ」と、やっぱり気になったよう。
同じクラスに、同じ乳アレ、しかも同じ1年前に小麦解除したYちゃん。
Yちゃんがいたおかげで、幼稚園で一人だけ違うと言うことは少なく過ごせました。
とっても恵まれていたと思います。

でも、Yちゃんは事情があって来年度から保育園に行くことが決まっています。
ミミカはまだ知りません。
一番大好きなお友達がいなくなってしまうのです。
それに、これから一人テーブルのお弁当になってしまうかもしれない。
ミミカには新たな試練が待っています。

今回のマシュマロはミミカ一人で旅立つ第一歩。

ママも相談相手がいなくなってしまうのは、ホントはとっても心細い。
でも、頑張って乗り越えて行こうね!






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2008.02.15 20:36:28
コメント(21) | コメントを書く
[アレルギーっ子&ママの心] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.