2621067 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆FREEDOM!☆ ver 2.0

フルフローティング化

私のVFR400R(NC24)は

その前身だったNC21からの変更点の一つとして

フロントディスクプレートのフローティング化がありました。

フローティングディスクの採用・・・・

というものですが

なんちゃってフローティングなんです。

インナーとアウターは分割構造ではあるものの

その両方をしっかりカシメちゃってる。

逃げは無いんです。

まぁ厳密に言えば微妙には逃げが出来るんでしょうけどね。

25年前、

行きつけのバイク屋さんから

‘フローティングのカシメを削りとって、フローティングピンと交換する改造もあるんだよ!’

って言われました。

そのときは、そんなことできるわけないやん!!

って思っていたんですが

今はネット時代。

ネットでフローティングピンは簡単に購入できちゃいます。

で、

今になってフルフローティング化することにしました。

実はカシメが緩くなってきたようで

純正でカシメられている部分が前後にカタッ!と動くんですよ。

ということでやっちゃおうかな?ってね!!


ピンは先日注文したんで

到着するまでに、その下準備を!

純正のカシメを取り去ってディスクを分離する!!

会社から帰って来てから

予備の程度のよろしいフロントディスクを出してきます。

まぁある程度のサビが出ていますが・・・・仕方ないですね。

VFRのディスクフローティング化 (3).jpg


ディスクグラインダーで、

カシメの頭を削っていきます。

薄暗い庭に、火花がなんと綺麗なことでしょう!(笑)

そのあとピンを打ち抜いて・・・・

分離できました!!

これが取り外したカシメのピン。

結構な量ですね。

VFRのディスクフローティング化 (5).jpg


で、サビをある程度落として

それから追い討ちでワイヤーブラシで擦ります。

それから洗剤で洗い流して・・・・

これでずいぶん綺麗になりました。


VFRのディスクフローティング化 (1).jpg


ペイントなんかすれば、まだ綺麗になるんでしょうけど

ほどほどで十分ですから!!(笑)




ということで今日はココまで。

あとはフローティングピンが到着してからのお楽しみ!

どうなるのかな????

ピン、合うんかなぁ・・・・・???



2012.05.22


そして続きです!!

この前分解していたVFRのフロントディスク。

plus μ(プラス ミュー)製の

フローティングピンが届いたんで

作業再開です。

というものの・・・・・

一筋縄では行かなかったのです。

まず、もともとフルフローティングではなかった

25年も前のNC24。

それほどしっかり、ピンをはめ込む穴が加工されてはおらず

ピン穴が微妙に干渉してピンが入らない!!

plus μのHPに載ってる説明に

穴にバリがあると入り難い、って書いてあったんですが

そんなもんじゃなかったのです。

棒やすりで穴を少し広げ、

何度もはめては外し・・・・・

2時間くらいかけて、いい感じになりました。

そしてその後は、やらないつもりだった塗装です。

フロントディスクは熱を持ちますから

もちろん耐熱塗料を使います。

・・・・・しかし・・・・・

耐熱塗料ってそんなに色がないんですよね!!

私が欲しい色は、ディスクインナーのシャンパンゴールドみたいな金色と

アウターのふちに塗られていた銀。

銀は結構あるんですが、こんな金はまったくないのです!!

黒にでもしようかなぁ・・・・・

そう思いながらも諦めきれず

ネットで探していると・・・・・・

コレは!!って思うものが!!

オキツモ ワンタッチスプレー!!

これにメタリックゴールド、っていう色があるんです。

ブレーキディスクの塗装 001.jpg



しかし不安も・・・・・

もしこの金が、よくある濃い金色だったらどうしよ~~~~って。

それだけは絶対イヤなのです!!

しかし注文したそのスプレーで塗装してみると!!

願っていたとおりのシャンパンゴールド!!

上品過ぎます!!

ほっと一息。

塗装を済ませたら今度は乾燥させます。

耐熱塗料ですから自然乾燥だけでは不十分。

熱を加えなければいけません。

しかし家にはそれ用のオーブンなんてありません。

考えて、結局ストーブを使うことにしました。

ストーブ、終うつもりでそのままにしてましたから

残ってる灯油を燃やすついでに

その熱で加熱するっていう感じです。

ストーブに近づけていくと、

ディスクはチンチンに熱くなります!!

これなら大丈夫でしょ????(笑)

塗装 003.jpg


なんだかんだで3時間くらい加熱して焼き付けて

それから冷ましてみると・・・・

もう塗装面はカッチカチ!!

組み立て完了フローティングピン 002.jpg

OK、OK!!!

塗装が終われば次はディスクの組み立てです。

ピンを入れて、ウェーブワッシャー入れて・・・・・

最後にスナップリングで留めて行きます。

組み立て完了フローティングピン 004.jpg


2枚のディスクで合計12箇所!!

慎重に組んで、改めて見て見ると

おお!!なんて綺麗なんでしょ~~~~!!

組み立て完了フローティングピン 005.jpg


派手派手!!これでいのだ!!

そんじゃぁ最後に~~

パパッ!!とVFRのフロントをばらして組み付け!!

フローティングディスク完成! 006.jpg

フローティングディスク完成! 008.jpg

わははは!

結構派手になったじゃないの!!

比較すると・・・・

ほらこんな感じ!!

こっちが変更前、

フローティングディスク完成! 001.jpg

こっちはピン装着後!!

フローティングディスク完成! 011.jpg

綺麗でしょ???(笑)


久しぶりのバイクいじりで

満足しましたっ!!

で、これってカスタムって言えるんかな???(笑)


ということで、フルフローティング化は完了しました。

きっとブレーキの効きは変わらないはず。

でお勧めはしませんよ!大変だから。(NC24は・・・)






とはいうものの・・・・

この派手さはタマリマセン!!(笑)


2012.05.26




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.