2617772 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆FREEDOM!☆ ver 2.0

ゴメンな・・パパ・・今、気がついたよ。

ただいま交代勤務の都合で
お昼からの出社なのです。

家族がみんな出かけちゃってから
私はのんびり朝風呂!!しちゃってました!!

‘あ~~~今日の仕事の計画は・・・’

とか

‘残業無しで終わるといいなぁ~~~’

など・・・ボケ~~っと考えてます。

そのうち
今度は娘二人のことを考えてました。

‘こいつら、本当にガンダム好きだなぁ~~~’
‘キャラクター、カッコイイし、ガンプラ作るのも面白いんだろうし・・・’
‘しかし、もうちょっと、女の子の趣味を持てっちゅうんじゃ!!あはは・・’



そう思っていうると
ふと・・・気がついちゃったのです。

ご存知のとおり、ガンプラは私の趣味のひとつ。
そのため、子供がガンプラ欲しい!って言えば
‘仕方ないなぁ~~~!’
なんて言いながらも
2000円くらいもするヤツを買ってやったりもするのです。
ガンダムのDVDも・・・そう!
4000円もしたのに・・・・ね。

その反面、
今まで彼女たちが欲しいって言って
私にねだってきた他のもの・・・・
人形や、女の子のおもちゃ・・・・その他・・
それらのものは
たとえ500円でも
‘それ、高いんじゃないか???’
‘また今度にしたほうがいいんじゃないか???’

なんて言って
ほとんどマッタ!!をかけていたのです。
確かにクリスマスや、誕生日にはそれなりのものを買い与えます。
でも普通の日には・・・・
考えただけでも半年は何も買ってやってないのです・・・ガンダム関係を除いて・・。




・・・ゴメンなぁ・・・パパ・・今頃気がついちゃったよ・・・・。


風呂のなかで、しんみり考えました。


結局、娘たちは私の子だからガンダムが好きだったんじゃなくて
私が押しつけてきたからいつの間にか・・好きになったんじゃないのかな・・・って。

今は本当に好きなのでしょうが
初めはきっと、私がそういう風にしちゃったんだと思います。


そういえばたまに言うんです。
‘パパ、このぬいぐるみ欲しいんだけど、頑張ってお金ためてから買うね!’
・・・って。

そういわれたとき大人は
‘おおそうか!自分で頑張って買うのはいいことだ!’
って感心するだけなんですが
実際には、精一杯私におねだりしてたんでしょうね。

いかんいかん・・・・。
子供の気持ち、わかってるつもりでいて
実はエゴを押し付けていたなんて・・・
私もつまらん!!

今度、何か欲しそうなときには
子供の本当の気持ちを解き放ってやりたいと思います。
実際に買うかどうかはわかりませんけど
‘本当はなにが欲しいんだ??’
ってね。


まだまだ発展途上のパパ。
この歳になっても若造です。


ははは・・・。




2007.07.05  






Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.