2632890 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆FREEDOM!☆ ver 2.0

じいちゃんの同窓会!

平成24年度もスタートしました。

子供たちも今日から学校が始まります。

娘二人は小中学校の最上級生。

来年には卒業するんです。

早いもんだなぁ~もうそうなっちゃうんだ!



今月、

私の父の、中学校の同窓会があります。

1952年卒業、っていうから

かれこれ60年前!!!

(あ、おいらも卒業してからもう30年!そんなもんだ。)

父と私はほぼ同じ校舎に通ったんですが

私が在学中に、新校舎へ建て替えられました。

ですからある意味、同じ風景を見ていたっていう

共有感?っていうのが私にはあって

父の気持ちが分かる気がするんです。

そんな父の同窓会。

今年は父が幹事なんだそうで

通知や参加者名簿の作成に

今年はじめから協力してきました。

・・・・・で、同じ中学在学中の長女も同じく!(笑)

現在はパソコン、っていう便利なツールがあるんで

少しでも父の負担を軽減できるように

長女と頑張りました。

そして参加者も決まり

参加者名簿の作成も大詰め!

冊子の作成に取り掛かりました。

今までの同窓会の名簿を見せてもらったんですが

小さなコピー用紙に名前が並んだだけ。

懐かしいみんなと会った時に配布するにしては

何かすごく殺風景。

う~ん・・・なんだかなぁ・・・・

そんなとき父がボソッと言ったんですが

‘もう同窓会も、あと何回できるかわからん・・・’

.....重い、そう感じましたよ!

だって・・・そうでしょ、そうじゃないですか!?

・・・・

以前の名簿を見ると

物故者・・・亡くなった人ですね・・・が

約20名ほどいるんです。

・・・・






じゃぁ・・・

じゃぁ、今回くらい、名簿、

頑張って作ってもいいじゃないですか!!

同窓会で、この名簿を配って

そうしてみんなの話のネタにでもなるような

ちょっと頑張った感じの名簿!

親父が幹事の今回、一肌脱ごう!ってね!!


父に昔の写真無いの?って聞くと

しばらくして、1冊の本?を持って来ました。

第5回卒業  1952年

父の中学の卒業アルバム!

探して来てくれたみたいです。(笑)

そっと開いてみると

白黒写真がセピア色に変わって・・・

それでも元気な笑顔の中学生が並んでいました。

ページ数は8ページくらい。

しかも卒業生の名前なんて一切書かれていない!!

なんて簡素なんでしょうね~。


もう60年前。

父の友人の皆さんの中には

この卒業アルバムを無くした人もいるはず。

見たくても見られないのかも・・・!?

そう思って閃きました!!

よし!!

名簿と一緒に

この卒業アルバムを復刻して

くっつけちゃおう!!

うんうん!


スキャナーを使って

1ページずつ卒業アルバムを

データとして取り込みます。

そして画像処理をしてシャッキリ、コントラストが効いて

古さを少し取り去った写真にして行きます。

それを配置してページを作ります。

そのほかに、

現在の中学校、校庭の桜、なんかの写真をデジカメで撮ってきて

それも配置していきます。

ちょっと上質なコピー用紙は父に買ってきてもらって

これらをすべて

家のインクジェットプリンターでプリントアウトします!

やり方は色々あるんでしょうけど

家で印刷するほうが、

何かあっても融通が利きますもんね!

しかし枚数が多い~~~~~~

名簿1冊が今までは3ページくらいでしたけど

気合を入れてますんで、

私が作った名簿は、堂々の8ページ!!!(がははは!)

これを35人分・・・・・って計算すると・・・!

280枚!!!!ですかぁ~~~~~!!!

高画質で印刷するんで

印刷始めたらまぁ~~~長いこと!!

100枚印刷するのに約2時間。

全部終わるのに6時間~~~~~~~~~!!!

そして冊子にするのに並べ直して

ホッチキスで綺麗に綴じて・・・・・・・・

完成~~~~~~~~深夜3時~~~~~~~~!!

うひょぉ~~~~~~~!




・・・疲れた。




その中の1冊を開いてみると

思った以上に綺麗で

字も大きくしたんで見やすい!!

スキャンした皆さんの写真も結構いい感じ。

これなら少しは・・・・

皆さんに喜んでもらえるんじゃないかな??


とにかく出来上がった冊子を父に見せたときの

父の嬉しそうな顔が印象的でした。

そして同じく母も。





親孝行?

いやいや・・・

そんな気持ちよりも

今の長女と同じ年齢の父が写っていた写真が

何かとてもおかしくて、・・・嬉しくて。

父の同窓会、

大事にしたいなって思ったんです。

今できることは、コレくらいしかなかったんでね。



1952年卒業の中学生。

1952年卒業の中学生
1952年卒業の中学生 posted by (C)しょうちゃん。2007


写真の笑顔は

年月を感じさせずに

今でも輝いています。

エバーグリーン。


これからもずっと、もっと元気でいて欲しい、

そう思います。






・・・・

まぁ親父見ていれば

若いですからね~~~~

心配してないんですけどねっ!!



2012.04.06



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.