2626032 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆FREEDOM!☆ ver 2.0

フィットのカウルトップからの異音!

まぁ以前から、

我が愛車フィット(GD3)の異音を解消するのには

労力?努力??を費やしてきました。

年月が経った車だから・・・・って諦めることもできるんですが

なにか、少し手を加えれば若返るもんですから

結局諦められないんですよね。

しかし今回は決定版でした!

私のフィット、ちょっと前にも書いたんですが

どうしてもダッシュボードの先端・・・・・フロントガラスの近くから

エンジン回転によってはビビリ音が発生しちゃうんです。

特にパーシャルスロットの時!(アクセルを踏むんでもなく、離すでもないときです)

エーモンから出ているモールを、ダッシュボードとフロントガラスの隙間に

押し込んで、よくなった!って思っていたんですが

次の日には再発・・・・・・

そんでもって、フロントガラスとの隙間が無くなっちゃったもんで

逆にダッシュボードはエンジン側からの振動が伝わってきて

高速道路ではダッシュボードに硬質な振動の嵐が!!!

・・・・ということで、このモールも排除!!



ビビリ音なんて・・・こんなもんだ!って思いこませても

やっぱ、聞けば気になる。

いつものようにお風呂で原因を考えました。



振動はエンジンの回転数の状態で起きる。

ってことはエンジンの振動に近いところ。

そっか。だからダッシュボードの先の方なんだなぁ・・・・・

でも変なのが、

振動が起きてる時に手を伸ばしてダッシュボードを押さえてみても
(良い子は走行中にこんなことしちゃダメよ~!)

ビビリ音が消えない事なんだなぁ。

ふぅぅぅ~ん・・・・

あ、でももしビビリ音の原因がフロントガラス挟んで外側だったらどうだろ?

ダッシュボード押さえても消えないんだろね。

ん?ガラスの外には・・・・・・カウルトップがあるやんけ!

これがビビっていたら、フロントガラスを叩いて

丁度ダッシュボード先端くらいから音が発生するんじゃないの???


このカウルトップっていうのは

ワイパーの下にある、樹脂製のカバーの部分。

ウォッシャーノズルなんかが付いてる部分です!


風呂から上がってフィットのカウルトップの

フロントガラスに当たっているキワの部分を押さえると

隙間が微妙にあって、押さえたときにカチカチ鳴ります。

うむむ・・・・・期待が持てるかも・・・・


週末、しばらく走ってきた後に、このカウルトップを外しました。

なんで走って来たかっていうと

プラスチック部品ですからね、少しエンジン熱で温めて

柔らかくしてやったんです。

しかし・・・・・外している最中に

バキッ!!!って折っちゃいましたよ!!取付けピンの台座やフック!!

やっぱ樹脂の劣化は進んでいます・・・・・仕方ないねぇ・・・

って実は、中古のカウルトップを購入していたんです!

準備いいですね!!(笑)

こっちの方がまだシナヤカで艶がある感じ。

さて、カウルトップの裏側をよく見ると

各所に振動を低減するためのスポンジテープが貼られています。

ガラスと接触する近辺にも、です。

つまり、ここはすごくビビりやすいところだってメーカーもわかっているんでしょうね。

中古のカウルトップもそうですが、このスポンジテープは潰れていて

効果が少なそう。

似たようなテープがカー用品コーナー(オーディオのコーナー)にあったんで

それを買ってきて貼り換えました。

そんでもってカウルトップを装着!!

見た目にはもちろん変化無しっ!!!

022.jpg

それから今日まで通勤で確認してました。

結果として・・・・・・

完全にビビリ音、無くなっちゃいました!!

アクセルで色々回転数を調整してみたんですが発生なし!

ここ数日はオーディオも聞かず耳澄まして・・・・・

でもOK!!

あ~~~良かったぜ!!

これでひとまず異音対策は終了です。

まぁ少しは音が出ますけど

新車の時のレベルに近いとこまで持ってこれました。


で、もうそろそろ11年が経とうとしていますけど

確信できたことはボディーに補強を入れるんなら出来るだけ

新車に近いうちに!ってこと。

フロントのストラットバーとアンダーブレース、

そしてリヤのピラーバーを早くから入れたことも功を奏しているんでしょうけど

ボディーの緩み感は、この年式でも出てないです。

同年式の友人のGD3に先日乗ったんですが

違いに驚きましたもんね。

これならオイラのフィット、まだまだいけそうだ!

もうすぐ5回目の車検です。

購入時、長女が保育園で次女は3歳前だったのに

もう高校生と中学生。

フィットGD3.jpg

思えば永い付き合いだなぁ~フィット!

でもこれからも、

まだまだ永い付き合いとなりそうです!!



2014.02.04









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追伸

しかしこの後も、フロントガラスとダッシュボードの境目付近からの

ビビり音は、続くことになりました!

新品のカウルトップに交換しても

いまいち消えなかった、小さなタカタカ、コトコト音。

それが、ようやく解消出来たのは2016年になってから!

興味ある方は、ココ!をご覧ください!

少しでも、GDフィット乗りの皆さんの

お力になれれば幸いです!


2016.02.27

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








結局フィットのカウルトップ、

新品を購入して交換しちゃいました!

中古の買って満足して・・・・・無かったんでしょうね~~~(笑)

長く乗るんなら今、替えときましょう~っていうことです。

今回5年ぶり??くらいにルーフモールも交換しました。

ここも紫外線や熱線で痛むところですから。

しかしカウルトップの荷姿がデカい!!

大きな箱、二つになりました。

カウルトップ梱包

で、古いカウルトップ外して、新品つけます!

外して・・・・

カウルトップ新品!

触って分かることは、やはり新品の樹脂は柔らかい。

柔軟性があるってことですね。

取付けもスムーズ。

綺麗なカウルトップは気持ちいいもんです。

カウルトップ装着完了!

そしてルーフモール。

交換は簡単。

モールの中央を爪なんかで引き上げると溝から出てきます。

そして前後1か所、ボディー側にあるピンに引っかかっているところを外せばOK!

ルーフの溝

モール端部

ハメるときにはその逆ですね。

綺麗なルーフモールもまた、気持ちいいもんですぜ!!

モール装着完了

いい感じ!!


樹脂パーツは白くなっちゃいますもんね。

それだけで年月を感じちゃうもの。

カウルトップは結構なお値段になっちゃいますが(1万円超え!)

ルーフモールは安いもんです。

気になったら交換をお勧めしますよ!!


2014.02.16



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.