744907 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

............

PR

X

Category

Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

富原浩@ Re:「東西古今・人間学講座」(05/08) 沖縄から送信しています。城野宏の検索を…
ヤマダタエコ@ Re:お知らせ・公開講演 「味方千人、敵千人」 講師:三田公美子氏(10/23) チャコちゃんのご冥福をお祈りします。
小幡 洋子@ Re:郡山中央倫理法人会 第411回 経営者モーニングセミナー(07/26) 郡山中央倫理法人会の皆様、先日は大変お…
松澤です。@ Re:ハイテンションな普及拡大委員会です。(12/31) いつも気にかけて下さいまして、ありがと…
次世代のファンより@ Re:郡山中央倫理法人会 滝本忠夫会長 (株式会社向日葵) を訪問取材してきました。(09/27) 滝本忠夫新会長へ ★:゚*☆※>('-'*)♪オメデ…

Favorite Blog

米軍の攻撃にあまり… New! BE AN INDIVIDUALさん

今日は超音波で心臓… New! 保険の異端児・オサメさん

春先の病院通いと、… 夢穂さん

Hitomiの幸せ日記☆彡 pikari008644さん
Bogieのおおよそ日記 Bogie2×2さん
2011.07.24
XML
カテゴリ:東日本大震災
復興コンサート実現に向かって

8月3日に「高松山人間塾」といっしょに主催する「激励と祈りのコンサート」にむけて着々と準備がすすんでいます。

打ち上げ花火・屋台もあります。

3.11震災・津波で亡くなられた方々の御霊の鎮魂を祈り、打ち上げ花火をコンサート終了後、打ち上げます。境内には311本の竹灯ろうを準備します。竹灯ろうにろうそくの火が灯ると幻想的な雰囲気のなかでコンサートがおこなわれます。


昨日23日は、7月度、世話人会終了後に8月3日の午後7時からのコンサートを幻想的に演出しようと竹灯篭づくりをしました。

どうやって竹灯ろうをつくるのか、「竹灯ろうづくり」のweb検索からスタートです。
まずは孟宗竹を観音寺の裏山から切りだすことからです。

竹を運び出す段になって、蜂の巣があるらしく運び出す通路の脇をスズメバチが2匹飛んでいたのを発見。長さ5センチもある大型のスズメバチ出現にしばらく休憩してようすをみたあと、見あたらなくなってから切りだした孟宗竹を運び出しました。

孟宗竹
ごらんのように重なり合うように生えていて竹を切っても枝がからみあって倒れません。押したり引いたり山の斜面で格闘しながら竹を運び出しました。

竹を切る

竹を斜めに切る機械を松本さんが持っていたのでだいぶ助かりました。

竹灯ろう
竹の節にくぎを打ち込んだり、底板をとりつけたり、竹灯ろうが形になってきました。


8.3  takamatuyamaコンサート

矢吹紫帆(音楽家)さんのホームページ ⇒「天女座」 

「100万人とふれあうコンサート」(イギリス、スコットランド、オーストラリア、インド、アメリカ、インドネシア、フランス、ネパール、韓国、全国など500か所以上でコンサート行脚中、出会った人は10万人以上)波乱万丈の人生を経て、癒しの音楽の先駆けとなる
観客から頂いた言葉を即座に曲にする即興演奏を最も得意とする

~プロフィール~

岡山県生まれ 5歳よりクラシックピアノを学ぶ
1987年 11月 比叡山延暦寺創建1200年祭で演奏
      デビューアルバム「体は宇宙のメッセージ」発表
1988年 4月 アルバム「SHIHO」全米発売
       カナダでニューエージ部門で人気第2位
1990年 4月 「大阪花と緑の博覧会」にて演奏
1991年 4月NHK美術紀行番組
      「美の回廊をゆく」6シリーズ音楽担当
      同「韓国国宝の旅」音楽制作
1992年 5月NHK全国都道府県 女子駅伝大会歌「美しい日々」作曲
1993年 6月NHK「日本の美再発見」
      9月国際交流基金の親善大使としてオーストラリア インドネシアにて演奏
1994年 9月 滋賀県ブルーレイク賞受賞
1995年 11月 阪神淡路大震災の救援コンサート活動
      12月東寺創建1200年祭にて演奏
1996年 4月NHK「旬の人、旬の話」出演
      5月NHKドラマ新銀河「婚約旅行」音楽担当
      8月スコットランド、エジンバラフェスティバル公演
1997年 8月「フランスにおける日本年」公式公演
1998年 4月 全世界仏教興隆会議でダライラマ法王の前で演奏
      8月パリ日本大使館及びフランス各地、アビニヨンフェスティバル50日間公演
      4月NHK BS 2「滝のアリア」出演
1999年 7月 インドで演奏
       9月 アメリカバークレー音楽院で演奏
2000年 6月 海の見える音楽ホールを作るため三重県熊野市に移住
2001年  4月29日 天女座オープン 
5月、8月 NHK BS ドキュメンタリー「ふれあいミュージシャン
矢吹紫帆熊野住み着き日記」出演(73分)
7月 NHK FM ラジオドラマ「惑星の森」音楽担当
2002年 1月NHK-BS2熊野特集番組出演・
NHK-FM大阪・NHKラジオ第一出演
       11月~12月熊野古道世界遺産登録PR全国巡業
(トラックステージで15日連続)
2003年  1月 池上本門寺公演・
3月世界水のフォーラム琵琶湖会場船上公演
       3月 地元の獅子舞を復活させるべく、鈴木恭介師匠に師事 
2004年  5月NHK和歌山「熊野幻想の響き」公開収録出演。
NHKワールド・プレミアムでも全世界放映
6月トヨタ環境スペシャル「里海の詩」
55分の天女座ドキュメンタリー  全国放映                           
2005年 1月NHK、毎日新聞社主催 世界遺産登録記念「祈りの道」美術展 
      
4月 近畿大学付属高専の客員教授として音楽を指導 し始める
(日本一ユニークな感性教育としての音楽の授業を行う)      
9月アメリカ カルフォルニア シャスタ山でのコンサート

11月 チェンバロという楽器に絵を描くために絵を飯名京美先生に師事
2006年  1月 韓国日本大使館にて演奏  
2007年 8月 同志社大学プロジェクト科目 
こころと体と演劇と音楽ワークショップ 授業担当
       11月 手描きのチェンバロお披露目コンサート
      11月 天女神楽公演 両手手足ない
中村久子さんの一生をCD,DVDで発表
2008年 1月 韓国日本大使館アンコール公演(1月)
8月 同志社大学プロジェクト科目 
こころと体と演劇と音楽ワークショップ 授業担当

2009年 3月中国公演
      5月 新宿PIT INNでのコンサート
8月 同志社大学プロジェクト科目 
こころと体と演劇と音楽ワークショップ 授業担当

    11月 日野原重明さんの講演のCDの音楽担当(PHP)
    11月 久保田一竹美術館主催の舞衣夢での演奏
2010年 9月 波田須アートフェスティバルプロデュース
      10月久保田一竹美術館公演
      11月久保田一竹美術館舞衣夢公演
2010年   三重県文化奨励賞受賞

紫帆のCD

☆「熊野幻想」☆「祈り天空に満ちて」☆「神々の庭」☆「ぴあの」☆「わたしの体にありがとう」☆「風のアリア」☆「泥の中の蓮であれ」☆「NHK美の回廊をゆく1と2」
☆「天地に抱かれて」☆「わすれな草」など多数

紫帆のエッセイ
☆わすれな草(はる書房) 波乱万丈の人生をつづる
☆毎日新聞毎週3年間連載「天女座物語」
☆NTT ブロードバンド部門優秀賞受賞(エッセイ)
☆文芸思潮 エッセイ奨励賞受賞
☆小学館 AIR Be-PALに記事を掲載
☆南紀州新聞に天女通信連載中













Last updated  2011.07.29 11:22:44
コメント(0) | コメントを書く
[東日本大震災] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.