2010.04.14

利賀村~

(8)
カテゴリ:散歩~

  水無ダムへの道は、未開通で~初心者の私には、チョット ビビるってな感じでしたが~、ソロソロ お昼時も過ぎ、1時頃となりました。

 利賀村で、そばを食べようと思いますので、「利賀そばの里,温泉」で、休憩とします~

 昨年も来た駐車場でパチリ
RIMG0046.JPG
(去年より、多かったのでしょうか~)

 駐車場確保の為に隅の方へ追いやられた根雪が、雪解け水となって、辺りを流れています~

 昨年、同じ時期にここへ来た時は、バイクが5~6台止められていたのですが、今回はゼロです。(そういえば、山の神峠でもバイクとはすれ違う事はなかったなぁ~)

 この辺りは、所謂合掌家屋では無いし、幹線道路であるR156とは尾根を隔てている事もあり、長閑なモノです~

 そば屋さんは何件かありますが、やはり昨年入った「ごっつお館」で、ざるを注文です。
”ごっつお”とは、”ごちそう”と云う意味の方言です。

ごっつお館~
RIMG0047.JPG
(至ってシンプルメニューがお気に入り~)

 このお店は、玄関(間口)で、靴を抜いて、畳の部屋で食べるって云うお店です。
まぁ~一般的なお蕎麦ですので、パチリは有りません~(おにぎりが高くて~1個150円でした) 最初に出てくる、暖かい蕎麦茶がとても心地よい味がします。

 出来たら次回尋ねる事が有りましたら、他のお店にも入りたいと思っています。
小腹を満たした私は、ここの温泉~って思いましたが~ なんとぉ~「会員制~?」ってか、やってないのか~(そばの郷温泉とは名ばかりじゃ~)

 帰宅後、利賀村公式HPを見てみますと、別の場所の「天竺温泉」を紹介してました~でも「利賀そばの郷温泉」単体のページって云うのも他にあるんだけどぉ~ てな事で、今回は温泉無~

 R34を北に、帰宅する事にします~

 途中の道の駅利賀~での記念パチリ~
RIMG0048.JPG
(だから~どうだっちゅうの~?)

 ここは、おそらく、眺めの良い所だと思いますが~残念ながら、谷側の雪がまだ多くあり、近づく事は出来ません~。(何れにせよ、この辺りは、初夏から秋にかけて来るべき所の様です~)

  また~ここから少し下った道沿いには、「脇谷のトチノキ」といわれる大木が有る筈ですので、どのようなものか楽しみにしていましたが、残念ながら、この「国指定天然記念物」は推定800年と云われる年月に耐えかねた姿をしており、看板が無ければ見過ごしてしまう様に無残な姿をしている木でした~

が~すぐそばに有った、へんてこりんな木~
RIMG0050.JPG
(道路標識がら、その大きさを想像してください~)

 この木は、柔らかい時、誰かが、悪戯半分に結び目を創ったとして、そのまま大きくなったようなモンです。(詳しい事は、全く分かりません~)

 まぁ~今回も予定は未定~ってなプチツーとなりましたが、無地に帰って来れて結果オーライ~(雪解け水が流れる道路を走ったお陰で、バイクは汚れましたが~)

~終わります~






TWITTER

Last updated  2010.04.14 20:11:10
コメント(8) | コメントを書く
[散歩~] カテゴリの最新記事