061070 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

guozhifengのブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


guozhifeng

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

ブログde鳥ひー シン… シンゴの、さん

コメント新着

guozhifeng@ Re:時空を越えたファッション(07/28) そうですね~~日常のものだから~~ファ…
guozhifeng@ 服は永遠の追求~~ http://www.top-dresses.com/友達の店~~…

フリーページ

ニューストピックス

2012.07.28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今年、金曜ナイトドラマ「13歳のハローワーク」(テレビ朝日系)。同作は就職難の現代を生きる主人公がバブル期にタイムスリップするという設定で、当時のバブルファッションにもフォーカスされた見どころたっぷりの作品となっている。では、今となってはなかなか見ることもなくなったバブルファッションとはいったいどういったものだったのか。今逆に新鮮な当時のスタイルを振り返りたい!
?ワンレングス
 ワンレングスは、前髪と後ろ髪を同じ長さに真っすぐ切りそろえた髪型のこと。アグレッシブな「いい女」感がバシバシ感じられる髪型だ。いわゆる「W浅野」と呼ばれる浅野ゆう子や浅野温子などのトレンディ女優がこの髪型をしていたことも、ブームに火をつけた要因の一つとなっている。
?ボディコン
 ボディラインを強調したタイトな服装やそのスタイルを指したボディコン。当時のイケイケな女性たちの多くは、このボディコンにワンレンという出で立ちで夜なディスコに繰り出していた。今考えれば、この服を着るのは相当の勇気が必要に思えるが......
?ハイレグ
 女性用水着や下着におけるハイレグカットを意味するハイレグ。足の付け根の部分からウエストラインにかけて深い切り込みが入っているため、足を長くみせる効果があったようだ。ハイレグはどんな時代でも男性からの視線を一手に担う爆発力を持っているが、今の女性ではさすがに着るのが厳しいような気がする。
?ふと眉
 女性のふと眉もバブル期ならではのもの。90年代半ばに細眉の安室奈美恵が人気を集め始めたことから徐々に廃れていったとも言われている。今見ると、健康的な印象は受けるけれど、とても野暮ったい感じがしてしまう......
古着や森ガールなどで育ってきた現在の若者には、なかなか理解できなさそうなバブルファッション。時代とファッションは繰り返すと言うが、こうしたスタイルが再び熱を帯びることがあるとしたら、それはそれで見てみたい気がする。






最終更新日  2012.07.28 14:14:57
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


服は永遠の追求~~   guozhifeng さん
http://www.top-dresses.com/友達の店~~進めます~~ (2012.07.28 16:00:50)

Re:時空を越えたファッション(07/28)   guozhifeng さん
そうですね~~日常のものだから~~ファッションもそう付属品だといえるんだ~~ (2012.08.01 14:19:49)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.