004281 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

安さ気ままに時には無料をめざし

PR

X

プロフィール


クロネコROOM

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.02.28
XML
カテゴリ:アイドル
デジタル声優アイドル 22/7の
https://nanabunnonijyuuni.com/s/n129/?ima=5659
7thシングル『僕が持っているものなら』の
発売と合わせて、渋谷のTSUTAYAなどに展示を見に行きました。

店内の展示の様子など↓

黒板アート
よく見たらハチ公の像は『犬』って文字で表されていました。
なんかサリーちゃんとかがやりそう・・・

メッセージカード


MODIビルのSONYモニターにも映像が流れていたり


今回のシングルは他のメンバーも言っている通り、
表題曲がバラード調なんですよね。

少し暗めなテーマを扱っているあたり個人的には好きです。
内容的には決してマイナスで終わるようなものではないです。

↓のCDには以前のライブの映像もついてくるので、
より良さがわかると思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

僕が持ってるものなら (完全生産限定盤B CD+Blu-ray+付属品) [ 22/7 ]
価格:5810円(税込、送料無料) (2021/2/27時点)

楽天で購入



◆楽曲の解釈について

気になっているのは、あるインタビューで
メンバーの高辻麗ちゃんが言っていた、
3rdの理解者に対して4thの何もしてあげられないはアンサーソングとまでは
行かないけどそんな感じのものではないかというコメントでした。

同様に、今回の僕が持っているものならは
5thのムズイに対するもの、6thの風は吹いているかは
僕が持っているものならの歌詞にはどこで風に吹かれたのか
という箇所があり、6thで風を吹かせた影響が7thで影響を受けた箇所として
出ているのではないか?という解釈でした。

アンサーという位置づけではないとしても
それぞれの曲ある主人公や関係者、物語は
今まで歴代のシングル曲で繋がっているとしたら
とても面白いなと思いました。

22/7の曲は内省的な曲が多いとこれも
メンバーの発言ですが、
今までの曲を通して曲の主人公の心理的葛藤や
成長における過程を描くなどなら
しっかり歌詞を追いなおしてみたいと思いました。

◆2/28『僕が持っているものなら』イベントについて

もう近いので触れずにはいられないかなと。

ついに聖地パフィシコ横浜でのライブです。
(当然パシフィコが正しいですが、計算中でジュンちゃんが
そう間違えたので)
るーりー良かったね。という感情です。

あと何より、リーダー帆風千春の卒業ライブになるわけですが、
やはり寂しいです。
MCなど含め全体をしっかりまとめてくれたり、
検算中も次回は運動回みたいなので、
そういった企画にアイドル番組でチャレンジする
帆風千春も見たかったです。

今日のところはこれくらいにして、
28日のライブについては後日感想と合わせて
書くことにしたいと思います。






最終更新日  2021.02.28 00:10:42
コメント(0) | コメントを書く
[アイドル] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.