027791 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

40歳からの投資生活

PR

X

全9件 (9件中 1-9件目)

1

月間収支

2021.12.02
XML
カテゴリ:月間収支


2021年11月の収支公開です。日米株合算です。




株式売買益:​11,725円​​
​配当金  :​16,102円​​
ザ・不労所得。
今月は
九州電力(9508)を全売却
したため、売買益があります。


配当金は、
コシダカホールディングス(2157)
九州電力(9508)
エヌ・ピー・シー(6255)
TOKAIホールディングス (3167)
スクロール (8005)
SRET
です。

そして保有資産比率



国内株と米株に投資信託の約9.98%を除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
ただ、積み立てNISAと定期買い付けをしている投資信託はほぼ外国株の集まりなので、全体を見渡せば日本株比率が低くなっていると言えなくも無いです。
それ以前に、円安で米株買う気にならないのもあります。
私があまり総資産額に拘らないのは、時勢により大きく増減する場合があるからです。
ですので、いくら資産が増えたかよりも、いくら配当や売買損益が出たか、を重要視しています。
人間万事塞翁が馬。
日々の値動きに資産が増えただの減っただの一喜一憂するだけ無駄。
安くなったかどうかだけ見て、いい歳になるまでひたすら買って配当貰っておけば良い。






最終更新日  2021.12.02 00:10:08
コメント(0) | コメントを書く


2021.11.01
カテゴリ:月間収支


2021年10月の収支公開です。日米株合算です。






株式売買益:​429,368円​​
​配当金  :​​23,507円​​

ザ・不労所得。
今月は
ファースト住建(8917)を200枚売却
コシダカホールディングス(2157)を300枚売却
モーニングスター(4765)を1500枚売却
セブン銀行(8410)を4000枚売却
日清紡ホールディングス(3105)を全売却
したため、売買益があります。
JT1000枚への足しにしました。

配当金は、SRET、HDV、ARCCです。

そして保有資産比率






国内株と米株に投資信託の約10.11%を除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
ただ、積み立てNISAと定期買い付けをしている投資信託はほぼ外国株の集まりなので、全体を見渡せば日本株比率が低くなっていると言えなくも無いです。
それ以前に、円安で米株買う気にならないのもあります。
私があまり総資産額に拘らないのは、時勢により大きく増減する場合があるからです。
ですので、いくら資産が増えたかよりも、いくら配当や売買損益が出たか、を重要視しています。
人間万事塞翁が馬。
日々の値動きに資産が増えただの減っただの一喜一憂するだけ無駄。
安くなったかどうかだけ見て、いい歳になるまでひたすら買って配当貰っておけば良い。






最終更新日  2021.11.01 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.03
カテゴリ:月間収支


2021年9月の収支公開です。日米株合算です。




株式売買益:​​27,651円​​
​配当金  :​​37,390円​​

ザ・不労所得。
今月は
萩原工業 (7856)を100枚売却
キリンHD (2503) を全売却
eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの投資信託を解約
したため、売買益があります。
(ファースト住建 (8917) を200枚売却は10月分に入るかな)

配当金は、INPEX (1605) 、日本たばこ産業 (2914)、ヤマハ発動機 (7272) 、ポーラ・オルビスHD (4927)です。
それと、米国株配当金はSRET、SPYD、VYM、XLEです。
HDVとARCCは来月にずれこむかな。

そして保有資産比率




国内株と米株に投資信託の約9.02%(配当再投資前の外貨0.01)を除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
ただ、積み立てNISAと定期買い付けをしている投資信託はほぼ外国株の集まりなので、全体を見渡せば日本株比率が低くなっていると言えなくも無いです。
それ以前に、円安で米株買う気にならないのもあります。
私があまり総資産額に拘らないのは、時勢により大きく増減する場合があるからです。
ですので、いくら資産が増えたかよりも、いくら配当や売買損益が出たか、を重要視しています。
人間万事塞翁が馬。
日々の値動きに資産が増えただの減っただの一喜一憂するだけ無駄。
安くなったかどうかだけ見て、いい歳になるまでひたすら買って配当貰っておけば良い。






最終更新日  2021.10.03 00:10:07
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.01
カテゴリ:月間収支


2021年8月の収支公開です。日米株合算です。



株式売買益:​​-13円​
​配当金  :​​24,788円​​

ザ・不労所得。
SRET買い足す時に、外貨建てMMFに入れてたものを清算して13円マイナス。
円安ですからね。

配当金は、サムティ (3244)、日本毛織 (3201)です。
それと、米国株配当金はSRETです。
そして保有資産比率


国内株と米株に投資信託の約9.67%を除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
ただ、積み立てNISAと定期買い付けをしている投資信託はほぼ外国株の集まりなので、全体を見渡せば日本株比率が低くなっていると言えなくも無いです。
私があまり総資産額に拘らないのは、大きく増減する場合があるからです。
人間万事塞翁が馬。
日々の値動きに資産が増えただの減っただの一喜一憂するだけ無駄。
安くなったかどうかだけ見て買ってれば良い。






最終更新日  2021.09.01 00:10:07
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.02
カテゴリ:月間収支


2021年7月の収支公開です。日米株合算です。




株式売買益:​¥0​
​配当金  :​¥24,788​
ザ・不労所得。
今月は株売却しなかったので売却損益は0です。
配当金は、ファースト住建 (8917)、萩原工業 (7856)です。
それと、米国株配当金はSRET、ARCCです。
そして保有資産比率



国内株と米株に投資信託の約9.26%を除けば
日7:米3
で、大体方針通りですが、今月は日本株を買い足したため米株比率が下がってきました。
ただ、積み立てNISAと定期買い付けをしている投資信託はほぼ外国株の集まりなので、全体を見渡せば日本株比率が低くなっていると言えなくも無いです。


私があまり総資産に拘らないのは、大きく減る場合もあるからです。
人間万事塞翁が馬。
日々の値動きに資産が増えただの減っただの一喜一憂するだけ無駄。
安くなったかどうかだけ見て買ってれば良い。






最終更新日  2021.08.02 00:10:07
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.06
カテゴリ:月間収支
​​

2021年6月の収支公開です。日米株合算です。




株式売買益:¥0
配当金  :¥74,774

ザ・不労所得。
今月は株売却しなかったので売却損益は0です。
配当金は、ブルドツクソ-ス (2804) 、モーニングスター (4765)、レック (7874) 、セブン銀行 (8410) 、SBIホールディングス (8473)、ソフトバンク (9434)、KADOKAWA (9468) 。
それと、米国株配当金はSRET、HDV、SPYD、VYM、XLEです。
ARCCは7月にずれこむかな。
そして保有資産比率



国内株と米株に投資信託の約9%を除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
日本株が下がって米株が上がった結果、バランスが良くなってきました。
ただ、積み立てNISAと定期買い付けをしている投資信託はほぼ外国株の集まりなので、全体を見渡せば日本株比率が低くなっていると言えなくも無いです。



余談ですが、2021年6月をもって目標金額の半分が達成されました。
しかしながら、株式投資ですので総資産は簡単にアップダウンするため、年間配当金がいくらか、の方が重要です。
もし仮に一昨年に投資をはじめてなかったなら、ようやく8桁突入したか?くらいだったことでしょう。ホント、もっと早くに始めていれば・・・悔やんでも時間は戻りません。今からでも遅くないので、もしこれを見て投資に迷ってる人は1日でも早く始めてみて下さい。銘柄選ぶのわからなければまずセブン銀行を100枚買ってみてから他の銘柄選んでみてください。






最終更新日  2021.07.06 00:10:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.31
カテゴリ:月間収支
​​

2021年5月の収支公開です。日米株合算です。




株式売買益:¥0
配当金  :¥8,312

ザ・不労所得。
今月は株売却しなかったので売却損益は0です。
配当金は、コシダカホールディングス (2157) 。
それと、3月権利落ち銘柄の日本取引所グループ (8697)  とスクロール (8005) の支給日が5月に前倒し。
あとはSRETです。

そして保有資産比率




国内株と米株に投資信託の約9%を除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
日本株が下がって米株が上がった結果、バランスが良くなってきました。
ただ、積み立てNISAと定期買い付けをしている投資信託はほぼ外国株の集まりなので、全体を見渡せば日本株比率が低くなっていると言えなくも無いです。






最終更新日  2021.05.31 18:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.01
カテゴリ:月間収支
​​

2021年4月の収支公開です。日米株合算です。



株式売買益:¥0
配当金  :¥23,545

ザ・不労所得。
今月は株売却しなかったので売却損益は0です。
配当金は、3月配当のARCCの支給日が4月にずれ込んだものとSRETです。

そして保有資産比率

国内株と米株に投資信託の約8%を除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
とはいえ米株比率低くなってきたので、どこかでDIV買います。







最終更新日  2021.05.01 06:10:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.01
カテゴリ:月間収支


2021年3月の収支公開です。日米株合算です。


株式売買益:¥129,743​
配当金  :¥58,436​

ザ・不労所得。

そして保有資産比率

国内株と米株に投資信託を8%除けば
日7:米3
で、大体方針通りと言って良いのではないでしょうか。
とはいえ米株比率低くなってきたので、どこかでDIV買います。


さて、今月はマーチンゲール法(変則)をしている国際のETFVIX(1552)が全然跳ねないのと、資金不足で買い足すこともままならず。
1160くらいで売ったトランザクション(7818)が1300超えてしまい、本日好IR。ここは好IRが出ると翌日長い陰線引くことがある厄介な銘柄です。買い戻せないのでしばし静観。
789で700枚売って、799で300枚買い戻し、今756になっているという全くイケてない取引した国際石油開発帝石(1605)。あと400枚6月までにどこかで買い戻さないと。

売買益こそ出ていますが、売買しない方がより利が乗っていたという、思い通りに全くならず反省点の多い月でした。







最終更新日  2021.04.01 06:00:06
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.