3519673 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つよ☆Love ライフ

PR

X

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2015.03.15
XML
カテゴリ:映画
 「風に立つライオン」を観てきました。劇場で映画観るの、何以来かなぁ…
さださんの曲に感激した大沢たかおさんが、小説化・映画化を熱望し、
ご自身が企画され、主演された映画。
昨日、1月に放送され録ってあった、さださんと大沢さんの「ケニア 命と自然の旅」
を観たのね。 泣けました;; で、映画も公開されたし、行ってこようかと。
(ネタばれありです。NGの方はスルーなさってくださいませ)

歌のモデルの方は、生きてらっしゃいます。
「ケニアの旅」の中で、さださんとナクルの病院、一緒に訪れてたし。
でも、映画の中では、主人公航一郎は、風になってしまうのよねぇ~
さださんの歌の中の主人公は、恋人を残してアフリカに赴く。
その壮大な自然を語り、この地でがんばっていくよという手紙を、
結婚の報告をしてきた元恋人に送る。
映画化されると聞いた時、この歌詞そのままの壮大な自然が観られるのかな?
と思ったけど、ナクルにはその頃ほど、フラミンゴがいないんですってね、最近は。
そして、この物語、映画の主題は歌とはまた違う、
"時代と国境を越え、「希望」のバトンが受け継がれる"
それこそが、この映画で描きたかったもの。見事に表現されていたと思います。

震災直後の石巻の一面瓦礫の風景とか、砂嵐舞うアフリカの大地、
銃撃戦、山が崩れるシーン等、息を飲みながらみました。よく映像化したよね。

石原さとみちゃんはまさに白衣の天使で、そこだけ違う風が吹いているかのようでした。
真木よう子さん演じる元恋人が受け取る手紙(これは、航一郎の訃報の後に届くのね)
たった一文が、すごくすごく沁みたなぁ。患者さんとの長崎弁(?)があったかいの。
真木さんの夫となる人は鈴木亮平さんが演じてるんだけど、
すごく朴訥であったかい、THE漁師!って感じで、よかったなぁ~
ナクルでの同僚や所長役の、萩原聖人さん、石橋蓮司さんも、よかったなぁ。
患者役となる子どもたちも!
航一郎にかつて病から救ってもらった女性が、日本での大震災を知って、
とうもろこしの種を託すんですね。
それをもって、かの地に立つンドゥング
瓦礫の中に佇む少年を見つけ、名乗ります。
ミケランジェロ・航一郎・ンドゥングと。
ここ、最高感動した。
まぁ、わかっちゃいたけど、その名乗り方がさ☆
(その理由を知りたい方はどうぞ映画館へ^^)
バトンを、渡しにきてくれたんだね~~



風に立つライオン

風に立つライオン
著者:さだまさし
価格:702円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



さ、ベビスマ始まるっっ!!






最終更新日  2015.03.16 01:07:19
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事


サイド自由欄


 






























山のあなた 徳市の恋 スタンダード・エディション

ドラマ版 猟奇的な彼女 DVD-BOX











ホテル ビーナス

僕と彼女と彼女の生きる道 DVD-BOX〈5枚組〉

黄泉がえり スタンダード・エディション

僕の生きる道 DVD BOX

© Rakuten Group, Inc.